Your Cart

ニューポートビーチで暮らすならココ!住みやすさ抜群のエリア10選

ニューポートビーチの住みやすいエリア10選
NA(北米)西海岸担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのノリです。好きな言葉は「人はパンのみにて生くるものにあらず」。物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感も大切にしています。

ニューポートビーチの高級住宅街10選

カリフォルニアの太陽が降り注ぐ、美しい海岸線と高級感あふれるライフスタイルが魅力のニューポートビーチ。サーフィンやセーリングなどのマリンスポーツを楽しめるのはもちろん、高級ブティックやレストランが立ち並ぶおしゃれな街としても知られています。

しかし、一口にニューポートビーチと言っても、地域によって雰囲気や特徴は大きく異なります。海を目の前に望む高級住宅地、歴史ある街並みが残る閑静なエリア、活気あふれる商業地区など、多様な顔を持つのがニューポートビーチの魅力です。

この記事では、ニューポートビーチで最も住みやすいエリアを10ヶ所厳選してご紹介します。

例えば、コロナ・デル・マーは高級住宅地として知られ、ビーチに近接しながらも静かな環境が特徴です。一方、バルボア島はカジュアルな雰囲気と活気あるライフスタイルが魅力的です。ニューポート・コーストは、高級マンションやタウンハウスが立ち並ぶ閑静な地域です。ニューポート・ハイツは、家族向けの住宅地として人気があります。

ウェスト・ニューポート・ビーチは、ショッピングやダイニングの中心地として機能しており、利便性が高い地域です。イーストブラフは、歴史的な雰囲気を残しつつ、現代的な生活環境が整っています。リドアイルは、ビーチに近接しながらも落ち着いた雰囲気が魅力的です。

ペニンシュラ・ポイントは、自然豊かな環境と高級住宅地が調和した地域です。ドーバー・ショアーズは、ファミリー向けの住宅地として人気があります。クリスタル・コーブは、絶景を望むことができる高級住宅地として知られています。

それぞれのエリアの特徴や魅力、住みやすさなどを詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。あなたのライフスタイルや好みに合った、最高のエリアがきっと見つかるはずです。

コロナ・デル・マー

コロナ・デル・マーは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある魅力的な海岸沿いの高級住宅街です。スペイン語で「海の王冠」を意味するこの地域は、その名にふさわしい素晴らしい環境を誇ります。太平洋を見下ろす崖の上に位置し、息をのむような景色と落ち着いた雰囲気が特徴です。花の名前が付けられた通りが、この地域に独特の魅力を添えています。

不動産市場は多様性に富み、高級住宅が中心です。2023年現在、住宅価格の中央値は約200万ドルで、前年比5.2%増となっています。住宅タイプは高級住宅、コンドミニアム、ビーチコテージ、ビンテージ物件など様々で、歴史的なコテージからモダンな邸宅まで幅広い建築スタイルが見られます。多くの住宅がオーシャンビュー、プライベートビーチ、港へのアクセスを提供しており、市場は競争が激しく、物件はすぐに売れてしまう傾向にあります。

コロナ・デル・マーは、リラックスしながらも洗練されたビーチフロントのライフスタイルを求める人々に適しています。パシフィック・コースト・ハイウェイ沿いには高級ブティックが並び、クワイエット・ウーマンやピロッツィ・コロナ・デル・マーなどの高級レストランも充実しています。

ビーチライフを楽しむなら、コロナ・デル・マー・ステート・ビーチ(ビッグ・コロナ)とリトル・コロナがあり、海水浴、サーフィン、潮干狩りで人気です。文化的アトラクションとしては、シャーマン図書館と庭園という2エーカーの植物パラダイスがあります。アウトドア愛好家にはハイキング、ボート、ウォータースポーツなどの選択肢も豊富です。

人口統計を見ると、約13,000人が居住し、年齢中央値は53歳、平均世帯収入は120,722ドルです。教育水準も高く、37%が修士号以上を取得しています。

コロナ・デル・マーの主な魅力には、前述のコロナ・デル・マー・ステート・ビーチ、シャーマン図書館と庭園に加え、パノラマのオーシャンビューが楽しめるインスピレーション・ポイント、1928年に建設された歴史的建造物であるゴールデンロッド歩道橋、家庭菜園愛好家に人気のロジャーズ・ガーデンなどがあります。

コミュニティ意識も強く、コロナ・デル・マー・クリスマス・ウォークやコロナ・デル・マー・ホーム・ツアーなど、年間を通じてさまざまなイベントが開催されています。

総じて、コロナ・デル・マーは素晴らしい自然の美しさ、高級アメニティ、強いコミュニティ感を兼ね備えた、贅沢な沿岸生活を体験できる場所です。ビーチ、ショッピング、文化的アトラクションへのアクセスも容易で、絵のように美しい環境の中で、リラックスしながらも高級なライフスタイルを求める人々にとって理想的な住宅地と言えるでしょう。

バルボア島

バルボアアイランドは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある魅力的でユニークな地区です。小さな町の雰囲気と高級な海岸沿いの生活が融合した独特の環境を提供しています。

