Your Cart

手数料が安い海外への送金サービス

アンティークバイヤーのノリです。好きな言葉は「人はパンのみにて生くるものにあらず」。物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感も大切にしています。

イギリスでスタートした送金サービス

海外への送金は、為替レートが有利になる絶好のタイミングまで待たなければならないことが多く、骨の折れるプロセスでした。デジタル時代には、ワイズのような会社のおかげで、その多くが変わりました。

創業者のTaavetとKristoはともにエストニア出身で、毎月英ポンドをユーロに両替する手間にうんざりしていました。彼らはこのプロセスをより速く、より簡単に、より安価に行えるようにしました。

信頼性が高く費用対効果の高い国際送金方法ですが、どのサービスにも言えることですが、長所と短所があり、その多くはサービスの使用目的によって異なります。

9.2 TOTAL SCORE

ワイズ(WISE)

Buy Now

主にイギリスを拠点とするワイズは、タリン、シンガポール、ニューヨークにもオフィスを構えています。ワイズは、国際送金を必要とする人々に低コストで効率的な送金手段を提供することに主眼を置いています。ロンドン証券取引所に上場し、1000万人以上の顧客を持ち、年間600億ポンドを送金しています。


為替レート 10
送金手数料 10
送金スピード 10
信頼性 10
カスタマーサービス 6
良い点
  • 全ての手数料が最初から見える
  • 外貨でお金を受け取れる
  • ロンドン証券取引所に上場
注意点
  • 送金限度額100万円まで
  • 現金での送金がない
  • カスタマーサービスの評判が悪い

 

ワイズ(Wise)は銀行に比べて、為替手数料が安いオンライン送金サービスです。リアルタイムの為替レートで送金できるので、円安の中、少しでも節約したい海外駐在員や海外旅行者によく利用されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wise(@wiseaccount)がシェアした投稿

また限られた期間だけ海外で働いたり勉強したりする人にとっても、魅力的なツールです。ワイズは、国際送金の手間を大幅に省き、迅速で透明性が高く、銀行よりも安いのがメリットです。

支払いはオンラインとワイズのアプリで行うことができ、受取人の銀行口座に直接入金されます。つまり、受取人はお金を受け取るためにワイズの口座を作る必要がなく、お金は受取人の銀行口座に直接振り込まれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wise(@wiseaccount)がシェアした投稿

ワイズは独自の支払いネットワークを使用しているため、従来の方法に比べてコストを低く抑えることができます。また、ワイズは国際送金に通常必要とされる中間マージンをカットしているため、より早く送金することができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wise(@wiseaccount)がシェアした投稿

定期的に送金する家族や友人が海外にいて、国際送金の低コストの方法を探しているなら、ワイズを検討してみて下さい。

ワイズ(Wise)の特徴

ワイズ(旧名トランスファーワイズ)は、世界中に送金するための簡単でお得なソリューションを提供しています。以下に、ワイズの主な特徴を詳しく説明します。

  1. マルチカレンシーアカウント:
    • ワイズは、多通貨口座を開設することができます。この口座で保管、受取、送金ができ、50以上の通貨での取引をサポート。
    • 世界80カ国以上に送金できるため、国際的な支払いのやり取りを簡単に行えます。
  2. 低コスト:
    • ワイズは銀行送金に比べて平均8倍も安い手数料で送金できます。
    • 為替レートが良いため、日本の口座から海外で開設した銀行口座へ送金も便利
  3. 簡単な登録:
    • アカウント登録は数分で完了します。基本的な個人情報(名前、生年月日、住所、電話番号)を入力するだけでなく、アップル、フェイスブック、グーグルのアカウントを使ってアカウントを登録できます。
    • 本人確認のステップもありますが、通常2営業日で完了します。
  4. マルチカレンシーアカウントの利点:
    • 21種類の通貨を提供しており、世界中での取引がスムーズに行えます。
    • 為替レートが良いため、海外送金がお得になります。

ワイズはどんな人に向いているか?

