Your Cart

IFA-世界最大の家電業界向け見本市

EMEAの欧州担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのみさきです。好きな言葉は「百聞は一見に如かず」

ITの世界三大見本市の1つ

IFAは、毎年9月に開催され、世界最大のコンシューマー・エレクトロニクスと家電製品の見本市です。ベルリン国際家電見本市として知られています。この時期、ドイツを訪れるなら、ぜひIFAに足を運んでみて下さい。

10.0 TOTAL SCORE

IFA(ベルリン国際家電見本市)

facebook

IFAは、最新の革新的な技術、グローバルプレイヤー、業界で最も先鋭的な思想家が一堂に会する世界的な見本市です。


規模 10
歴史 10
つながりの機会 10
最新トレンド 10
良い点
  • 世界最大の家電見本市
  • ヨーロッパ随一のB2Bプラットフォーム
  • 250人以上の講演者
注意点
  • 家電業界向けのイベント
  • ディストリビューターやバイヤーは必見

 

最先端のスマートフォンやテレビから、近未来的なスマー トホーム機器やウェアラブル・ガジェットまで、最先端技術を紹介しています。サムスン、ソニー、LG、フィリップスといった名だたる企業がIFAベルリンを一貫して最新製品の発表の場として活用し、何百万人もの消費者や業界専門家から注目を集めています。

主にヨーロッパと中国のブランドが出展しています。近年、IFAは大規模なスマートホーム見本市としての評判を得ています。このショーでは、アメリカでは入手できないような製品をたくさん見ることができます。

デジタルの世界をリードするこの見本市には、トップメーカー、デベロッパー、小売業者、購買担当者、政府代表、団体などが一堂に会します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFA Berlin(@ifa_berlin)がシェアした投稿

IFAは正式名称を “Internationale Funkausstellung”(国際ラジオ見本市)といい、最新のエンターテインメント・エレクトロニクス、通信技術、家電製品が披露されることが最大の魅力です。

49カ国から2000を超える出展者が133カ国から来た約24万の参加者に向けてサービスや製品を紹介します。しかし、ラスベガスのコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)やバルセロナのモバイル・ワールド・コングレスといった同様のイベントとは異なり、一般公開されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFA Berlin(@ifa_berlin)がシェアした投稿

技術革新とは別に、来場者は製品発表を通じて未来を垣間見ることができます。

会場は広大で、パビリオン間を移動するシャトルバスもあります。すべてを見て回るには、少なくとも3日間から5日間は会場に足を運ぼう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFA Berlin(@ifa_berlin)がシェアした投稿

IFAは、サムスン、ミーレ、ハイアール、リープヘル、シーメンス、ボッシュ、スターリンクなど、世界最大級の家電・家庭用電化製品ブランドの最新製品を紹介します。

なお、業界関係者の約63%が欧州連合とスイスから、20%がアジアとオーストラリアから、12%が他のヨーロッパの国々から、2%がUSAとカナダから、2%がアフリカから、1%が南アメリカと中央アメリカから来ています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFA Berlin(@ifa_berlin)がシェアした投稿

IFAはヨーロッパで最も古い産業見本市のひとつで、その歴史は1924年にさかのぼります。

IFAには、ジャーナリスト、バイヤー、技術愛好家だけでなく、これらの分野の専門家も多く集まります。

パンデミック以来、多くの企業が見本市の対面のメリットを最大限に活用しています。直接顔を合わせて話し合うことで、重要なビジネス関係を築くことができ、見本市会場で行われるネットワーキングの多くは、Zoomでは再現できません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFA Berlin(@ifa_berlin)がシェアした投稿

IFAベルリンについて

IFAは1924年、メッセ・ベルリン社(Messe Berlin GmbH)により、出展者が最新の製品や開発品を一般消費者に紹介する場として創設されました。IFAの歴史において象徴的な出来事は、1930年にアルベルト・アインシュタインが開会のスピーチを行ったことです。

どのような物が展示されますか?