この人工島は、ニューポートハーバーに位置し、本土とは短い橋で繋がっています。本島、リトル・バルボア島、コリンズ島の3つの島から構成され、全体の面積は約0.2平方マイルと、親密で歩きやすいコミュニティとなっています。

バルボアアイランドの不動産市場は非常に競争が激しく、高級住宅地として知られています。2024年5月現在、住宅価格の中央値は約400万ドルで、1平方フィートあたりの価格は約2,030ドルです。市場価格は前年同月比27%上昇と大幅な上昇を見せており、物件は通常、市場に出てから約32日後に売却されます。多くの場合、定価に近い価格で取引が成立します。

住宅タイプは主に一戸建てで、一部コンドミニアムもあります。建築スタイルは魅力的なビーチコテージからモダンな高級住宅まで多様で、ウォーターフロントの眺望やプライベート・ボートドックを提供する物件も多く見られます。

バルボアアイランドのライフスタイルは、強いコミュニティ意識と歩行者に優しい環境が特徴です。メインストリートであるマリン・アベニューには、ブティック、アートギャラリー、地元レストランが立ち並びます。島を一周する2.5マイルの舗装された遊歩道は、散歩やジョギングに人気があります。また、バルボアフェリーを利用すれば、島とバルボア半島の間で風光明媚な港渡りを楽しめます。

地元のアトラクションとしては、ハーバークルーズやフィッシングツアーを提供する歴史的ランドマークのバルボア・パビリオン、観覧車やアーケードがあるクラシックなビーチサイドのアミューズメントエリアであるバルボア・ファン・ゾーン、島内の小さなビーチ(バルボア半島には大きなビーチもあります)、そして島の歴史と文化が展示されているバルボア島博物館などがあります。

食事とショッピングの面でも、バルボアアイランドは充実しています。地元で有名なスイーツであるバルボアバーとフローズンバナナ(代表的なアイスクリームデザート)は必食です。レストランはカジュアルなカフェから高級レストランまで多彩で、ショッピングでは洋服ブティック、インテリアショップ、アートギャラリーなどユニークな店舗が並びます。

交通面では、徒歩でほとんどの施設にアクセスできる歩きやすいコミュニティが特徴です。バルボア・アイランド・フェリーがバルボア半島まで定期運航しており、便利です。ただし、特に繁忙期は駐車場が限られることがあるので注意が必要です。

コミュニティと人口統計を見ると、通年居住者は約3,000人で、フルタイム居住者と別荘所有者が混在しています。バルボア島改善協会を通じたコミュニティへの参加が盛んで、毎年恒例のクリスマスボートパレード、バルボアアイランドパレード、アートウォークなど、地域のイベントも多く開催されています。

気候面では、バルボア島は年間を通して温暖な地中海性気候で、四季を通じて魅力的な観光地となっています。

総じて、バルボアアイランドは、小規模で緊密なコミュニティの魅力と南カリフォルニアの海岸沿いの贅沢な生活を組み合わせた、ユニークな生活体験を提供します。絵のように美しい環境、活気ある地元の風景、強いコミュニティ意識により、フルタイムの居住者にとっても、別荘を求める人にとっても、非常に魅力的な場所となっています。高い資産価値は、その人気と、この人気のアイランド・コミュニティに限られた住宅供給を反映しています。

ニューポート・コースト

ニューポート・コーストは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある高級マスタープラン・コミュニティです。人口約9,786人、年齢中央値47歳、平均所得$114,746という統計が示すように、成熟した富裕層が集まる地域です。

不動産市場は非常に高級で競争が激しいのが特徴です。住宅価格の中央値は250万ドル以上と推定されますが、実際の市場では140万ドルから8,900万ドルまでの幅広い価格帯の物件が存在し、中央値は1,180万ドル前後です。住宅の種類は、広大な邸宅からモダンなコンドミニアム、タウンホームまで多様で、多くの物件からパノラマのオーシャンビューが望めます。

ニューポート・コーストの最大の魅力は、リゾートスタイルの生活を楽しめることです。ペリカンヒル・ゴルフクラブやクリスタル・コーブ州立公園など、高級アメニティや自然環境が充実しています。高級ブティックやグルメレストランも近くにあり、ショッピングや食事も一流の体験ができます。

コミュニティは入念にレイアウトされたマスタープラン設計で、多くのエリアはプライバシーとセキュリティのためにゲートが設けられています。建築様式は地中海風からモダンなデザインまで様々です。

ロケーション面では、ニューポートビーチの一部であり、南カリフォルニアで最も風光明媚な海岸線沿いに位置しています。雇用はホワイトカラーが多く、通勤時間はオレンジ郡広域の勤務地によって異なります。教育面では、公立・私立を問わず質の高い学校で知られています。

ニューポート・コーストは、豪華さ、プライバシー、自然の美しさを重視した海岸沿いの高級なライフスタイルを求める人々をターゲットとしています。高級住宅、リゾートスタイルのアメニティ、素晴らしいオーシャンビューの組み合わせにより、ニューポートビーチ地域で最も魅力的で高価な地域の1つとなっています。

