Your Cart

デュッセルドルフのウルメンマルクト / Ulmenmarkt

EMEAの欧州担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのみさきです。好きな言葉は「百聞は一見に如かず」

毎週第2土曜日に、ブルメン・グロースマルクトの敷地内で開催されるフリーマーケット。上質な生鮮食品で来場者を魅了します。ウルメンマーケットは、多くのデュッセルドルフ市民にとって、週末の待ち合わせ場所として人気があります。

4.0 TOTAL SCORE

ウルメンマルクト

facebook

ガラクタ、アンティーク、植物、装飾品に加え、新鮮な食材やフードマイルも販売されています。フードトラックでは、フランスの名物料理やチップス入りカリーヴルストから、アイスクリームやチョコレートのシンスまで、あらゆるものが提供されています。


出店数 1
満足度 5
滞在時間 3
お宝発見度 5
リピート率 6
良い点
  • 個人商店を中心としたフリーマーケット
  • 多様な品揃え
  • 革新的なスタンドコンセプト
注意点
  • 午後(15時~21時)の開催と
  • 2週間ごとに土曜日の午後開催

 

地中海料理はオーバーハウゼンのアンジェリカ・ヘーネから、トルコの焼き菓子、フルーツスプレッド、蜂蜜、プラリネ、ハーブ&スパイスはテニスヴォルストのベルンハルト・チョコレート・アカデミーなどです。

このマーケットを特別なものにしているのは、アンティークやジャンク品、生鮮食品、そして数多くの屋台がカラフルに混ざり合っているからです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marion Richter(@bild_art)がシェアした投稿

マーケットホールの奥には、個人商店を中心としたフリーマーケットのエリアが広がっています。アート、クラフト、アンティーク&ジャンク、フレッシュエレガントな植物、手縫いの高級アクセサリー、ガーデンアクセサリー&デコ、50年代から80年代のデザイン、ブロカント&ビンテージ、レコード、本などが並びます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Atelier Kühnart(@kuehnart)がシェアした投稿

手縫いのアクセサリー、ハンドメイドのペン、ランドセイフの香り高い石鹸、コーヒーカップやシェラックのレコードから作られたアップサイクルオブジェ、アートオブインドネシアによるハンドメイドのバッグやバスケットもあるので、訪れるたびに、今まで見たことのないブースを発見したような感覚を繰り返し味わうことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ulmenmarkt Düsseldorf(@ulmenmarkt)がシェアした投稿

主催者はこのマーケットを「ライフスタイル・マーケット」あるいは「アフター・ワーク・マーケット」と呼んでいます。買い物を終えて、ちょっとマーケットの雰囲気に浸りたいときは、フードやドリンクのベンダーに行けば、きっといい場所が見つかるはずです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MiMa‘s Café(@mimascafemobil)がシェアした投稿

フードトラックは、魚のスープやカレーソーセージなど多彩なメニューに加え、ベジタリアンやビーガン向けの料理を提供します。チーズ、ジャム、オイル、ジュース、果物、野菜、花も販売されます。

温かみのあるコーヒーやリフレッシュドリンクを片手に、食べ物の香りに包まれながら、ゆっくりとした時間を過ごすのもいいものです。

基本情報

名前 ウルメンマルクト / Ulmenmarkt
開催日 毎週第2土曜日
時間 3 p.m. – 9 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 ジャンク品、アンティーク、植物、装飾品
住所 Blumengroßmarkt Düsseldorf Düsseldorf
詳細 公式ホームページ

地図

場所:デュッセルドルフ・フラワー・マーケットの敷地内。

車でお越しの方は、卸売市場の駐車場に車を停め、2ユーロの料金をお支払いください。電車でお越しの方は「Großmarkt」停留所で下車してください。

ドイツで人気のフリーマーケット



関連記事

アルコナプラッツ・フリーマーケット / Flohmarkt Arkonaplatz
ベルリンのトレンディな地区にあるフリーマーケット アルコナプラッツにある蚤の市は、ドイツで最も美しく、最も古い蚤の市の一つです。こじんまりとしていて可愛らしく、キーズらしい魅力が漂っています。また、この巨大な通りには、常連客と臨時の売り手が混在しているため、より質の高いものが揃っています。 [editorial-rating ...
旧消防署のフリーマーケット / Flohmarkt an der Alten Feuerwache
ケルンのジャンク屋で最もよく知られているのが、旧消防署で開かれる蚤の市です。夏の間、アグネスフィアテルのアルテ・フォイヤーヴァッヘの中庭では、月に1回、魅力的な蚤の市が開かれています。 [editorial-rating ...
クルトゥル・フローマルクト / Kulturflohmarkt Museum der Arbeit
月に一度、ハンブルグのバームベック駅の向かいにある労働博物館の敷地内で開催される大規模なフリーマーケット。バーゲンハンターは、中古品から古いジャンク品まで、さまざまな商品をここで見つけることができます。 [editorial-rating ...
フローマルクト・カールスプラッツ / Flohmarkt Karlsplatz
カールスプラッツ蚤の市は、ドイツで最も古い蚤の市のひとつで、シュトゥットガルトの中心地、旧宮殿の真裏にあるカールスプラッツ広場で開催されています。古き良き時代の磁器、アンティーク、絵画、本、ランプ、日用品など、幅広い品揃えが魅力です。 [editorial-rating ...
ニッペの蚤の市 / Flohmarkt in Nippes
ケルン・ニッペの中心部では、月一回蚤の市が開かれ、プロの業者だけでなく、個人でも約150のベンダーが集まっています。 [editorial-rating ...
マウアーパーク・フリーマーケット / Flohmarkt im Mauerpark
ベルリン最大のフリーマーケット。プレンツラウアー・ベルクの中心部にあり、約15年前に設立しました。このマーケットは公共交通機関で簡単に行くことができる立地の良い蚤の市です。コーヒーやクラブメイト、アイスクリームを片手に、ベルリンっ子や観光客、学生たちが賑やかに散策しています。 [editorial-rating ...
オストバンホフ・アンティークマーケット / Antikmarkt am Ostbahnhof
高品質な商品が豊富に並ぶマーケット 毎週日曜日、オストバーンホフで開催されるアンティークマーケット。第二次世界大戦や旧東ドイツ時代の記念品を見つけるのに最適な場所です。切手やコインは特に種類が豊富です。 [editorial-rating ...