スマートフォン、ノートパソコン、テレビ、スマートホーム機器など、さまざまな製品が展示されます。

出展者はどのような人たちですか?

IFAの出展者は、テレコミュニケーション、コンピューター、家庭用電化製品テクノロジーなど、さまざまな分野にまたがっています。

出店者のメリット

・技術リーダーやバイヤーに自社ブランドをアピールできる。

・何千もの小売業者や流通業者に向けて新製品を発表し、直接フィードバックを得られる。

・5,000人以上のジャーナリストやPRエージェンシーから幅広いメディア露出を得られる。

・業界最大のトピックやトレンドに関する洞察を得られる。

参加者はどのような人達が集まりますか?

このイベントには、ジャーナリスト、バイヤー、技術愛好家だけでなく、これらの分野の専門家も多く集まります。

どのような企業が参加しますか?

Samsung、LG、Honor、Hisense、Sony、Siemens、Bosch、Vestel、Mieleなど、重要な業界のプレイヤーが参加します。

IFA2023で出展が多かった国は?

中国企業が1279社、ドイツが226社、韓国174社、アメリカ61社、フランス53社。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFA Berlin(@ifa_berlin)がシェアした投稿

IFA2024は、2024年9月6日(金)から10日(火)までの5日間、ベルリンで開催されます。IFA2024の主催者は、gfu Consumer & Home Electronics GmbHと、世界有数の独立系イベントオーガナイザーであるClarion Events Ltdが設立した合弁会社、IFA Management GmbHです。

人脈作りはビジネスにおいて最も重要なことのひとつです。ベンチャー企業の創業者なら、最初の販売店や代理店を見つけるのに役立ちます。また、最大手の小売業者がどのように売上を構築しているのか、どのようなコンテンツをユーザーに提供しているのかといった話も聞けるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFA Berlin(@ifa_berlin)がシェアした投稿

IFAベルリンは、小売業者、バイヤー、業界専門家、メディア関係者など、家電・家庭電化製品業界関係者にとって必見のイベントです。

IFAは何千もの一流ブランドと直接顔を合わせられるまたとない機会でもあります。展示会では、スイス、トルコ、中国など、まだ多くの国で知られていない新しいブランドと知り合うことができます。

中国にはきちんとした製品を持つミドルブランドやプレミアムブランドが数多くあり、中国企業は良質なヨーロッパ企業を吸収しつつあります。

IFAのYoutube動画

IFAは、直接見識を深め、最新トレンドを発見し、有意義な人脈を築くチャンスです。世界のeコマースの行方を見るためにベルリンに行きませんか?

基本情報

名前 IFA(ベルリン国際家電見本市)
開催日 2024年9月6日(金)から10日(火)までの5日間
出展社数 2,000社
来場者 24万人
会場の広さ 16万平方メートル(26のホール)
体験できること 新しいガジェットの試用、最先端のバーチャル・リアリティや拡張現実アプリケーションの体験など
開催場所 メッセ・ベルリン(Messe Berlin)の展示センター
住所 Messedamm 22, 14055 Berlin, Germany
詳細 公式ホームページ