定期的な旅行や海外との取引が多い方には魅力的なサービスが満載です。送金だけでなく、海外からの送金を受け取ったり、さまざまな国際通貨で支払いを受けたり、お金を使ったりすることもできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wise(@wiseaccount)がシェアした投稿

海外にいるときのプリペイドデビットカードも気に入っています。現地通貨と異なる通貨でお金を稼いでいる場合、海外からUSD、EUR、CADなど外貨で支払いを受けることができます。海外のクラウドソーシングで仕事をしている方にも人気のようです。

PayPalとの比較

PayPalはよりeコマース取引に適した設計となっています。PayPalの国際送金は一般的に手数料が高く、複雑であるため、Wiseの方が良い選択となります。

セキュリティ

多くの人にとって最も重要なことは、「安全で信頼できる会社か」ということだと思います。ワイズは、間違いなく最も安全な送金会社です。

ワイズは、HTTPS暗号化と2段階ログインプロセスを使用してデータを保護しています。Wiseのサービスはすべて、世界中の規制機関によって監督されており、オンラインやWiseアプリで、お金の動きを常に追跡することができます。

ワイズは法律により、すべての顧客の資金口座を、ビジネスを運営するために使用する口座とは完全に分けて管理することが義務付けられています。

つまり、ワイズが倒産したとしても、顧客の資金は安全です。資金は、バークレイズやJ.P.モルガン・チェースなどの大手金融機関に保管されています。イギリスの金融行為監督機構(FCA)やアメリカの金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)など、各国の金融規制当局から認可を受けています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wise(@wiseaccount)がシェアした投稿

Wiseは合法ですか?

ワイズは以下の国で認可・規制されています:

  • イギリスの金融行動監視機構(FCA)
  • ベルギー国立銀行(欧州経済地域をカバー)
  • 米国の金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)
  • オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
  • カナダ金融取引報告分析センター(FINTRAC)
  • 香港税関(CCE)
  • インド準備銀行(RBI)
  • 関東財務局
  • マレーシア中央銀行
  • ニュージーランド内務省
  • シンガポール金融管理局
  • ブラジル中央銀行
  • インドネシア中央銀行
  • アブダビ・グローバル・マーケット(ADGM 金融サービス規制庁(FSRA)

これほど規制の厳しい企業はないでしょう。ワイズが支払不能に陥った場合、顧客はワイズに預けていた資金の全額を取り戻すことができます。

1300万人以上の人々や企業が利用

2010年の創業以来、ワイズはリチャード・ブランソンを含む世界中の個人や企業から多額の投資を受けています。

2021年7月、ワイズはフィンテック企業として初めてロンドン証券取引所に上場しました。現在英国最大の送金会社であり、月間80億ポンド以上の売上高を誇っています。当初は、お得な為替レートで格安の国際送金を提供することから始まりました。送金サービスの提供だけでなく、同社は現在、多通貨対応のボーダレス口座やデビット・マスターカードも提供しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wise(@wiseaccount)がシェアした投稿

7000米ドル以上の金額

海外送金において、金額が約7000米ドルに達する場合、金融機関は厳格な反テロリズムや、マネーロンダリング規制に従う必要があります。 この規制により、送金サービスを提供する金融機関は、より多くのID確認を行うことが求められます。その結果、口座が一時的に凍結されたり、送金が遅れたりすることがあります。

このような問題を回避するためには、大額の送金を専門に扱うサービスを利用することが最善の方法です。 これにより、スムーズな送金手続きが行え、安心して海外送金を行うことができます。

まとめ

ワイズなら、お金を一元管理できます。実際、世界中で送金、受取、使用する際に節約することができます。ワイズにはリアルタイムのレートで銀行と比較できるページがあるので、チェックしてみて下さい。

安くて速い海外送金サービスWISE(ワイズ)



