Your Cart

ブリムフィールド・フリーマーケット / Brimfield Flea Market

アメリカ・ニューイングランド担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのゆいです。私が旅先で好きなことは、アンティークショップに立ち寄ることです。好きな言葉は一期一会。

マサチューセッツ州ブリムフィールドで開かれるフリーマーケット。アンティークマーケットの大御所的存在です。小さな田舎町の1.6㎞の農場に世界中から5,000以上のベンダーが集まります。

9.4 TOTAL SCORE

ブリムフィールド・フリーマーケット

公式インスタグラム

5月、7月、9月の各6日間しか開かれないにもかかわらず、毎年100万人以上の人が訪れる、全米最大級の屋外マーケットです。 ニューイングランドの収集品や海辺の装飾品などが、かなりお得に手に入る可能性が高いです。


出店数 10
満足度 9
滞在時間 10
お宝発見度 8
リピート率 10
良い点
  • 平日は混雑や渋滞が少ない
  • 現金で買うと割引あり
  • アンティークの家具や道具が多い
注意点
  • 歩きやすい靴を用意
  • 日陰のある場所があまりない
  • 3時頃には多くの業者が撤収

 

RV車やテント、寝台車の横にジプシーのテントやスタンドが並び、まるでカーニバルのような雰囲気です。アンティーク、家具、アート、装飾品などの品揃えが豊富で、家具やデザインの愛好家にとってホットなスポットとなっています。

アート、アクセント家具、壁飾り、ラグなど、小さなものがほとんどですが、コーヒーテーブルなど、大型家具を専門に扱うセラーもいます。家具やインテリアに加え、ビンテージ衣料を扱う業者や、自動車やスポーツ、音楽などの記念品に特化したコレクターズブースも数多く見られます。

ほとんどは中古のアンティークを売っていますが、芝生の置物やクラフト作家も点在しています。1日では全部見きれません。最低2日は必要でしょう。

この投稿をInstagramで見る

Merab de Freitas(@merab_defre)がシェアした投稿

ベンダーはフィールドごとに組織されています。フィールドには「ディーラーズ・チョイス」「ハート・オー・ザ・マート」「メイズ・アンティーク・マーケット」といった名前がついていて、それぞれのフィールドは毎年同じ場所で開催されます。

道路沿いには様々な畑があり、それぞれ開店と閉店の日が異なるので、畑のパンフレットをもらったり、ウェブサイトで特定の畑の販売開始日をチェックしたりすることをお勧めします。

ショーはいつも火曜日から始まり、日曜日に終わります。一般的に、ほとんどのフィールドは午前8時または9時ごろにオープンし、午後4時ごろにクローズします。しかし、中には1日、2日、3日しかオープンしないフィールドもあります。例えば、May’s Antique Marketは、6日間のうち3日間しか開いていません。

ブリムフィールドでは、家具とアクセサリーが主役です。5月、7月、9月の年3回しか開催されませんが、いつもすごい人出で賑わいます。5月のショーが最も規模が大きく、参加者も多く、次いで9月、7月と続きます。

夏は、この辺りの畑は日差しが強くかなり暑くなります。7月のブリムフィールドの最高気温は80度を超えることもあり、ベンダー間のレーンは暑さで乾燥し、埃が舞い上がります。

一般的に3つのフェアの中で最も静かな秋は、まだ行ったことのない人がブリムフィールドに参加するのに最適な時期です。天候は穏やかで、売り手は冬を前にして商品を売り出す準備を整え、人混みも少しは和らぎます。

ファイヤーキングやパイレックスもたくさんあり、植民地時代の桜の木のたんすや、ビンテージの看板やアート作品、カメラ、古着、アウトドアグッズなどあらゆる商品が見つかります。

18ドルで買った指輪を鑑定してもらったら、450ドルの価値があることも。商品の価値を判断するために、スマートフォンで情報を収集する方法もありますが、自分の専門知識やセンスに頼るのもポイントです。

現金は必ずたくさん持っていきましょう。ATMは利用できますが、長い列ができたり、不便な場所にあったりすることがあります。

これらのショーでは、ディーラーは、セットアップに多くの費用がかかることを念頭に置いてください。売り手の価格設定はかなり高めですが、少し値切れば、いくらか安くなることもあります。でも、いい品物もあります。1つだけ買うより3つ以上の商品を包装した方がお得になります。

車に積めないような大きさのものを見つけた場合は、配送してもらうこともできます。会場内には、発送サービスや宅配便サービスもあります。

ブリムフィールドにしか出店しないディーラーも多いのが特長です。素晴らしいベンダーがたくさんいるので、何年もかけて、探している品物のためのコネクションやネットワークを構築するには便利です。また、ブリムフィールドのディーラーの多くはニューイングランドから来ますが、アメリカの他の州や、カナダ、あるいはヨーロッパから来るディーラーもいます。