地図



関連記事

アルコナプラッツ・フリーマーケット / Flohmarkt Arkonaplatz
ベルリンのトレンディな地区にあるフリーマーケット アルコナプラッツにある蚤の市は、ドイツで最も美しく、最も古い蚤の市の一つです。こじんまりとしていて可愛らしく、キーズらしい魅力が漂っています。また、この巨大な通りには、常連客と臨時の売り手が混在しているため、より質の高いものが揃っています。 [editorial-rating ...
ヨーロッパの磁器発祥の地、マイセンの魅力を解き明かす旅
マイセン磁器の歴史と職人技に魅せられる旅 マイセン磁器工場見学の魅力をご紹介します。マイセンは世界で最も有名で影響力のある磁器ブランドのひとつで、その歴史は300年以上にさかのぼります。ヨーロッパ磁器発祥の地を訪れ、その遺産を肌で感じてください。 東京の喧騒から、歴史と芸術、そして穏やかな風景が織りなす魅力的な町、マイセンへの旅に出かけましょう。最高級の磁器で知られるマイセンは、その長い歴史と現在を探求する旅へとあなたを誘います。経済的な予算を守りつつ、夏の一週間を最大限に楽しむためのガイドです。 東京から時を越えた芸術の町マイセンへ マイセンは、ドイツ東部ザクセン州に位置する都市です。あなたの冒険は、東京からドレスデンへのフライトで始まります。 ドレスデンはマイセンに最も近い大都市です。マイセンの人口は約3万人で、ドレスデンから約25km離れています。着陸後、絶景の中を走る電車の旅が、石畳の街並みとバロック建築が待つザクセンの中心地へとあなたを運びます。 経済的なフライトと早期予約で最良の取引を得ることを忘れずに、夏の旅行によくある季節割引もチェックしてください。 マイセン磁器製造所:芸術と職人技の出会い マイセン磁器工房は、1710年にポーランド王でザクセン選帝侯のアウグスト2世「強王」によって創設された豊かな歴史を持ち、ヨーロッパ最古の磁器製造の世界を垣間見ることができる場所です。ここでは、何世紀にもわたる職人技、芸術性、革新性が息づく文化遺産として、訪れる人々を魅了しています。 ...
アーヘナー・プラッツの蚤の市 / Trödelmarkt am Aachener Platz
デュッセルドルフ・ビルクで開かれるフリーマーケット。絨毯やシャンデリア、油絵をお探しでしたら、パリジェンヌのセンスとメイドインジャーマニーの魅力がミックスされた雰囲気に惚れ込むでしょう。 [editorial-rating ...
ブレーメン・ヴェーザー蚤の市 / Bremer Weserflohmarkt
毎週土曜日にヴェーザー川のほとりで開かれるアンティーク・フリーマーケット。ブレーメンで最も有名な蚤の市のひとつです。衣料品、ゲーム、書籍、電化製品、宝飾品、食器、装飾品など、あらゆる種類のガラクタがここで見つかります。4月初旬から10月末までの毎週土曜日、8時から14時まで、天候に左右されることなく並びます。 [editorial-rating ...
ボーデ・ミュージアムのアンティーク&ブックマーケット
シュプレー川沿いに位置するベルリン・ミッテ地区では、1999年にユネスコ世界遺産に登録されたボーデ・ミュージアムでアンティーク&ブックマーケットを開催をしています。1992年以来、60以上のディーラーが、安価なモダンアンティークから希少価値のあるコレクターズアイテムまで、幅広い商品を提供。愛好家の目を楽しませています。 [editorial-rating ...
デュッセルドルフのP1蚤の市 / Trödel- & Sammlermarkt Düsseldorf P1
ドイツでも有数の蚤の市 デュッセルドルフのP1見本市駐車場で開かれるフリーマーケット。ドイツでも有数の蚤の市で、その規模の大きさと品揃えの豊富さで知られています。1992年に設立されたこの蚤の市は、今では国内最大級の規模に成長しました。 このマーケットは、蚤の市愛好家やアンティーク・コレクターにとってのパラダイスであり、ドイツの効率性、整理整頓、清潔さの典型を体現したような、巨大でありながら驚くほどよく整理された、整然とした広大なショッピングを体験できます。 [editorial-rating ...
アグラ・アンティークマルクト / Agra Antikmarkt
ライプツィヒのフリーマーケット。特にガラスや陶器、高品質の骨董品がたくさんあります。30年以上の歴史があり、ヨーロッパで大規模なアンティークマーケットとしてトップ10に入ります。 [editorial-rating ...