Your Cart

スプリングフィールド アンティークショー&フリーマーケット / Springfield Antique Show and Flea Market

アメリカ中西部担当 at フリーマーケット情報

バイヤーのめぐみです。趣味は料理です。好きな言葉は、七転び八起き。

オハイオ州クラークカウンティフェアグラウンズで開催されるフリーマーケット。会場レイアウトは素晴らしく、木々が生い茂り、日陰も多く、品揃えも豊富で、ベンダーも多いのが特長です。

9.4 TOTAL SCORE

スプリングフィールド・アンティークショー&フリーマーケット

公式インスタグラム

全米のフリーマーケット・トップ10の1つで、40年以上にわたってアメリカの有名なイベントとして開催。


出店数 10
満足度 9
滞在時間 10
お宝発見度 8
リピート率 10
良い点
  • カントリー系のアンティークが多い
  • 駐車場もたくさんある
注意点
  • ガラクタも多い
  • 入場料が高い
  • 中には古くないものもある

陶器、宝石、デジタル製品、古着、金属細工、彫刻、ガラス、家具、美術品など、あらゆる種類のものを見つけることができます。

通常のマーケットでは、200〜400のベンダーを見つけることができます。保存状態の良い食器やテーブルトップアイテムも目立ちます。このイベントは、1月、2月、7月を除く毎月1回、郡のフェアグラウンドで開催されます。

エクストラバガンザ(Extravaganza)の大イベントは見逃せません。年3回のイベント(5月、7月、9月)で、120エーカーの敷地に2,000を超えるベンダーが出店。バンドやフードトラックが集まり、フリーマーケットというよりフェスティバルのような盛り上がりを見せます。つまり、週末の2日間ではなく3日間、200-300店ではなく2,000店が出店します。

マーサ・スチュワートのお墨付きのこのショーでは、高尚なコレクターズクオリティのアンティークから、地味ながら素晴らしいビンテージグッズまで、お宝の宝庫です。

多くの買い物客はコレクター、他のディーラーも来ています。会場内のいたるところで、カートやワゴンを引いて、買ったばかりのお宝物を自分の車まで運んでいる人を見かけます。

スプリングフィールド・フリーマーケットのYoutube動画

1970年代以降、このフリーマーケットは、Country LivingやCountry Home, Martha Stewart Living, CNNなどの出版物やメディアから、アメリカのフリーマーケットベスト10の1つに選ばれてきました。毎年2万人以上のお客さんが訪れます。

ショーでは、フードベンダーも出店しています。掘り出し物を探すなら、冬に向けて在庫を整理する秋がおすすめです。

基本情報

名前 スプリングフィールド・アンティークショー&フリーマーケット
Springfield Antique Show and Flea Market
開催日 通常のマーケットは年に9回。エクストラバガンザは年3回(5月、7月、9月)
マンスリーショーの時間 土曜日:午前8時~午後5時/日曜日:午前9時~午後4時
エクストラバガンザの時間 金曜日:午前7時〜午後6時/土曜日:午前8時〜午後5時/日曜日:午前9時〜午後4時
毎月のショーの入場料 3ドル、16歳以下は無料
エクストラバガンザの入場料 早期購入は、午前7時から正午まで15ドルで、ショー全体の再入場が可能です。
一般入場料は、金曜日の正午から日曜日まで、1人1日10ドルです。チケットはゲートで販売。現金のみ。
取り扱い商品 古着、家具、アクセサリー、陶器、ジュエリー、骨董品/工芸品
住所 4401 S Charleston Pike, Springfield, OH
詳細 公式ホームページ

地図

フリーウェイからのアクセスも簡単。シンシナティから車で90分。

アメリカで評価の高いフリーマーケット17選

スプリングフィールド・フリーマーケットに近いホテル

  1. Fairfield Inn & Suites Springfield North
    2501 Sunrise Dr, Springfield, OH 45505
  2. Comfort Suites
    121 Raydo Cir, Springfield, OH 45506
  3. Courtyard by Marriott Springfield Downtown
    100 S Fountain Ave, Springfield, OH 45502

これらのホテルは、会場から車で数分で到着できます。また、スプリングフィールド市内の人気の観光地やレストラン、ショッピングセンターへのアクセスも便利です。



関連記事

スプリングフィールド アンティークセンター / Springfield Antique Center
オハイオ州にあるアンティークモール。1994年に設立された75,000平方フィートの倉庫には450以上のディーラーが集まり、家具、おもちゃ、ガラス製品、古着などを販売。アンティークブースとガラス張りの長い廊下がたくさんあるのが特徴。 [editorial-rating ...
127 ヤードセール(別名:127 コリドーセール)
世界最大級のヤードセールと言われ、全米から業者や買い物客が集まります。掘り出し物を探しながらアメリカの田舎を少し見ることができるイベントと言えるでしょう。 [editorial-rating ...
バーミリオンフリーマーケット / Vermilion Beach Market
エリー湖畔でブティックやアンティーク、フードベンダーが集まるオープンエアのフリーマーケット。バーミリオン在住のアン・ノーグルさんが始めました。才能あふれる90以上のベンダーが参加しています。 [editorial-rating ...
トレーダーズ・ワールド / Traders World(オハイオ州)
デイトン近郊やオハイオ州で最も古く大きなフリーマーケットです。1984年にオープンしたこのマーケットは、新古品やビンテージ、中古品を扱う店がずらりと並びます。 [editorial-rating ...
ハート オブ オハイオ アンティークセンター / Heart of Ohio Antique Center
毎年20万人のコレクターが訪れる、オハイオ州スプリングフィールドにあるアメリカ最大のアンティークモール。 [editorial-rating ...
ティフィン・フリーマーケット / Tiffin Flea Market
月に一度開催されるオハイオ州北西部で最大のフリーマーケット。300〜450のディーラーが参加し、5,000から10,000人の買い物客が訪れます。 [editorial-rating ...
AAA I-76 アンティークモール (オハイオ州)
オハイオ州北東部、ラベンナにあるアンティークモール。アンティーク好きにはたまらない場所です。 [editorial-rating ...