Your Cart

アメリカで評価の高いフリーマーケット17選

アンティークバイヤーのノリです。好きな言葉は「人はパンのみにて生くるものにあらず」。物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感も大切にしています。

地元の人々の生活を垣間見ることができるフリーマーケット。アメリカには、日本ではあまり知られていないフリーマーケットがあふれています。今回、そのために旅行する価値のある卓越したフリーマーケットをとことん掘り起こしてみました。 アメリカでは毎年、1億5千万人以上の人が1,100以上のフリーマーケットに足を運び、300億ドル以上の売上をあげています。多くのマーケットが5月から10月頃まで一度限りの大規模なイベントを開催し、多くのベンダーが集まります。
山積みにされた不用品の中から、他の人に取られる前に一点物のアンティークやビンテージを手に入れるスリルがあるからこそ、人々は、毎週、毎年、足を運ぶのかもしれません。また、ララ・スペンサーが司会を務めるHGTVの番組「Flea Market Flip」といったテレビ番組のおかげで、フリーマーケットは魅力的な観光スポットになっています。 それぞれのマーケットが独自の特色を持っています。遠回りしてでも訪れる価値のあるフリーマーケットをご紹介します。
投稿者
投稿者
ベンダーの出店数はピンキリです。

1. ブリムフィールド・アンティークフリーマーケット(マサチューセッツ)

9.4 TOTAL SCORE

ブリムフィールド・フリーマーケット

公式インスタグラム

5月、7月、9月の各6日間しか開かれないにもかかわらず、毎年100万人以上の人が訪れる、全米最大級の屋外マーケットです。 ニューイングランドの収集品や海辺の装飾品などが、かなりお得に手に入る可能性が高いです。


出店数 10
満足度 9
滞在時間 10
お宝発見度 8
リピート率 10
良い点
  • 平日は混雑や渋滞が少ない
  • 現金で買うと割引あり
  • アンティークの家具や道具が多い
注意点
  • 歩きやすい靴を用意
  • 日陰のある場所があまりない
  • 3時頃には多くの業者が撤収
マサチューセッツ州の中心部やその近くにいて、宝探しが好きな方は、ぜひブリムフィールドに立ち寄ってみてください。 通称ブリムフィールドフリーマーケットは、常連客の間では単にブリムフィールドと呼ばれています。このイベントは、60年以上の歴史を持つ全米で最も古い野外アンティークイベントで、ニューイングランドでは最大のイベントと言われています。 南部や中西部で買い物をすることに慣れているフリーマーケットマニアにとっては、このフリーマーケットの商品の値段は高く感じられるかもしれません。しかし、その品揃えは世界トップクラスで、大手ファッションブランドのバイヤーがインスピレーションを求めて通路を行き来しています。 アンティーク、ビンテージなど約20のショーフィールドがあり、5,000もの業者が出店します。キッチン用品、古着、宝石、アート作品、木工品、金属細工、ガラス製品、巨大な家具など、家庭で使うものを売っている業者が多いのが特長です。多くの業者はほぼ一日中営業しており、中には日の出から営業している業者もいます。 ブリムフィールドは、1706年に開拓された歴史ある町で、5月、7月、9月の1週間、マサチューセッツ州のルート20沿いにあるこの小さな町に10万人もの人が訪れます。21の独立したショーフィールドを構成しているので、ショーのレイアウトを理解しておくと、時間を無駄にしたり、見落としたりすることがありません。
ブリムフィールド・フリーマーケット / Brimfield Flea Market

2. ラウンドトップ・アンティーク・ショー(テキサス)

10.0 TOTAL SCORE

ラウンドトップ・アンティーク・ショー

公式facebook

日帰りの場合は、できるだけ早く出発しましょう。ショーが15マイルにわたって開催されるため、交通渋滞に巻き込まれる可能性があります。一番遠い会場から順に回っていけば、帰りの渋滞は少なくなります。ただし、お気に入りの会場がある場合は、まずそこからスタートすると、掘り出し物を得ることができます。