この地域は、贅沢な生活と自然の調和を求める富裕層にとって理想的な居住地といえるでしょう。しかし、高い生活コストと競争の激しい不動産市場は、潜在的な居住者や投資家にとって重要な考慮事項となります。

ニューポート・ハイツ

ニューポートハイツは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある人口約11,446人の地区です。海岸沿いの生活と伝統的な郊外のアメニティが融合した、都市と郊外が混在した雰囲気が特徴です。

不動産市場は非常に活発で、住宅価格の中央値は220万ドルから400万ドル程度と、近年大幅に上昇しています。平方フィートあたりの価格は約1,490ドルで、昨年より16.5%上昇しました。住宅の種類は、古い一戸建てと新しい一戸建てが混在し、コンドミニアムやタウンホームも存在します。市場はやや競争的で、住宅は平均30~70日で売却されます。

ニューポートハイツは、家族的な雰囲気で知られ、若いプロフェッショナルや家族連れに人気があります。教育水準が高く、56%の住民が学士号以上を取得しています。ニューポートハイツ小学校をはじめとする評価の高い公立学校があり、有名なニューポート・ハーバー高校にも近接しています。

ライフスタイルとアメニティの面では、複数のコミュニティ公園があり、バックベイ自然保護区にも近いため、アウトドアアクティビティを楽しむことができます。ビーチへのアクセスも良好で、海岸と郊外のバランスの取れた生活が可能です。地元には様々なショップ、レストラン、カフェがあり、日常生活の利便性も高いです。

コミュニティの特徴として、都市のアメニティと郊外のリラックスした雰囲気が融合していることが挙げられます。政治的には保守的な傾向があります。

特筆すべき特徴としては、ハイキングコースやバードウォッチングが楽しめるバックベイ自然保護区の存在、評判の高いニューポート・ハーバー高校への近接性、主要道路や高速道路へのアクセスの良さなどがあります。

住宅市場のダイナミクスとしては、競争が激しく、複数のオファーがある住宅も珍しくありません。多くの物件が定価に近い価格で販売され、人気の高い物件では定価以上での取引も見られます。市場の動きには季節変動があります。

気候は典型的な南カリフォルニアの沿岸気候で、年間を通じて温暖です。地震などの自然災害の可能性は考慮する必要がありますが、ニューポートハイツ特有の顕著なリスクは報告されていません。

総じて、ニューポートハイツは海岸に近い郊外生活の理想的な組み合わせを提供しています。家族的な雰囲気、優秀な学校、自然の美しさと都市の快適さの両立により、様々な居住者、特に家族連れや若い専門家にとって魅力的な地域となっています。不動産市場は競争が激しく、この地域の人気と需要の高さを反映して、近年大幅な価格上昇を見せています。

ウェスト・ニューポート・ビーチ

ウェスト・ニューポート・ビーチは、カリフォルニア州ニューポートビーチの中でも特に魅力的な地区です。バルボア半島の西端に位置し、サンタアナ川からニューポート・ピアまで延びるこの地域は、サーフィン中心のライフスタイルと家族的な雰囲気で知られています。

地理的特徴として、広い砂浜と海への近接性が挙げられます。この環境は、ビーチ愛好家やサーファーにとって理想的な場所となっています。ウェスト・ニューポート・ビーチは、リラックスした海岸沿いの雰囲気を醸し出しており、カジュアルな生活とビーチサイドの楽しみの融合を求める若い社会人と家族連れの両方を惹きつけています。

不動産市場については、住宅価格の平均が約350万ドルと高額ですが、ビーチへの近さや物件の大きさによって価格は大きく変動します。住宅タイプは一戸建て、二世帯住宅、アパートが混在しており、多くの住宅はビーチでの生活を念頭に設計されています。開放的な間取り、大きな窓、屋外スペースなどが特徴的です。建築様式はクラシックなビーチコテージからモダンな高級住宅まで多様で、屋上デッキやオーシャンビューなどの特徴を持つ物件も多く見られます。

ライフスタイルとアメニティの面では、ウェスト・ニューポート・ビーチは非常に充実しています。この地域のビーチは、ニューポート・ピア周辺に比べて人が少なく、広々とした砂浜が特徴です。日光浴、水泳、ビーチバレーなどに最適な環境を提供しています。

サーフィンは、この地域の大きな魅力の一つです。安定した波とフレンドリーなサーフコミュニティがあり、特にバルボア半島の先端に位置するウェッジは、パワフルなサーフブレイクで有名です。

アウトドア活動も盛んで、ボードウォークでのサイクリング、ビーチでのジョギング、パドルボードやカヤックなどのウォータースポーツを楽しむことができます。また、ウエスト・ニューポート・パークをはじめとする複数の公園があり、スポーツコートや遊び場、ピクニックエリアなどが整備されています。

