Your Cart

オストバンホフ・アンティークマーケット / Antikmarkt am Ostbahnhof

EMEAの欧州担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのみさきです。好きな言葉は「百聞は一見に如かず」

高品質な商品が豊富に並ぶマーケット

毎週日曜日、オストバーンホフで開催されるアンティークマーケット。第二次世界大戦や旧東ドイツ時代の記念品を見つけるのに最適な場所です。切手やコインは特に種類が豊富です。

5.4 TOTAL SCORE

オストバンホフ・アンティーク・マーケット

ホームページ

ここにはガラクタやごちゃごちゃしたものはほとんどなく、むしろ高品質で厳選されたアンティークやコレクターズアイテムがあります。新品や衣料品、日用品の販売は禁止されています。


出店数 2
満足度 8
滞在時間 3
お宝発見度 7
リピート率 7
良い点
  • 120~150のベンダー
  • 売り手はとてもフレンドリー
  • 適度な価格
注意点
  • 天候によって出店数が変わる
  • トイレはなし

ベルリンだけでなく、様々な業者が集まる蚤の市です。特別なイベントとしては、5月1日と10月3日の年2回、700以上の業者が集まる巨大な蚤の市になることもあります。(ベルリンのオストバーンホフのメインホールとショッピングアーケードで開催)

この投稿をInstagramで見る

Natalia Dubois(@natdub95)がシェアした投稿

アンティークマーケットの雰囲気はとても心地よく、慌ただしさはありません。多くの観光客が、散策するために訪れているような印象です。120~150のディーラーが出店。扱いやすい規模なので、2~3時間で回れます。

この投稿をInstagramで見る

Andrew(@vrunit)がシェアした投稿

アンティーク家具、美術品、磁器、デザイン・広告、宝飾品、小さな貴重品などの骨董品に加え、コレクターズグッズの露店も多数あり、切手、コイン、ポストカード、古書、紙、レコードなど、幅広いジャンルが揃っています。

衣類や消費財などの典型的なフリーマーケットの出品は禁止されています。

同じものは二つとありません。出品者の大半はプロで、中には高品質のアンティークやコレクターズアイテムを提供する人もいます。出品者の中には、特別なコレクションを持つ個人や、オリジナル商品を持つ市外からのゲストディーラーも含まれています。

値段はピンキリで高すぎるものはありませんが、安すぎるものもありません。

遅い時間になると混雑するので、掘り出し物を手に入れるなら、マーケットがまだ準備されている間に行くのがいいでしょう。

オストバンホフ・アンティーク・マーケットのYoutube動画

売り手はとてもフレンドリーで知識が豊富です。掘り出し物を見つけたら、値切り交渉に挑戦してみて下さい。

基本情報

名前 オストバンホフ・アンティーク・マーケット / Antikmarkt am Ostbahnhof
開催日 毎週日曜日
時間 9 a.m. – 5 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 骨董品、家具、美術品、磁器、デザイン、広告、宝飾品、切手、コイン、ポストカード、古書、紙、レコード
住所 Erich-Steinfurth-Straße 1 10243 Berlin, Germany
詳細 公式ホームページ

地図

Ostbahnhof駅の出口から直接、アンティークマーケットに行くことができます。

ドイツで人気のフリーマーケット



使って良かったおすすめのホテル予約サイト

  • 10泊すると1泊無料
  • 30%以上割引
  • 安心のエクスペディア・グループ
10万軒以上のホテルをチェック

関連記事

トレンペルマルクト・ニュルンベルク / Trempelmarkt Nuremberg
ドイツ最大の屋台フリーマーケット ニュルンベルクのフリーマーケット。ドイツで最も規模が大きいことで知られています。トレンペル・マルクトはショッピングだけでなく、地域が一体となる文化的なイベントでもあります。屋台や生演奏がお祭りの雰囲気を盛り上げ、家族連れからお年寄りまで楽しめます。 [editorial-rating ...
テレージエンヴィーゼの蚤の市 / Flohmarkt auf der Theresienwiese
毎年4月、ミュンヘン郊外にあるテレージエンヴィーゼで開催される大規模な蚤の市。本や洋服、アンティーク家具やジュエリーなど、バーゲンハンターやヴィンテージ好きにはたまらないイベントです。 [editorial-rating ...
ハノーファーの蚤の市 / Flohmarkt Hannover
ホーエ・ウーファーにある旧市街の蚤の市 1970年代からハノーファーの蚤の市として親しまれています。55年もの間、鉄道駅近くで開催され、多くの人々を魅了し続けています。 [editorial-rating ...
デュッセルドルフのウルメンマルクト / Ulmenmarkt
毎週第2土曜日に、ブルメン・グロースマルクトの敷地内で開催されるフリーマーケット。上質な生鮮食品で来場者を魅了します。ウルメンマーケットは、多くのデュッセルドルフ市民にとって、週末の待ち合わせ場所として人気があります。 [editorial-rating ...
フロッシャンツェ・フリーマーケット / Flohmarkt Flohschanze
ハンブルクで芸術と文化を発見しよう ハンブルク中心部で開かれるフリーマーケットです。1,200平方メートルの会場に何十ものブースが並び、食器、アンティーク、宝石、衣類など、さまざまなものが販売されています。 [editorial-rating ...
アグラ・アンティークマルクト / Agra Antikmarkt
ライプツィヒのフリーマーケット。特にガラスや陶器、高品質の骨董品がたくさんあります。30年以上の歴史があり、ヨーロッパで大規模なアンティークマーケットとしてトップ10に入ります。 [editorial-rating ...
フローマルクト・カールスプラッツ / Flohmarkt Karlsplatz
カールスプラッツ蚤の市は、ドイツで最も古い蚤の市のひとつで、シュトゥットガルトの中心地、旧宮殿の真裏にあるカールスプラッツ広場で開催されています。古き良き時代の磁器、アンティーク、絵画、本、ランプ、日用品など、幅広い品揃えが魅力です。 [editorial-rating ...