出店数 10
満足度 10
滞在時間 10
お宝発見度 10
リピート率 10
良い点
  • 4000以上のベンダー
  • 80の会場
  • 2週間半の開催
注意点
  • 道が渋滞する
  • 値段はピンキリ
テキサス出身でない方は知らない可能性が高いですが、オースティンとヒューストンの間にある静かな田舎町で、年に2回、世界中から4,000以上の業者が集まり、野原やテント、納屋に店を構え、何万人もの買い物客を集める国内最大のアンティーク・ショーです。チェーン店に行っても買えないようなインテリアがたくさんあります。 ハイウェイ237号線沿いの独立した会場が、2週間半の会期中、それぞれのタイミングでショーを開いたりするもので、一般的に「ラウンドトップ・アンティーク・フェア」と呼ばれています。 このイベントでは、フランスやヨーロッパのアクセサリーや家具が一堂に会します。テントや納屋、倉庫のような建物に店を構えているとはいえ、値段は決して安くないので、それを期待して行ってはいけません。でも、DIYやコーディネイトのアイデアの宝庫なので、見ているだけで楽しいです。 ビンテージドアのセレクションなど、建築に関するアイテムも豊富に揃っています。
ラウンドトップ・アンティーク・ショー / Round Top Antiques Show

3. カントン・ファースト・マンデー・トレード・デイズ(テキサス)

10.0 TOTAL SCORE

カントン・ファースト・マンデー・トレード・デイズ

公式インスタ

何度訪れてもがっかりしたことがないフリーマーケット。会場の広さに圧倒されます。


出店数 10
満足度 10
滞在時間 10
リピート率 10
お宝発見度 10
良い点
  • アメリカ最大のフリーマーケット
  • スクーターのレンタルあり
  • 多くの人がフレンドリー
注意点
  • 日陰が無いので夏は注意
  • 駐車場は10ドル
  • 多くのベンダーは現金のみ
テキサスで最も古いフリーマーケットの1つです。ダラスから車で1時間のところにあるカントンには、世界中から20万人の人々がやってきます。150年以上前に家畜や農具の交換イベントとして始まりました。400エーカー以上の広大な敷地に複数の会場があり、6,000のベンダーが参加します。 毎月第一月曜日の前日の木曜日には、アンティーク、コレクターズアイテム、ビンテージアイテム、家具、ジュエリーを求めて、人々がカントンに集まってきます。敷地内はRV車にも優しいと言われています。 木曜日と金曜日が最も混雑しません。日曜日は最終日なので、最もお買い得な商品が見つかるかもしれません。マーケットが終了するのは月曜日ですが、この4日間のイベントでは、夜明けから夕暮れまで買い物を楽しむことができます。 入場無料、駐車場も5ドルから10ドルで利用できます。できるだけ午前中に到着するように計画するのがポイントです。
カントン・ファースト・マンデー・トレード・デイズ / Canton First Monday Trade Days

4. スプリングフィールド・アンティークショー&フリーマーケット(オハイオ)

9.4 TOTAL SCORE

スプリングフィールド・アンティークショー&フリーマーケット

公式インスタグラム

全米のフリーマーケット・トップ10の1つで、40年以上にわたってアメリカの有名なイベントとして開催。


出店数 10
満足度 9
滞在時間 10
お宝発見度 8
リピート率 10
良い点
  • カントリー系のアンティークが多い
  • 駐車場もたくさんある
注意点
  • ガラクタも多い
  • 入場料が高い
  • 中には古くないものもある
2,500のディーラーが出店。40年以上にわたってアメリカのトップイベントの1つとされてきました。オハイオ州のクラーク郡フェアグラウンドで年に9回開催されます。1日わずか3ドルの入場料で、家族連れや友人と一緒に楽しめるマーケットです。 5月と9月の年2回開催されるエクストラバガンザでは、ミッドセンチュリーモダン、アンティーク家具、ビンテージキルト、インテリア、ジュエリー、銀食器など、さまざまな商品を販売する2,000以上の業者が集まります。 遠く日本からも、ディーラー、インテリアコーディネーター、ファッションデザイナーなどが、次なるブレイクスルーを求めてやってきます。毎月、カントリーアンティーク、フォークアート、ホリデーなどのテーマで、プロモーターが専門ショーを開催しています。
スプリングフィールド アンティークショー&フリーマーケット / Springfield Antique Show and Flea Market