食事と娯楽の面でも、ウェスト・ニューポート・ビーチは充実しています。ニューポート・ピア地区は活気の中心地であり、カジュアルなビーチサイドのカフェから高級シーフードレストランまで、多様な飲食店が並んでいます。また、バルボア島からフェリーですぐのマリン・アベニューには、魅力的なブティックやアートギャラリー、飲食店が軒を連ね、活気あふれるローカルシーンを演出しています。ナイトライフも充実しており、ビーチバーやライブハウス、ウォーターフロントのレストランなどで楽しむことができます。

コミュニティと人口統計については、人口約11,000人で、フルタイムの居住者と別荘の所有者が混在しています。若いプロフェッショナル、家族連れ、定年退職者など、多様な人々が集まっており、フレンドリーな雰囲気で知られています。教育環境も良好で、評価の高い公立学校と私立学校があり、子育て世帯にとって魅力的な選択肢となっています。

交通の便も良好で、ニューポートビーチのダウンタウンへは車や自転車ですぐにアクセスできます。また、パシフィックコーストハイウェイ(PCH)や55フリーウェイへのアクセスも良く、近隣の都市や観光スポットへの移動が便利です。ジョン・ウェイン空港(SNA)からは約15分の距離にあります。

ウェスト・ニューポート・ビーチの特徴的な点としては、バルボア半島に位置するため、海にも港にもアクセスしやすく、ウォーターフロントならではのライフスタイルを楽しめることが挙げられます。また、多くの住宅には豊かな歴史があり、1900年代初期にさかのぼるものもあります。これらの歴史的な建築物が、この地域の魅力と特徴をさらに高めています。

コミュニティ活動も活発で、ビーチクリーンアップ、サーフコンテスト、ホリデーパレードなど、年間を通して様々なイベントが開催されています。これらのイベントは強いコミュニティ意識を育んでおり、住民同士の絆を深める機会となっています。

総じて、ウェスト・ニューポート・ビーチは、のんびりとしたサーフィン志向の生活と、活気ある海岸沿いのコミュニティの設備や利便性がユニークに融合している地域です。広々とした砂浜、多様な住宅オプション、充実した飲食・娯楽施設への近さにより、リラックスしながらもアクティブなライフスタイルを求める人々にとって理想的な場所となっています。

ビーチサイドの隠れ家を探す若いプロフェッショナルにも、優秀な学校のあるフレンドリーなコミュニティを求める家族にも、ウェスト・ニューポート・ビーチは南カリフォルニアで最も魅力的な海岸エリアでの特別な暮らしを提供します。自然の美しさ、アクティブなライフスタイル、そして温かいコミュニティが融合したこの地域は、多くの人々にとって理想的な住まいの場所となっているのです。

イーストブラフ

イーストブラフは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある魅力的なコミュニティで、丘の中腹に位置する特徴的な地域です。パノラマビュー、家族的な雰囲気、充実した設備が、この地域の大きな魅力となっています。

ロケーションと雰囲気について、イーストブラフはニューポート湾と太平洋を見下ろす断崖絶壁に位置しており、住民に素晴らしい眺望と落ち着いた環境を提供しています。ジャンボリー・ロードとイーストブラフ・ドライブに接しているため、主要道路や近隣の観光スポットへのアクセスも容易です。

不動産市場に関しては、住宅価格の中央値がおよそ170万ドルと高額ですが、物件の規模や立地によって価格は大きく変動します。住宅の種類は一戸建て、タウンハウス、コンドミニアムが混在しており、建築様式も伝統的な牧場スタイルの住宅からモダンな高級住宅まで幅広く、多くの物件が広い庭や屋外リビングスペースを備えています。イーストブラフの不動産市場は競争が激しく、魅力的な立地と設備により、物件はすぐに売れる傾向にあります。

ライフスタイルとアメニティの面では、イーストブラフは家族にとって理想的な場所として知られています。歓迎的で安全な環境が特徴で、コミュニティは緊密で長期滞在者も多いです。教育環境も優れており、イーストブラフ小学校やコロナ・デル・マー高校など、ニューポート・メサ統一学区の中でも高い評価を得ている学校が近隣にあります。

公園やレクリエーション施設も充実しています。イーストブラフ公園には運動場、遊び場、ピクニックエリアがあり、近くのバックベイ自然保護区ではハイキングやサイクリング、バードウォッチング、カヤックなどが楽しめます。また、テニス愛好家のためのテニスコートも用意されています。

コミュニティ・イベントも盛んで、年間を通して様々なイベントが開催され、強いコミュニティ意識を育んでいます。

イーストブラフの主なアトラクションとしては、多くの住宅から楽しめるニューポート湾、太平洋、周囲の丘陵地帯の息を呑むようなパノラマビューが挙げられます。また、バックベイ自然保護区に近いため、アウトドアアクティビティや美しい自然に簡単にアクセスできることも大きな魅力です。日常生活の利便性も高く、イーストブラフ・ヴィレッジ・センターには様々なショップ、レストラン、サービスが揃っています。

