Your Cart

無料の宿泊特典-ホテルズドットコムの錬金術

アンティークバイヤーのノリです。好きな言葉は「人はパンのみにて生くるものにあらず」。物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感も大切にしています。

世界最大級のオンライン宿泊施設予約サイト

1991年にHotel Reservations Networkとして設立されたHotels.comは、宿泊施設に特化したウェブサイトで、世界中のホテルの部屋をオンラインまたは電話で予約できます。今回は宿泊は出来るだけ割安に済ませたい人向けに、Hotels.comの仕組み、リワードプログラム、お得な予約方法について詳しく説明します。

Hotels.comの仕組み

Hotels.comは、他のオンライントラベルエージェント(OTA)と同様に、ホテル、高級リゾート、B&B、バケーションレンタルなど、さまざまな宿泊施設を簡単に検索、比較できます。

Hotels.comは複数のホテルチェーンから情報を収集し、一度の検索でさまざまなホテルの選択肢を提供する利点があります。

つまり、ヒルトン、マリオット、ハイアット、ブティックホテルなど、複数のホテルチェーンからの検索結果を、すべて1回の検索で見つけることができるのです。

これに対して、ヒルトンのウェブサイトから検索すると、利用可能なヒルトンホテルの検索結果のみが表示されます。

Hotels.comのアカウントは必須ではありませんが、アカウントを作成することで予約に対するリワードを獲得できます。また、予約を追跡するのも簡単になります。アカウントの作成は無料で、基本的な情報(名前、メールアドレスなど)が必要です。

Hotels.comリワードプログラム

Hotels.comのリワードシステムは他社サイトと異なります。Hotels.comで予約したホテルに宿泊すると、1泊ごとに「スタンプ」を1つ獲得できます。スタンプが10個たまると、無料宿泊に交換できます。

無料宿泊の価値は、お支払いいただいた宿泊料金の平均を使用して算出されます。つまり、1泊$50の料金で5泊し、さらに1泊$100の料金で5泊した場合、無料宿泊の価値は合計$75になります。お得に泊まって浮いた分を食事や観光に当てることもできます。

投稿者
投稿者
円安や物価高によりホテル代も上がっているので、リピーターにうれしい特典を上手に使っていきたいですね。

シルバーエリートステータス

Hotels.comで1年内に10泊すると、シルバーエリートステータスが獲得できます。シルバー会員になると、以下の特典が利用できます:

  • VIPアクセスプロパティでの朝食、Wi-Fi、スパ券などの無料サービス
  • チェックインまでの価格マッチング保証
  • 優先カスタマーサービス

ゴールドエリートステータス

Hotels.comで30泊以上の宿泊をすると、ゴールドエリートステータスが付与されます。ゴールドエリートステータスの特典には以下が含まれます:

  • VIP宿泊施設でのお部屋の無料アップグレード
  • VIPアクセスプロパティでのレイトチェックアウトとアーリーチェックインの保証(利用可能な場合)

Hotels.comを通して予約することでお金を節約

Hotels.comを利用して予約する際に、さらにお得になる方法をいくつか共有します。

  1. ベストプライス保証を活用する: Hotels.comは競争力のあるベストプライス保証プログラムを提供しています。予約後24時間以内に他のウェブサイトで同じホテルの料金が安くなった場合、Hotels.comはチェックイン前日までベストプライスにマッチします。シルバー会員以上であれば、ベストプライス保証はチェックインまで延長されます。
  2. クーポンコードを利用する: オンラインショッピングでは、購入前にクーポンコードを検索することがおすすめです。Hotels.comでも同様です。スタンプ2倍やホテル料金の割引など、顧客に対するインセンティブが見つかることもあります。

これらの方法を活用して、ホテルズドットコムを使ってお得に素敵な旅行を楽しんでください。

ホテルズドットコム公式サイト

基本情報

サイト名 Hotels.com
サイトURL https://jp.hotels.com/
親会社 Expedia(エクスペディア)
契約施設数 世界で50万軒以上