5. ローズボール・フリーマーケット(カリフォルニア)

9.4 TOTAL SCORE

ローズボールフリーマーケット

公式HP
rose99

ミッドセンチュリーのコーヒーテーブルから90年代のトレーディングカード、ヒマラヤ岩塩のランプまで、ありとあらゆる商品が並びます。掘り出し物は会場が開く前に販売されます。Instagramでお気に入りのベンダーをフォローし、欲しいものが見つかったらすぐにコメントし、それを確保できるようにしましょう。


出展数 10
満足度 9
滞在時間 10
お宝発見度 8
リピート率 10
良い点
  • 骨董品や古着の品揃えが豊富
  • 1990年以前のアイテムが多い
  • 館内にATMあり
注意点
  • 午後1時には荷造りするお店も
  • 駐車場から会場まで離れている
  • 水と食べ物は非常に高価
カリフォルニア最大のフリーマーケット。2,500以上の業者が出店。過去45年以上にわたって毎月開催されており、西海岸の名物となっています。 ロサンゼルス郊外のパサディナ・ローズボウル・スタジアムで開催されるこの蚤の市には、掘り出し物を探す地元の大学生から、ファッションのヒントを求める高級服飾デザイナーまで、多くの人が訪れます。また、セレブリティが一点ものを探して通路を歩いている姿も見られます。 古着、アート、カウボーイブーツ、ミッドセンチュリーモダンデザインなど、さまざまな商品を扱っていて、誰もが楽しめる内容になっています。
ローズボール・フリーマーケット / Rose Bowl Flea Market

6. エレファント・トランク・カントリー・フリーマーケット(コネチカット)

7.8 TOTAL SCORE

エレファント・トランク・フリーマーケット

インスタグラム

コネチカット州で最も有名なフリーマーケットです。ニューヨーク近郊で最大級のフリーマーケットとなっています。アンティークやエステートセールからの品物がたくさんあります。HGTVの「Flea Market Flip」の舞台にもなったので、アンティーク好きなら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。


出店数 7
満足度 8
滞在時間 8
お宝発見度 7
リピート率 9
良い点
  • 500のベンダー
  • アンティークの種類が豊富
  • 駐車場は無料
注意点
  • 日曜日のみ営業
  • 品物の種類は常に変化
  • 1時頃から売り子が片付け始める
コネチカット州ニューミルフォードにあるカントリー風のフリーマーケットです。1976年のオープン当初は、15社の出店があれば「大きな」ショッピングデーだと考えられていました。現在では、500を超える出店者と、常に入れ替わるフードトラックで構成されるイベントとなっています。 業者の60%がアンティークとコレクターズアイテム、20% 新品、20%がミックス。4月から12月までの日曜日の午前中だけオープンしています。ビンテージやアンティークなど「古いもの」を扱うブースに混じって、職人による手作りの商品も売られています。 $20の入場料を払えば、午前5時45分から商品を優先的に見ることができるのが特長です。マーケットでは「アーリーバイヤー」と呼ばれています。熱心な古物商やプロたちは、この時間にドラマチックな値切り合戦を繰り広げます。 午前7時以降に入場する人は「レギュラーバイヤー」と呼ばれ、入場料はわずか2ドル(10歳未満の子供は無料)です。エレファント・トランクは毎週日曜日の午後3時30分までに閉まります。 Lara SpencerのHGTVの人気番組『Flea Market Flip』は、エレファント・トランクで撮影されたものです。
エレファント・トランク・フリーマーケット / Elephant’s Trunk Flea Market

7. 127ヤードセール

10.0 TOTAL SCORE

127ヤードセール

公式facebook

ケンタッキー州フランクフォートは売り手と買い手の拠点となっていて、買い物の合間に宿泊や食事ができる場所がたくさんあります。Route 127沿いのホテルはめちゃくちゃ高いので、ルートから20~30分ほど離れた外れたところにあるホテルに宿泊するのが一番のおすすめです。ほとんどの場合、Airbnbはホテルよりも安い料金で見つけることができます。キッチン付きの部屋に宿泊すれば、夕食と朝食の費用を節約することもできます。