人口統計を見ると、イーストブラフの人口は約2,210人で、年齢層は幅広く、家族連れや専門職が多いのが特徴です。所得水準も高く、多くの住民が高い生活水準を享受しています。

交通の便も良好で、ニューポートビーチのダウンタウンへは車ですぐにアクセスでき、パシフィック・コースト・ハイウェイ(PCH)と55フリーウェイへのアクセスも良好です。ジョン・ウェイン空港(SNA)からは約15分の距離にあります。

イーストブラフの特徴的な点としては、他の高級住宅地と異なりゲートがないオープンな環境であること、古い住宅と新しい住宅が混在し多様な建築様式が見られること、そしてイーストブラフ住宅所有者コミュニティ協会が近隣の改善やイベントに積極的に住民を参加させていることが挙げられます。

総じて、イーストブラフは郊外の静けさと海岸沿いの美しさが融合したユニークな街であり、質の高い生活を求める家族や専門家にとって理想的な地域といえます。優れた学校、充実したコミュニティ設備、素晴らしい眺望により、ニューポートビーチの中でも非常に魅力的な居住地となっています。

家族向けの環境を求める人々にとっても、自然や都市部の利便性に簡単にアクセスできる静かな隠れ家を探している人々にとっても、イーストブラフは特別な生活体験を提供する場所です。美しい自然環境、強いコミュニティ意識、優れた教育環境、そして充実した設備が、この地域の魅力を一層高めています。

イーストブラフは、高級住宅地でありながらも温かみのあるコミュニティ性を保ち、都市生活の利便性と自然の豊かさを両立させた理想的な居住地といえるでしょう。この地域に興味を持たれた方は、実際に訪れて、イーストブラフならではの魅力を体感されることをおすすめします。

リドアイル

リドアイルは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある特別な人工島です。ニューポートハーバーに位置し、本土とは1本の橋で結ばれています。面積約0.2平方マイルのこの小さな島は、独特の雰囲気と高級な住環境で知られています。

不動産市場は非常に高級で、2024年時点の住宅価格の中央値は約400万ドルです。価格帯は140万ドルから8,900万ドルまでと幅広く、島内には約850戸の住宅があります。その多くが一戸建てで、約250戸がウォーターフロントに位置しています。多くの住宅にはプライベート・ボートドックが付属しており、ボート愛好家にとって魅力的な環境です。

建築様式は主に地中海リバイバル様式ですが、近年では現代的なデザインの住宅も増えています。ウォーターフロントの物件では、プライベートドックやパノラマビューを楽しむことができます。

リドアイルの人口は約1,800人で、親密なコミュニティ感覚が特徴です。島内には商業施設がほとんどなく、季節限定の小さなスナック以外はありません。しかし、近隣のリド・マリーナ・ビレッジでショッピングや食事を楽しむことができます。

コミュニティの中心となるのは、1928年に設立されたリドアイル・ヨットクラブです。セーリング・プログラムや社交イベントを開催し、島の海洋文化を象徴しています。他にもコミュニティ・クラブハウス、プライベートビーチ、コミュニティドック、テニスコート、公園などの施設があります。

リドアイルの歴史は1906年に遡り、ニューポートビーチの一部として編入されました。1920年代には地中海リゾートをモデルに開発が進められ、イタリアのリド・ディ・ヴェネチアにちなんで名付けられました。

島内の通りには地中海の都市名が付けられ、独特のデザインが施されています。年間を通じて様々な地域イベントが開催され、特にニューポートビーチ・クリスマス・ボートパレードでは重要な役割を果たしています。

リドアイルは、ニューポートビーチの利便性と島暮らしの特別感を兼ね備えた場所です。プライバシー、高級感、活発なボート文化、そして強いコミュニティ意識が、この島を沿岸部の高級住宅地として非常に魅力的なものにしています。

ペニンシュラ・ポイント

ペニンシュラポイントは、カリフォルニア州ニューポートビーチのバルボア半島の先端に位置する、高級住宅地として知られる人気の高い地区です。太平洋とニューポート湾に囲まれたこの地域は、贅沢な海岸沿いのライフスタイルを求める人々にとって憧れの場所となっています。

2024年5月時点での住宅価格の中央値は約720万ドルと非常に高額で、不動産市場は競争が激しく活況を呈しています。住宅の多くは一戸建てで、ビーチフロントやベイフロントの豪華な物件が中心です。建築様式は古典的なケープコッドや地中海スタイルから最新のモダンデザインまで多岐にわたり、多くの物件にはプライベートドック、広々とした屋外リビングスペース、パノラマのウォータービューが付属しています。

ペニンシュラポイントの魅力の一つは、その素晴らしいロケーションです。世界的に有名なサーフスポット「ウェッジ」を含む、ニューポートビーチで最も美しいビーチが近隣にあります。住民はサーフィン、パドルボード、セーリング、ビーチバレーなど、様々なアウトドアアクティビティを楽しむことができます。また、テニスコートやプレイグラウンドを備えたコミュニティパークもあり、家族向けの環境も整っています。