マーケットへの道は一本で、交通渋滞があるので、早めに行くことをお勧めします。週末に行くなら、混雑する前の7:30-8:00に行くと、移動が楽になります。

駐車場はほとんどの場所で有料です。駐車料金は日によって異なりますが、5ドルから10ドル程度です。値段は安いところはかなり歩かなければなりません。良い駐車場を確保するために早めに行きましょう。

もしあなたが掘り出し物を探しているなら、日曜日に買い物をするのがベストでしょう。昼過ぎになると、ディーラーは荷造りを始めるので、多くの売り手は少し安い値段で商品を売ってくれるはずです。

この投稿をInstagramで見る

Karen Bloom(@karensilverbloom)がシェアした投稿

このマーケットは、有名なスモークハウスBBQ、ロブスターロール、ピルグリムサンドイッチなど、食通を魅了することでも知られています。

道路沿いには、様々な食べ物がたくさんあります。ピザ、ソーセージ、サンドイッチ、サラダ、フライドポテト、バーベキューなど、あらゆる種類の屋台があります。この辺りの物価はかなり高いので、お金を節約したい人はクーラーにお弁当を入れておくといいかもしれません。

ブリムフィールド・フリーマーケットのYoutube動画

たくさん歩くので、履き心地の良い靴を履いてください。荷物用カートのレンタルもできます。トイレは仮設しかありません。

初めて行く人は、座るところが少なく、トイレも最低限しかなく、場所もよくわからないと思うかもしれません。 最低限、バックパックとトートバッグは持っていきましょう。結論としては、旅行する価値は十分にあります。歩きっぱなしが嫌いでなければ、ブリムフィールドはお薦めです。

基本情報

名前 ブリムフィールド・フリーマーケット / Brimfield Flea Market
開催日 年3回(5・7・9月)
入場料 無料
時間 8am – 5pm (ブースによって異なる)
取り扱い商品 ジュエリー、食器、絨毯、おもちゃ、アクセサリー、家具、シャンデリア、ランプ、ドア、鏡、ガーデニング用品
住所 1 Main St, Ste 84, Brimfield, MA 01010
詳細 公式ホームページ

地図

ボストンから車で1時間半。プロビデンスから1時間半。ブリムフィールドの近辺にはホテルがないので、数マイル離れたところにホテルを予約する必要があります。

アメリカで評価の高いフリーマーケット17選

ブリムフィールド・フリーマーケットに近いホテル

  1. Sturbridge Host Hotel & Conference Center
    366 Main St, Sturbridge, MA 01566
  2. Comfort Inn & Suites Colonial
    215 Charlton Rd, Sturbridge, MA 01566
  3. Publick House Historic Inn
    277 Main St, Sturbridge, MA 01566

これらのホテルは、会場から車で約10分程度の距離に位置しています。この地域には、アンティークショップや観光名所、アウトレットモールなどがあり、観光客に人気があります。



関連記事

キャナル・ストリート・アンティークモール / Canal Street Antique Mall
マサチューセッツ州ローレンスにあるアンティークモール。建物は古い織物工場を利用しており、木の床板がきしみいい雰囲気です。 [editorial-rating ...
トッド・ファーム・フリーマーケット / Todd Farm Flea Market
マサチューセッツ州ローリーで開かれるフリーマーケット。1日に3,000~5,000人が早朝から午後にかけてマーケットを訪れます。 [editorial-rating ...
マリエス・アンティーク・フリーマーケット / Marier’s Antique Flea Market
マサチューセッツ州パーマーで開かれるフリーマーケット。アンティークや収集品を手頃な価格で購入できます。 [editorial-rating ...
ケンブリッジ・アンティーク・マーケット / Cambridge Antique Market
マサチューセッツ州でも最大級の規模を誇るアンティークショップです。たくさんの食器やキッチンウェアのセットも販売されています。 [editorial-rating ...
オ―マイゴッシュ・アンティークス / Oh My Gosh Antiques
マサチューセッツ州スターリングにあるアンティークモールです。古いサイダー工場の建物で昔の雑貨屋さんのような雰囲気です。 [editorial-rating ...
クロンプトン・コレクティブ / Crompton Collective
マサチューセッツ州ウスターにあるアンティークモール。ユニークな贈り物をお探しならここがおすすめです。巨大で整理整頓された清潔な店内には、ガラス製品、宝石、庭の装飾品などの小さな収集品から大きなアンティーク家具まで、誰もが楽しめるものが揃っています。 [editorial-rating ...
ヤンキー・フリー・マーケット / Yankee Flea Market
ニューイングランドを代表するアンティークモールです。15,000平方フィートの建物には、165以上のベンダーのブースがあります。 [editorial-rating ...