出店数 10
満足度 10
滞在時間 10
お宝発見度 10
リピート率 10
良い点
  • 4日間のイベント
  • 世界一長いヤードセール
  • 30.000以上のベンダーが参加
注意点
  • トイレは少ない
  • ランチの選択肢は少ない
  • 虫除けスプレーも忘れずに
毎年、8月の第1木曜日から4日間にわたって開催されます。127ヤードセール(別名:127・コリドーセール)は、「世界一長いヤードセール」とも呼ばれ、6つの州にまたがる690マイルのイベントです。 主に州道のRoad 127に沿って、ミシガン、オハイオ、ケンタッキー、テネシー、ジョージア、アラバマを通る1つのルートで、1,500以上のベンダーが参加し、ほぼ連続的に販売が行われます。 このイベントは誰もが楽しめるものばかりです。 家の前で行われるファミリー・ヤード・セールから、町の小さな店の歩道セール、100軒のビンテージやアンティークのディーラーが集まる巨大なフィールドまで、あらゆるものを見つけることができます。 127ヤードセールに1州しか参加できないのであれば、「スワップミート」的な商品があまりないテネシー州をお勧めします。 元々はテネシー州で始まったアイデアで、1987年に設立されました。 開始当初は、ケンタッキー州コビントンからテネシー州チャタヌーガまで開催されました。 その後、アラバマ州ガドセンを皮切りに、ミシガン州ハドソンまで拡大されました。この127号線の沿線にある小さな町々に交通の便をもたらすことが目的でした。さまざまな人に出会い、ルートのほぼ隅々まで写真を撮るは楽しいものです。
127 ヤードセール(別名:127 コリドーセール)

8. スコット・アンティーク・マーケット(ジョージア)

9.0 TOTAL SCORE

スコットアンティークマーケット

公式インスタグラム

現金または小切手帳を持参してください。すぐに売り切れてしまうディーラーは、初日に行かないといい商品を見逃すリスクがあります。土曜日や日曜日には会場に出てこないかもしれません。


出店数 8
満足度 10
滞在時間 10
お宝発見度 7
リピート率 10
良い点
  • 3,500以上の出展ブース
注意点
  • 値段はピンキリ
約20年前に始まったこのイベントは、毎月第2週目の週末、木曜日から日曜日まで、アトランタ空港の近くにあるアトランタ・エキスポ・センターで開かれ、全米から2,500ものディーラーが集まってきます。天候や時期によっては、さらに500店ものディーラーが屋外に出店。 手頃なものから高級品まで、膨大な数のアンティークが揃い、ディーラーやインテリアデザイナーに人気のあるイベントとなっています。駐車場は無料、入場料は週末につき一人5ドル。 美しいアンティーク家具から、ビンテージの器、中近東から仕入れたラグ、新しい椅子やソファ、ペイント家具、ガーデン用品、ジュエリー、洋服など、あらゆるものを目にすることができます。 アンティークばかりではありません。ユニークに調達した新商品を扱うリセールブティックもあります。
スコット・アンティーク・マーケット / Scott Antique Markets

9. シップシュワナ・フリーマーケット(インディアナ)

8.6 TOTAL SCORE

シップシュワナ・フリーマーケット

公式facebook

メモリアルデー、独立記念日、レイバーデーなどの祝日も営業しており、さらに6月と8月には特別な週末マーケットも開催されます。10月から12月1日まで開催されるインドアマーケットなど、様々なイベントがあります。