関連記事

シチュエーション別の値段交渉英会話5選
安いものが手に入るなら少し努力する価値はある 商品の価格交渉は気の進まない作業かもしれません。無礼な態度や押しつけがましく感じることなく、値下げを要求するのは容易なことではありません。しかし、交渉は、特に大きな買い物でも小さな買い物でも、持っておくべき貴重なスキルです。 価格交渉は、単に数字を話し合うだけではありません。実は複雑な心理戦でもあり、その1つ1つが最終的な結果を変える可能性を秘めています。礼儀正しさが足りなければ、相手の信頼を失うかもしれません。毅然とした態度が足りなければ、いいように利用され、いい取引を逃してしまうかもしれません。 満足感を得られるような妥協点を見出すには、お互いの相違点の根底にある共通点を見出す必要があります。このことを念頭に置いて、ビジネスの交渉の場で使える、礼儀正しく、かつ自分の立場を主張するための英語フレーズをいくつかご紹介します。 値引きは相手の裁量に委ねられる 値引きを要求するのは悪いことではありません。より良い価格で商品を買おうとしているときでも、効果的な交渉の仕方を知っているかどうかで、すべてが変わってきます。 This ...
英語の値切り方で重要な3つのルール
交渉とはギブ・アンド・テイク ビンテージマーケット、アンティークショップ、屋台、ブティックなど、値切り交渉の腕試しができる場所はたくさんあります。価格が表示されていない場合は、交渉を始めるためのお誘いです。価格が表示されていても、それは決められた価格ではなく目安です。 家具や衣類まで、苦労して稼いだお金を使う前に値引きを求めることは恥ずかしいことではありません。あなたがよく調べ、十分な情報を得た上で交渉に臨み、正しい頼み方を知っている限り、ほとんどすべてのことは交渉の余地があります。ここでは、丁寧に値引きを求めるためのヒントをいくつか紹介します。 セールになる時期を聞いてみる 多くのアンティークショップでは、季節ごとに商品が安く売られるセールを行っています。定期的にセールを行っている店のほとんどは、セールが行われていないときでもセール価格を提示してくれます。 One ...
アメリカのフリーマーケット&アンティークモール
アメリカで人気の蚤の市 米国には2,500のフリーマーケットがあると推定され、その数は増え続けています。しかし世の中に出回っている日本語の情報が少なすぎます。 フリーマーケットやアンティークショップ選びで失敗すると、時間を無駄にすることはざらにあります。車で数時間かけて行ったけど期待外れだったというのは珍しいことではありません。 多様な趣味嗜好を尊重しつつ、アンティークのバイヤー目線で、旅行者にアンティークやビンテージの買い物ができる場所を見つけていただくために編集されたものです。 「誰かのゴミは誰かの宝物」という言葉がありますが、同じものを見ても、人によって評価は異なります。ひとつの選択基準として活用していただけたらと思います。 アンティークを扱っていないファーマーズマーケットやスリフトショップなどは除外しています。 地域別 ■アメリカ西部 [xili-tidy-tags ...
フリーマーケットでお得に買い物をする9つのコツ
多くの方から、フリーマーケットでの買い物のコツやガイドを作成してほしいというメールをいただきました。 ...
【英語】フリーマーケットでの値段交渉術
みなさん、フリーマーケットは好きですか?私の考えでは、蚤の市に行く理由は2つあると思います。 何が見つかるか分からない楽しさ お得に買い物をするため。 古いガラクタの山をかき分けて、隠された宝物を見つけるのは楽しいものです。しかし、本当の醍醐味は値切り交渉にあるのです。 便利なフレーズをいくつか覚えておくと、ぼったくられる可能性も低くなります。多くの人は値切れることを知らないか、いつも値切りたいと思っているけど、なかなか勇気が出ないようです。 そこでアメリカ在住歴10年の著者が、フリーマーケットで困らなくなる英会話フレーズをご紹介します。 私が初めて値引き交渉した時は、自分の都合ばかりで頭がいっぱいだったので、顔が赤くなり手が震えました。でも相手の立場に立って考えてみると、業者も自分のものを処分したいと思っていることがわかり、ずっとやりやすくなりました。 [word_balloon ...
積極的に働かなくても収入を得る方法7選
旅行中にお金を稼ぐ あなたはまだ誰かのために時間を費やして働いていませんか?今は違います。デジタル革命のおかげで、私たちは自分の仕事を持ちながら、世界中を旅することができるようになりました。これが「デジタルノマド」と呼ばれるライフスタイルです。   この投稿をInstagramで見る   Digital ...
Yohana-使ってみた家族のためのパーソナル・アシスタント
現代の家族を救う、ワンストップ型サポート 忙しい現代社会において、時間こそが最も貴重な資産の一つです。 ...