この地域の人口は約1,430人で、平均年齢は51歳です。平均個人所得は$127,385と高く、裕福な家族、退職者、高級沿岸部のライフスタイルを求める専門家が多く居住しています。教育環境も充実しており、地域内にはニューポート小学校があり、近隣にはホーレス・エンサイン中学校とニューポート・ハーバー高校があります。

ダイニングやエンターテイメントの選択肢も豊富で、カジュアルなビーチフロントカフェから高級レストランまで、様々な飲食店があります。ライトハウス・ベイビュー・カフェや21オーシャンフロントなどが人気のスポットです。夜の娯楽も充実しており、バルボア半島エリアには多くのビーチバーやライブハウスがあります。

ペニンシュラポイントの特徴的な要素の一つは、多くの家がプライベートドックを備えていることで、ボート愛好家にとって理想的な環境となっています。また、年間を通じて様々なコミュニティイベントが開催され、住民同士の強いつながりを育んでいます。

近隣には、観覧車やアーケード、レンタルボートなどがある家族向けの人気アミューズメントエリア、バルボア・ファン・ゾーンがあります。また、バルボア桟橋も近く、さらに多くのダイニングやエンターテイメントのオプションを提供しています。

ペニンシュラポイントは、豪華な不動産、美しい自然環境、活気あるコミュニティ雰囲気が融合した、他に類を見ないビーチ中心のライフスタイルを提供します。サーフィン愛好家、ボート所有者、あるいは単に生活の質の向上を求める人々にとって、この地域はニューポートビーチで最も魅力的な場所の一つです。

その独特の地理的位置、高級不動産市場、充実したアメニティ、そして強いコミュニティ意識が、ペニンシュラポイントを真に特別なものにしています。ここは、カリフォルニアの沿岸部における贅沢なライフスタイルの象徴であり、海と都市生活の完璧なバランスを求める人々にとって、理想的な居住地となっています。

美しいビーチ、豊富なアウトドアアクティビティ、多様なダイニングやエンターテイメントオプションにより、高級でアクティブな沿岸生活を求める人々にとって、ペニンシュラポイントは比類のない魅力を持つ地域です。

ドーバー・ショアーズ

ドーバーショアーズは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある豪華なウォーターフロント地区で、注文住宅と家族向けの雰囲気で知られています。アッパー・ニューポート湾(バック・ベイとしても知られる)沿いに位置し、西はアーバイン通り、南は17番通りとマリナーズ・ドライブに囲まれた約0.7平方マイルの地域です。

2024年時点での住宅価格の中央値は約450万ドルと、過去から大幅に上昇しています。主に一戸建ての注文住宅で構成され、多くの家にはプライベートドックが付属しています。敷地面積は一般的に6,000~10,000平方フィートで、建築スタイルはコンテンポラリー、地中海風、伝統的なデザインが混在しています。多くの住宅からはバックベイのパノラマビューを楽しむことができます。

ドーバーショアーズの特徴として、居住者専用の3つのプライベートビーチ、テニスコートや遊び場を備えたコミュニティ公園、そしてアッパー・ニューポート湾への直接アクセスが挙げられます。これにより、カヤック、パドルボード、自然散策などのアクティビティを楽しむことができます。

人口は約2,210人で、年齢中央値は43歳、平均世帯収入は122,731ドルです。緊密なコミュニティで知られ、定期的に地域のイベントや集まりが開催されています。活発な住宅所有者協会が社会的活動を組織しており、コミュニティの絆を強めています。

教育面では、ニューポート・メサ統一学区が管轄しており、近隣にはマリナーズ小学校、エンサイン中間学校、ニューポート・ハーバー高校があります。これらの学校は高い評価を得ており、ファミリー層にとって魅力的な要素となっています。

アウトドア・レクリエーションの機会も豊富で、バックベイに近接しているため、ハイキング、サイクリング、カヤック、パドルボード、釣りなどを楽しむことができます。アッパー・ニューポート・ベイ自然保護区内には、多くのハイキング・サイクリングコースがあります。

地域のイベントとしては、毎年恒例のドーバーショアーズ・ボートパレード、公園でのサマーコンサート、ホリデーセレブレーションやブロックパーティーなどが開催されています。

近隣のアメニティとしては、ファッション・アイランド・ショッピングセンターや有名なニューポートビーチへのアクセスが容易であり、ジョン・ウェイン空港にも近い(約5マイル)ことが挙げられます。

交通面では主に車に依存する地域ですが、パシフィック・コースト・ハイウェイやジャンボリー・ロードなどの主要道路に近接しています。ただし、公共交通機関の選択肢は限られています。

ドーバー・ショアーズは、プライベートドックと湾へのアクセスを求めるボート愛好家、治安の良さと地域に密着した学校を重視するファミリー、バックベイでのレクリエーションを楽しみたい自然愛好家、そしてニューポートビーチの一等地に住みたい専門職の方々に特に魅力的な地域です。