出店数 8
満足度 8
滞在時間 10
お宝発見度 7
リピート率 10
良い点
  • 電動スクーターの貸し出しもあり
  • 40エーカーの広大な敷地
  • 700以上のブース
注意点
  • 雨天決行
  • 駐車場は5ドル
中西部最大のフリーマーケット。人口650人のインディアナ州のアーミッシュの町に、全米から掘り出し物を探しにやってきます。 40エーカーの敷地に、900近い出店者が商品を販売しています。Leisure and Travel誌では全米一のフリーマーケットと評されています。 造園、生鮮食品、アート、インテリア、家具、工芸品、アンティーク、財布、宝石など隠れたお宝を見つけることができます。フリーマーケットは、5月から9月までの毎週火曜日と水曜日に開催されています。 また、毎週水曜日に開催されるアンティーク&雑貨オークションでは、玩具、看板、アンティーク、収集品、建築廃材、家具など建物内で年間を通して落札することができます。 このイベントは1922年、シップシュワナの家畜オークションで、6頭の豚、7頭の牛、数頭の若い牛がジョージ・カーティスの家で売られたのが始まりです。 夏に始まるシップシュワナのアンティークマーケットはアンティーク愛好家に人気のイベントです。
シップシュワナ・フリーマーケット / Shipshewana Flea Market

10. スパークス・フリーマーケット(カンザス)

9.2 TOTAL SCORE

スパークス・フリーマーケット

公式facebook

フリーマーケットの初日、買い物客は一点物のアンティークを探し始めます。駐車場が満車になる前に会場に到着するようにしましょう。


出店数 8
満足度 9
滞在時間 10
お宝発見度 9
リピート率 10
良い点
  • 1982年から開催
  • 500以上のブース
  • 現金を持ってき
注意点
  • 値段が少し高い
  • 日焼け止めを持参
  • 年2回のみ
カンザス州スパークスで開かれるフリーマーケット。スパークスは人口100人足らずの小さな町ですが、年に2回開催されるスパークス アンティーク&コレクティブル フリー マーケットでは、買い物客と参加ベンダーで75,000人以上に膨れ上がります。 500以上のベンダー数。骨董品から食品まで幅広い品ぞろえで、ここでは本物のビンテージ品が売られています。 アンティークだけでなく、おかしなマネキンや洋服、楽器などを扱う業者もいますが、その多くは、エステートセールやガレージセール、ジャンクショップで購入したものです。 このイベントは、1800年代にお茶会として始まり、ピクニックとなり、今ではフリーマーケットとなり成長してきました。この地域のアンティークや収集品のリーダーとして、位置づけられています。 遺品、ガラス製品、ボトル、時計、収集コイン、自家製の芳香剤から古い弁当箱、絵画、工具、武器に至るまで、あらゆるものが見つかります。
スパークス・フリーマーケット / Sparks Flea Market

11. ハートビル・フリーマーケット(オハイオ)

7.4 TOTAL SCORE

ハートビル・フリーマーケット

公式facebook

1939年に地元の家畜のオークションとして始まったフリーマーケット。フリーマーケットに出店している多くの業者は午後の早い時間帯に営業を終了するため、午前中の早い時間に行くほど、良いものが見つかる可能性があります。最大のフリーマーケットの日は土曜日になります。


出店数 8
満足度 7
滞在時間 8
お宝発見度 7
リピート率 7
良い点
  • 駐車場も入場料も無料
  • 屋内ショップは年中無休
  • フードコートで食事も可能
注意点
  • 夏に野外のベンダーが増える
  • 新しい商品も多い
  • 木曜日はベンダー数が少ない
オハイオ州で最大級のフリーマーケット。12エーカーの敷地に、600〜700の業者が出店し、掘り出し物を求める買い物客が集まります。定期的に特別なイベントも開催しています。 屋外の蚤の市では、新品からアンティーク、ガレージセールの掘り出し物まで、あらゆるものが売られています。また、フリーマーケットの時間帯には、地元の新鮮な野菜や植物を扱うファーマーズマーケットも開かれます。 フリーマーケットは週4日開催されており、シーズン中は50以上のイベントが予定されています。 家畜のオークションとして始まったこのイベントは、長い年月をかけて、屋外のフリーマーケット、屋内のショップや飲食店など、さまざまなものを含むようになりました。
ハートビル・フリーマーケット / Hartville Flea Market

12. ロジャース・フリーマーケット & オークションズ(オハイオ)