関連記事

海外旅行におすすめのクレジットカード
1枚持っておくと安心できるクレジットカード 海外旅行に行く前や、海外生活を始める前に作っておくといいクレジットカードをお探しですか?もしものときに海外保険が受けられるエポスカードを強くお勧めします。 [editorial-rating ...
アンティークを最安値で購入するには?
骨董品やコレクターズアイテムの値引き交渉は、洗練されたプロセスです。年代、起源、希少性、状態などの情報を把握することは交渉を有利に進める上で不可欠です。店員とその品物の歴史について会話を交わし、購入の意志を明かさずに純粋な興味を示すことで、適正価格に達することができるかもしれません。 ここでは、どうすればアンティークを最安値で購入できるのか悩んでいる人に、覚えておいてほしいポイントをいくつか紹介します。 値切るのは失礼ではない 最初にお伝えしておきたいのは、値段交渉をすることは失礼ではありません。実際、一部の文化では単なる慣習なのです。値引き交渉なしではほとんど取引が行われないため、これは取引の重要な部分と考えられています。この台本では、美しいフローラ・ダニカの皿を見てあなたは、店員さんに話しかけます。 This ...
英語の値切り方で重要な3つのルール
交渉とはギブ・アンド・テイク ビンテージマーケット、アンティークショップ、屋台、ブティックなど、値切り交渉の腕試しができる場所はたくさんあります。価格が表示されていない場合は、交渉を始めるためのお誘いです。価格が表示されていても、それは決められた価格ではなく目安です。 家具や衣類まで、苦労して稼いだお金を使う前に値引きを求めることは恥ずかしいことではありません。あなたがよく調べ、十分な情報を得た上で交渉に臨み、正しい頼み方を知っている限り、ほとんどすべてのことは交渉の余地があります。ここでは、丁寧に値引きを求めるためのヒントをいくつか紹介します。 セールになる時期を聞いてみる 多くのアンティークショップでは、季節ごとに商品が安く売られるセールを行っています。定期的にセールを行っている店のほとんどは、セールが行われていないときでもセール価格を提示してくれます。 One ...
リヨン・パリから2時間のフランス第3の都市
フランスの隠れた宝のような街 フランスは、生活の質、医療、生活費の観点から、引退するのに非常に良い場所です。今回は、パリ、マルセイユに次ぐフランス第3の都市で、約2000年前に建設されたフランス最古の都市リヨンをご紹介します。           この投稿をInstagramで見る                       Stef(@steflirot)がシェアした投稿 フランス南東部のローヌ・アルプス地方に位置するリヨンは、かつては工業都市として栄えていましたが、現在は多くの工業用地が、コンフリュアンス美術館など、文化的なランドマークに生まれ変わっています。パリのような物価を感じさせず、フランス的なライフスタイルを求める人に人気となっています。 夏の6月~8月はリヨンのピークシーズンです。9月と10月は、夏の観光客がいなくなり、さわやかで涼しい秋の気候と色とりどりの紅葉が残るベストシーズンです。           この投稿をInstagramで見る                       Mohammad ...
Yohana-使ってみた家族のためのパーソナル・アシスタント
現代の家族を救う、ワンストップ型サポート 忙しい現代社会において、時間こそが最も貴重な資産の一つです。 ...
フリーマーケットでお得に買い物をする9つのコツ
多くの方から、フリーマーケットでの買い物のコツやガイドを作成してほしいというメールをいただきました。 ...
値切り交渉で使える英会話5選
交渉に役立つ重要なフレーズ 商品をより安く買いたいなら、値引きをお願いするのが一番です。ある大きなアンティークショップの元スタッフは、私に「誰かが値引きを要求したら、10%引きにするように言われている」と教えてくれました。 イギリスでもアメリカでも、交渉の標準的なやり方はありません。イギリスの交渉は控えめでユーモアがあり、対立を避けるのが普通だといいます。世間話から始まり、隠された意味を持つフレーズに頼るそうです。 あなたの最初のセリフは、相手が何を望んでいるのかを知るための質問をすることかもしれません。売上高か、早く売りたいのか、大金を使ってくれる顧客を探しているのか、販売量か?会話を始めることで、ただ値切るよりも流動的で効果的な説得のチャンスを得ることができます。 この記事では、軽快な例を用いて、交渉のさまざまな段階と、典型的な交渉フレーズをご紹介します。 値段の交渉の余地は常にある 交渉を有利に進めるためには、希望よりも低い価格から始めることが一般的ですが、最初の提示額は妥当な範囲内に収めることが重要です。あまりに低すぎる金額は、売り手を侮辱し、交渉を悪化させる可能性があります。 最初の提示額は、商品の価値に対するあなたの理解を反映したものであり、一連の反論の余地を残しておくべきです。このアプローチは、売り手の仕事を尊重し、購入を真剣に考えていることが伝わります。 Good ...