結論として、ドーバーショアーズは豪華な水辺の生活、強いコミュニティの絆、自然の美しさへのアクセスという独特の組み合わせを提供し、ニューポートビーチで最も望ましい地域の一つとなっています。家族向けの環境とボート愛好家のためのインフラを併せ持つこの地域は、高級住宅地としての地位を確立し、多様なライフスタイルのニーズに応える理想的な居住地となっています。

クリスタル・コーブ

クリスタル・コーブは、カリフォルニア州ニューポートビーチにある高級ゲーテッド・コミュニティです。コロナ・デル・マーとラグナ・ビーチの間のパシフィック・コースト・ハイウェイ沿いに位置し、ニューポートコーストの一部を形成しています。隣接するクリスタル・コーブ州立公園には、3.2マイルの手つかずのビーチと2,400エーカーの原生地域があります。

不動産市場は非常に高級で、住宅価格の中央値は約400万~500万ドルです。主に大規模な一戸建てと団地で構成され、敷地面積は通常8,000平方フィートから20,000平方フィート以上に及びます。建築様式は地中海風、トスカーナ風、現代的なデザインが主流で、多くの家からパノラマオーシャンビューを楽しむことができ、中にはビーチに直接アクセスできる物件もあります。

コミュニティの特徴として、24時間警備ゲート、キャニオンクラブと呼ばれる2.5エーカーのプライベート・レクリエーション施設(プール、スパ、フィットネスセンター、テニスコートを完備)、隣接する州立公園のハイキング・サイクリングコースへのアクセスが挙げられます。また、クリスタル・コーブ・プロムナードに近く、高級ショッピングや食事を楽しむことができます。

自然の美しさも大きな魅力で、クリスタル・コーブ・ステート・ビーチへの直接アクセス、多くの物件からの素晴らしいオーシャンビュー、近隣のハイキング・トレイルなどが特筆されます。

居住者は主に裕福なプロフェッショナル、エグゼクティブ、リタイアメント層で構成されており、アウトドア活動とビーチでのライフスタイルを重視しています。コミュニティ内では様々な社交イベントやアクティビティが開催され、親密な雰囲気が醸成されています。

近隣のアメニティとしては、世界的に有名なペリカンヒル・ゴルフクラブ、高級オープンエアショッピングセンターのファッション・アイランド(約15分)、ジョン・ウェイン空港(車で約15~20分)などがあります。

教育面では、ニューポート・メサ統一学区が管轄しており、近隣にはSage Hill SchoolやSt.Margaret’s Episcopal Schoolなどの有名私立学校もあります。

クリスタル・コーブは、贅沢な生活、自然の美しさ、プライバシーの他に類を見ない組み合わせを提供しています。高級住宅、充実したアメニティ、海岸沿いの一等地であることから、ニューポートビーチとオレンジ郡全体で最も格式が高く高価な地域の1つとして知られています。アウトドアレクリエーションや高級アメニティへの容易なアクセス、贅沢な海岸沿いのライフスタイルを求める人々にとって理想的な居住地となっています。

ニューポートビーチに家を所有する著名人

ニューポートビーチは、その美しい海岸線と高級なライフスタイルから、多くの著名人を魅了してきました。

伝説的な俳優ジョン・ウェインは、ニューポートハーバーに停泊していたヨット「ワイルドグース号」で多くの時間を過ごしました。

また、ニコラス・ケイジ、シャーリー・テンプル、ディーン・クーンツ、コービー・ブライアント、ビリー・ジョー・アームストロング、マーク・マクグラス、クリスティーナ・エル・ムーサ、スティーブ・アオキ、ローレン・バコールなど、多くのハリウッドスターやミュージシャンが、この地に住居を構えていました。

さらに、「サーフ・ギターの帝王」ディック・デールや、「ビバリー・ヒルビリーズ」のバディ・エプセンも、バルボア半島やバルボア島に住んでいたことで知られています。

現在も、野球界のスーパースター、マイク・トラウトがニューポートビーチに豪邸を所有しています。

このように、ニューポートビーチは、その魅力的な環境と便利なロケーションから、過去も現在も多くの著名人に愛される街であり続けています。

まとめ

この記事では、ニューポートビーチで最も住みやすいとされる10のエリアをご紹介しました。それぞれのエリアは、独自の個性と魅力を持っています。

高級ブティックやレストランが立ち並ぶコロナ・デル・マー、レトロな雰囲気が漂うバルボア島、丘の上に広がる高級住宅街ニューポート・コースト、海と街の景色を望む閑静な住宅街ニューポート・ハイツ、活気あふれるビーチタウンウェスト・ニューポート・ビーチ、家族連れに人気の落ち着いたイーストブラフ、運河沿いの美しい邸宅が並ぶリドアイル、ヨットハーバーを望む高級マンションが立ち並ぶペニンシュラ・ポイント、ニューポート湾に面した閑静なドーバー・ショアーズ、そして海沿いの高級リゾート地クリスタル・コーブ。