8.0 TOTAL SCORE

ロジャース・フリーマーケット & オークションズ

公式インスタグラム

オハイオ州最大のフリーマーケット。250エーカーの敷地に1,600以上の業者が出店。暑さを避けるために、金曜日の早い時間に行くのがお勧めです。毎月第2火曜日に開催されるアンティークの委託オークションも見逃せません。


出店数 10
満足度 8
滞在時間 7
お宝発見度 7
リピート率 8
良い点
  • Advantage Sample 1
  • 家族向けのコンサート
  • 70エーカーの無料駐車場
注意点
  • ほとんどが現金のみでの取引
  • 古いヨーロピアンアンティークはあまりない
  • 多くのブースが同じものを扱っている
オハイオ州最大のフリーマーケット。クリーブランドとピッツバーグの中間で行われるこのイベントには、週に一度、中西部からさまざまなディーラーが集まります。 年間を通じて開催されるこのマーケットは、1955年、最初は4エーカーの小さな農産物や雑貨の委託販売所としてスタートしました。今では1,600以上のベンダースペースと毎週5万人の来場者を抱える250エーカーのマーケットに発展しました。 手作りの工芸品、家庭用品。シャツ、Tシャツ、ブーツ、靴、骨董品など何でもあります。新鮮な食材はもちろんのこと、常に入れ替わる出店者の顔ぶれにも注目です。 一般的なフリーマーケットは週末に開催されることが多いのですが、このフリーマーケットは、約半世紀前からずっと金曜日に開催。毎月第2火曜日には、委託オークションが開催されます。
ロジャース・フリーマーケット & オークションズ / Rogers Flea Market & Auctions

13. レニンガーズ・マウントドラ・フリーマーケット(フロリダ)

9.2 TOTAL SCORE

レニンガーズ・マウントドラ・フリーマーケット

公式facebook

マウントドーラはフロリダで最も趣のある町です。レイクカウンティーの週末を過ごすのに最高の場所です。


出店数 10
満足度 9
滞在時間 9
お宝発見度 8
リピート率 10
良い点
  • エアコン完備の建物
  • 駐車場は無料
  • 800以上のベンダー
注意点
  • ガラクタも多い
  • 会場はとても暑い
フロリダ州でも最大規模のフリーマーケット。独自のセンスを持つこのフロリダ中央部のフリーマーケットは、訪れる人をアンティーク好きのオアシスへといざないます。 カーペット、家電製品、アンティーク、アート、紅葉、家具、革製品、宝石、時計、コインなどを扱うそれぞれのお店は個性的で、バラエティに富んでいます。 このフリーマーケットは、毎週、金・土・日に開かれています。 130エーカーの広大な敷地に、3日間で800を超えるディーラーが出店。その他「Street of Shops」と呼ばれる個人経営のユニークなお店や、たくさんのアンティークを扱うお店も必見です。 レニンガーズ・アンティーク・センターが年に3回開催するアンティーク・エクストラバガンザでは、全米から種多様なビンテージ品や上質なアンティークが集まり、あらゆる価格で提供します。 フロリダ中央部にお住まいの方には、ぜひおすすめです。
レニンガーズ・フリーマーケット & アンティークセンター / Renninger’s flea market & antique center

14. エルクホーン・アンティーク・フリーマーケット(ウィスコンシン)

9.2 TOTAL SCORE

エルクホーン・アンティーク・フリーマーケット

公式facebook

このフリーマーケットは買う気満々の買い物客が集まるので、掘り出し物を見かけたら手に取らないと、次に行った時にはもうないかもしれません。数時間過ごすには楽しいところです。もし雨が降っていたら、かなり泥だらけになるので、長靴を持っていった方がいいかもしれません。


