Your Cart

フロッシャンツェ・フリーマーケット / Flohmarkt Flohschanze

EMEAの欧州担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのみさきです。好きな言葉は「百聞は一見に如かず」

ハンブルクで芸術と文化を発見しよう

ハンブルク中心部で開かれるフリーマーケットです。1,200平方メートルの会場に何十ものブースが並び、食器、アンティーク、宝石、衣類など、さまざまなものが販売されています。

8.0 TOTAL SCORE

フロッシャンツェ・フリーマーケット

インスタグラム

このマーケットでは、洋服、ジャンク品、アンティークを見つけることができます。ビールを飲みながら、ハンブルクの人たちのユーモアを感じながら歩いてみてください。


出店数 3
満足度 10
滞在時間 7
お宝発見度 10
リピート率 10
良い点
  • 屋根付きの通路もあり
  • アクセス便利
  • 厳選した品揃え
注意点
  • 新品は禁止
  • 規模は大きくない
  • カロヴィアテルに近い

また、アンティークバイクやシックなレトロ家具など、ちょっと変わったものもあります。さらに地元のアーティストが版画や絵画を販売しており、ハンブルクのアートシーンの一端を体験できる素敵な場所です。

プロのディーラーのほかにも、多くの個人がガレージセールのためにここに出店していて、壁掛けテーブルや地面に敷いた毛布の上に品物を並べています。

場所は、旧牛屠殺場、シュランパー(障害者アート)ギャラリー、クヌスト(コンサートホール&バー)周辺が蚤の市になり、多くのバーゲンハンターやアンティーク愛好家、観光客が訪れています。

この投稿をInstagramで見る

Fabi(@naibaf.040)がシェアした投稿

活気のある場所でありながら、落ち着きとくつろぎがあります。この蚤の市の素晴らしい点は、主催者が常にアンティーク、アート、ビンテージだけを展示するようにしていることです。新品は禁止されています。

ここでは英語、フランス語、イタリア語、スペイン語が話されています。ベンダーはたいてい英語を話すので、どんどん値切り交渉をしてみてください。

カフェもいくつか点在していますし、大きなソーセージを売っているスタンドもあります。毎週、ギターを持ったストリートミュージシャンが、人気のある古い曲を自作で演奏しています。

悪天候が続くと、蚤の市も早めに終了するので注意して下さい。

この投稿をInstagramで見る

Gijs Vennix(@gyszix)がシェアした投稿

観光客にとっても、本物のローカル色を味えるので楽しい場所です。地下鉄のFeldstraße駅に直結し、KaroviertelとSchanze地区の間に位置するため、蚤の市の後に周辺の小さなお店やブティックを散策するのにもぴったりです。

このマーケットは、週末のちょっとした散歩にちょうどいい大きさで、値段も安いので、ぜひ足を運んでみてください。

基本情報

名前 フロッシャンツェ・フリーマーケット / Flohmarkt Flohschanze
開催日 毎週土曜日
時間 8 a.m. – 4 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 絵、靴、人形、古着、磁器、ビンテージ家具、ハンドメイドジュエリー
住所 Alte Rinderschlachthalle, Neuer Kamp 30, 20357 Hamburg
詳細 公式ホームページ

地図

地下鉄U3、Feldstraße駅に直結しています。

ドイツで人気のフリーマーケット



使って良かったおすすめのホテル予約サイト

  • 10泊すると1泊無料
  • 30%以上割引
  • 安心のエクスペディア・グループ
10万軒以上のホテルをチェック

関連記事

マウアーパーク・フリーマーケット / Flohmarkt im Mauerpark
ベルリン最大のフリーマーケット。プレンツラウアー・ベルクの中心部にあり、約15年前に設立しました。このマーケットは公共交通機関で簡単に行くことができる立地の良い蚤の市です。コーヒーやクラブメイト、アイスクリームを片手に、ベルリンっ子や観光客、学生たちが賑やかに散策しています。 [editorial-rating ...
6月17日通りの蚤の市 / Trödelmarkt Straße des 17. Juni
シャルロッテンブルクで開かれるベルリンで最も古く、最も有名なアンティークマーケットです。美術品や工芸品が好きな人におすすめです。原則として、新品は扱っていません。 [editorial-rating ...
トレンペルマルクト・ニュルンベルク / Trempelmarkt Nuremberg
ドイツ最大の屋台フリーマーケット ニュルンベルクのフリーマーケット。ドイツで最も規模が大きいことで知られています。トレンペル・マルクトはショッピングだけでなく、地域が一体となる文化的なイベントでもあります。屋台や生演奏がお祭りの雰囲気を盛り上げ、家族連れからお年寄りまで楽しめます。 [editorial-rating ...
ビュルガーヴァイデとハンザカレの蚤の市
ブレーメンの人気のフリーマーケット ブレーメンは街の音楽隊で知られているだけでなく、蚤の市も大変な人気です。10万平方メートルの敷地で開催されるこのマーケットは、ブレーメン市民に人気の娯楽であるだけでなく、ルール地方、シュレースヴィヒ・ホルシュタイン、オランダからも多くの商人や観光客が訪れています。 [editorial-rating ...
ボーデ・ミュージアムのアンティーク&ブックマーケット
シュプレー川沿いに位置するベルリン・ミッテ地区では、1999年にユネスコ世界遺産に登録されたボーデ・ミュージアムでアンティーク&ブックマーケットを開催をしています。1992年以来、60以上のディーラーが、安価なモダンアンティークから希少価値のあるコレクターズアイテムまで、幅広い商品を提供。愛好家の目を楽しませています。 [editorial-rating ...
テレージエンヴィーゼの蚤の市 / Flohmarkt auf der Theresienwiese
毎年4月、ミュンヘン郊外にあるテレージエンヴィーゼで開催される大規模な蚤の市。本や洋服、アンティーク家具やジュエリーなど、バーゲンハンターやヴィンテージ好きにはたまらないイベントです。 [editorial-rating ...
アルコナプラッツ・フリーマーケット / Flohmarkt Arkonaplatz
ベルリンのトレンディな地区にあるフリーマーケット アルコナプラッツにある蚤の市は、ドイツで最も美しく、最も古い蚤の市の一つです。こじんまりとしていて可愛らしく、キーズらしい魅力が漂っています。また、この巨大な通りには、常連客と臨時の売り手が混在しているため、より質の高いものが揃っています。 [editorial-rating ...