これらのエリアは、美しいビーチ、多様なライフスタイル、優れた学校、便利な交通アクセスなど、様々な魅力を兼ね備えています。

あなたが求めるライフスタイルや予算に合わせて、これらのエリアの中から最適な場所を見つけることができるでしょう。例えば、高級感あふれる暮らしを求めるならコロナ・デル・マーやリドアイル、家族で安心して暮らせる環境を求めるならイーストブラフ、活気あるビーチライフを楽しみたいならウェスト・ニューポート・ビーチがおすすめです。

この記事が、あなたのニューポートビーチでの新生活を始めるための一助となれば幸いです。ぜひ、実際に足を運んで、それぞれのエリアの雰囲気を肌で感じてみてください。きっと、あなたにとって最高の場所が見つかるはずです。

ニューポートビーチのYoutube動画



この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

トレジャーアイランド・フリーマーケット / Treasure Island Flea Market
トレジャーアイランドで開催される約1.6kmの長さのフリーマーケットです。場所はベイブリッジから離れたサンフランシスコ湾にあり景色は最高です。毎月15.000人以上の訪問者が集まります。   この投稿をInstagramで見る   Alicia ...
コビーズ・スワップミート / Kobey’s Swap Meet
スポーツアリーナで開かれるサンディエゴ最大のフリーマーケット。毎週25,000人の買い物客と800以上のベンダーが集まります。 [editorial-rating ...
パソロブレス アンティークス&ビンテージ / Paso Robles Antiques & Vintage/Relics Mall
サンフランシスコとロサンゼルスのちょうど中間に位置するパソ・ロブルスにある家族経営のユニークなアンティーク&ヴィンテージショップです。 [editorial-rating ...
エレクトリックス・フリーマーケット / Electronics Flea Market
シリコンバレーのアマチュア無線組織の非営利協会によって運営されているフリーマーケット。ビンテージのラジオから中古のテレビまで、ラジオやワイヤー、アンテナなどの関連アクセサリーで溢れています。   この投稿をInstagramで見る   EerieEleganceTM(@eerieelegancetm)がシェアした投稿 また、バッテリーなどのリサイクル可能な電子廃棄物を処分するのに便利な場所です。 エレクトリックス・フリーマーケットのYoutube動画  基本情報 名前 エレクトリックス ...
一枚でキマる!カリフォルニアのサーフブランドTシャツおすすめ10選
カリフォルニアンスタイルで注目のサーフブランド カリフォルニアの太陽が降り注ぐビーチと、そのライフスタイルを象徴するサーフカルチャー。そのカルチャーを語る上で欠かせないのが、数々のサーフブランドが生み出すスタイリッシュなアパレルです。中でも、サーファーやビーチ愛好家たちの間で絶大な人気を誇るのが、Tシャツ。 各ブランドが独自の個性を表現したTシャツは、単なるファッションアイテムにとどまらず、それぞれのブランドが持つ哲学や価値観を反映しています。大胆でカラフルなグラフィック、ヴィンテージ感漂うレトロなデザイン、環境に配慮した素材など、そのバリエーションは実に様々です。 この記事では、カリフォルニアで人気のサーフブランドのTシャツを10選ご紹介します。それぞれのブランドの歴史や特徴、そしてTシャツのデザインや素材について掘り下げ、あなたにぴったりの一枚を見つけるお手伝いをします。サーフィンをする人も、しない人も、カリフォルニアの風を感じられるTシャツで、夏のオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。   この投稿をInstagramで見る   Quiksilver(@quiksilver)がシェアした投稿 ハーリー(Hurley) ハーリー(Hurley)は、1999年にカリフォルニアで設立されたサーフブランドです。高性能なサーフギア、特にPhantomボードショーツで知られていますが、Tシャツも高い人気を誇っています。 ハーリーのTシャツは、サーフカルチャーからインスパイアされた大胆で鮮やかなグラフィックデザインが特徴です。アーティストとのコラボレーションによるユニークなデザインもあり、Hurleyのアイコニックなロゴが施されたものも人気です。 素材には、吸湿速乾性に優れた高機能素材を使用しており、アクティブなシーンでの着用に最適です。また、多くのTシャツには、耐久性と着心地の良さを両立するミッドウェイトの綿100%または綿混紡素材が使用されています。 ハーリーのTシャツは、グラフィックTシャツ、無地Tシャツ、パフォーマンスウェアなど、幅広いラインナップを揃えています。カジュアルな普段着としてはもちろん、サーフィンやビーチでのアクティビティにも最適です。メンズ、レディース、ユース向けのデザインがあり、年齢や性別を問わず、多くの人々に愛されています。 ハーリーのTシャツの特筆すべき特徴は、その高機能性とデザイン性です。速乾性と吸湿発散性に優れた素材を使用しているため、汗をかいても快適に過ごせます。また、目を引くデザインは、ビーチやストリートで個性を表現したい人にぴったりです。 ハーリーは、フィリペ・トレドやコロヘ・アンディーノ、カイ・レニーなど、トップサーファーとの関係も深く、サーフコミュニティとの強い結びつきを持っています。 近年、HurleyはBluestar ...