出店数 6
満足度 10
滞在時間 10
お宝発見度 10
リピート率 10
良い点
  • 年4回の開催日
  • 舗装された歩道
  • 500以上のディーラー
注意点
  • 食べ物の値段は高め
  • 汚れてもいい靴を履くこと
  • 犬連れ不可
ウィスコンシン州南東部で最大のフリーマーケットです。1982年に設立され、ウォルワース郡のフェアグラウンドで開催される中西部のディーラーに人気のあるマーケットです。 すごい広さで圧倒されます。入場料が5ドルかかりますが、車で行く価値は十分にあります。 500以上のベンダーが出店。ミッドセンチュリーの家具、ビンテージ自転車、ウィスコンシン州らしく壁掛けの鹿の角などが手頃な値段で売られています。値段はピンキリです。お宝を探すために遠くからもディーラーがやってきます。言い値が最終価格とは限りません。価格交渉や値切ることを恐れないで下さい。 プロのアンティークディーラーが多数出店していますが、ガレージセール的な出店も多く、どんな予算にも合った品物が手に入ります。 雨の日でもお買い得品は見つかります。 雨天決行で、雨の日は人が少ないので、より多くの掘り出し物を見つけることができます。 毎年4回しか開催されない1日限りのイベントなので、もしこのエリアに宿泊できるところがあれば、ぜひ行ってみてください。
エルクホーン・アンティーク・フリーマーケット / Elkhorn Antique Flea Market

15. ケインカウンティ・フリーマーケット(イリノイ)

8.4 TOTAL SCORE

ケインカウンティ・フリーマーケット

公式facebook

アメリカ中西部で最高のマーケットです。ベンダーの展示場をすべて歩こうとすると最低でも3時間は必要です。フリーマーケットは、大人1日わずか5ドルで、家族で手頃な1日を過ごすことができる楽しいイベントです。春から夏にかけては、植物やガーデニング用品が多く展示されます。


出店数 8
満足度 9
滞在時間 8
お宝発見度 7
リピート率 10
良い点
  • 駐車場は無料
  • きれいなトイレもあり
  • 豊富な品揃え
注意点
  • 1月と2月はお休み
  • 埃っぽい
  • 古いガラクタが多い
フォックス川のほとりの美しい町、イリノイ州セントチャールズで開催されるフリーマーケット。最大で3万人の人々が訪れます。 シカゴ近郊にお住まいの方なら必ず訪れる蚤の市です。1967年に設立。毎月600以上のベンダーが屋外、屋内などに出店しています。 フリーマーケットは毎月第一日曜日とその前の土曜日に開催されます(3月から12月)。シカゴから1時間弱のドライブで行けるので、日帰り旅行に最適です。 映画監督やセレブリティ、収集家たちが、毎月掘り出し物を求めやってきます。テレビで放映される番組が、実際にどのようなものなのか、ご自身で確かめてみてください。 仕上げ済みの家具、衣類、レコード、スポーツ・コレクターズアイテム、ハンドクラフト品、骨董品、高価な「ジャンク品」など様々なジャンルの商品が展示されます。
ケインカウンティ・フリーマーケット / Kane County Flea Market

16. ローリー・フリーマーケット(ノース・カロライナ)

6.8 TOTAL SCORE

ローリー・フリーマーケット

公式facebook

全米トップ10に入るフリーマーケットで、毎週末、何千人もの買い物客が訪れます。このマーケットでは、アンティークや収集品から工芸品、家具、手作りグッズ、衣類、宝飾品など、あらゆるものを扱っています。


出店数 6
満足度 7
滞在時間 8
お宝発見度 6
リピート率 7
良い点
  • 入場料と駐車場は無料
  • 店内は冷暖房完備
  • 500以上の業者
注意点
  • 雨の日はおすすめしない
  • トイレが遠い
  • ガラクタが多い
ノースカロライナ州で最も人気のあるフリーマーケット。1970年代初頭から観光地の1つとして買い物客を集めてきました。年間240万人の買い物客が訪れます。 当初はほんの一握りの出店者から始まりましたが、今では6棟のフェアグラウンド・キャンパスに1,000以上の業者が商品を売りにやってきます。 毎週末、屋内外のベンダーが、高級アンティークから電動工具まで、幅広い品々を展示します。あまりの規模の大きさに圧倒されるかもしれません。 このフリーマーケットに参加する人の多くは、家を飾るものを探している人たちです。普通の人ならガラクタとしか思えないような品物でも、アクセントとなるアンティーク、収集品、手工芸品、家具、手作り品、衣類、宝飾品など、家族を喜ばせる一点ものが見つかります。 10月のノースカロライナ州フェアの期間を除き、年間を通して毎週土曜日と日曜日の午前9時から午後5時まで営業しています。入場料と駐車場は無料です。
ローリー・フリーマーケット / Raleigh Flea Market

17. ナッシュビル・フリーマーケット(テネシー)

6.8 TOTAL SCORE

ナッシュビル フリーマーケット

公式インスタグラム

ナッシュビルに来たら、ぜひこのフリーマーケットに足を運んでみて下さい。財布やジュエリー、植物など、掘り出し物を見つけるには最高の場所です。全てを見て回るには3〜4時間は必要です。ガラクタをかき分け、時間をかけてお店の人と話をすれば、家具やインテリアをお得に手に入れることができます。毎週末営業しているわけではないので注意して下さい。


出店数 8
満足度 7
滞在時間 7
お宝発見度 6
リピート率 6
良い点
  • 手頃な価格
  • シャトルバスもあり
  • 質の高いベンダー
注意点
  • 多くのブースが同じものを売っている
  • 輸入品が多い
  • 移転後規模が縮小
テネシー州ナッシュビルのフリーマーケット。ナッシュビルのフェアグラウンドで開催されています。1969年以来、このマーケットは、その広大な敷地と品揃えの豊富さ、そして珍しい品物の多さで、地元の人々に愛されてきました。 手頃な価格のアンティーク、家具、ガラス製品、アートなどが並び、30州からディーラーが集まっています。 良いものはすぐに売り切れるので、早く行けば行くほど手に入れるチャンスが増えます。レアものは開幕から1時間以内になくなってしまいます。 このイベントは、毎月第4土曜日に開催されています。毎月1,200以上のベンダーが出店し、毎回新鮮なコレクションを楽しめます。 人気のアイテムは、ミッドセンチュリーモダンの家具や装飾品、アンティークやビンテージのラグ、大胆な色使いの肖像画や珍しい風景画などの美術品、シャンデリア、燭台、フロアランプ、テーブルランプなどです。 ヒストリーチャンネルの有名なテレビ番組「アメリカン・ピッカーズ」でも紹介されたことがあります。 入場料は無料ですが、駐車料金は5ドル(現金)です。
ナッシュビル・フリーマーケット / Nashville Flea Market
フリーマーケットは埃まみれの宝探しです。いいものは決して表には出てきません。適切な服装で、数時間歩くつもりで、自分の手が汚れることを覚悟してください。 フリーマーケットで買い物をする際のアドバイスとしては、自分が好きなアイテムを見つけ、それを使って家の中で楽しむことです。この情報が、あなたの次のアンティークの旅に役立つことを願っています。 先日、ソーシャルメディアのフォロワーに、フリーマーケットに初めて参加する人へのアドバイスをお願いしたところ、素晴らしい回答が寄せられました。 その中で特に良かったものをご紹介します。
フリーマーケットでお得に買い物をする9つのコツ
フランスで人気のフリーマーケット30選
ドイツで人気のフリーマーケット31選
バイヤー担当エリア
アメリカ西部
オレゴン | カリフォルニア | ハワイ | ワシントン
アメリカ東海岸
デラウェア | ニュージャージー | ニューヨーク | ペンシルベニア | メリーランド
アメリカ・ニューイングランド
コネチカット | ニューハンプシャー | バーモント | マサチューセッツ | メイン | ロードアイランド
アメリカ中西部
アイオワ | イリノイ | インディアナ | ウィスコンシン | オハイオ | ミシガン | ミズーリ | ミネソタ
アメリカ南部
アラバマ | ウエストバージニア | オクラホマ | ケンタッキー | サウスカロライナ | ジョージア | テキサス | テネシー | ノースカロライナ | バージニア | フロリダ | ミシシッピ
アメリカ南西部
アリゾナ | ニューメキシコ | ネバダ | ユタ
ヨーロッパ
イギリス | イタリア | オランダ | オーストリア | ギリシャ | スペイン | デンマーク | ドイツ | フランス | ベルギー | ポルトガル