Your Cart

オランダ最古の日替わり市場!アルバート・カイプ・マーケット

観光ルートから外れた場所にあるマーケット

アルバートカイプマーケットアムステルダム活気あるパイプ地区ある賑やかストリートマーケットです。通常のは週6日開かれており、3ブロックにわたって260の露店が軒を連ねています。

6.0 TOTAL SCORE

アルバート・カイプ・マーケット

インスタグラム

地元の食べ物やアクセサリーなどの小さな屋台が並んでいます。町のお土産屋さんよりずっと安い値段で買えます。トラムや地下鉄で簡単にアクセスできて便利。


出店数 3
満足度 8
滞在時間 4
お宝発見度 5
リピート率 10
良い点
  • 食べ物の選択肢は豊富
  • 食べ物もリーズナブル
  • ランチに最適な場所
注意点
  • 木曜日は多くの出店者が不在
  • 思ったより小さい
  • スリも多い

 

デ・パイプ地区は人気の住宅街で、アムステルダムで最も活気のあるエリアのひとつです。1905まっこのマーケット、当時の雰囲気をそのまま残しており、地元人々だけなく観光学生日帰り旅行者、そして掘り出し物を求める人々人気場所になっています小さな露天商の集まりから始まり、地元の人々や観光客を魅了する巨大な市場へと成長しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Albert Cuyp market(@albertcuypmarkt)がシェアした投稿

新鮮な野菜、果物、アクセサリー、洋服、花、美しい布地など、豊富な品揃えに驚かされることでしょう。果物、野菜、パン、チーズ、魚は新鮮で、買ってすぐに調理したくなります。アルバート・カイプ通りの両側に次々と並ぶ露店は、アムステルダムで最も安い値段で売られています品質ばらつきあります

 

この投稿をInstagramで見る

 

Albert Cuyp market(@albertcuypmarkt)がシェアした投稿

また、生のニシンを使ったサンドイッチや温かい出来立てのストロープヴァフェルなど、オランダの典型的なお菓子も売られています。さらには狩猟用の鳥や肉を専門に扱う屋台まであります。

低価格で種類も豊富なため、アムステルダムっ子が日用品を買う場所のひとつでもあるので、アムステルダムを味わうには見逃せません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Albert Cuyp market(@albertcuypmarkt)がシェアした投稿

訪れる最適混雑ていない月曜日火曜日水曜日です。すべての屋台でクレジットカードが使えるわけではないので、現金で支払う準備をしておいた方がいいでしょう。

ーケット周辺の通り居心地良いカフェ国籍レストラン個性ショップ連ねますハイネケン・エクスペリエンスのビール工場見学は歩いてすぐ。

アルバート・カイプ・マーケットのYouTube動画

アムステルダムの中心部にあるので、アクセスも便利です。

基本情報

名前 アルバート・カイプ・マーケット / Albert Cuyp Market
開催日 月曜~土曜
時間 9:30am~5pm
入場料 無料
取り扱い商品 土産物、宝飾品、布地、食料品、農産物、衣料品など
住所 Albert Cuypstraat, 1073BD Amsterdam
詳細 公式ホームページ

地図

アムステルダム中央駅からアルバート・カイプへの最短アクセス。地下鉄52番に乗り、De Pijp駅で降ります。両方の出口からアルバート・カイプに行くことができます。



ポイントで宿泊費を浮かせて充実した旅行を

  • 10泊すると1泊無料
  • 円安でも安心価格
  • 予算を抑えて宿泊
安心のエクスペディアグループ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

アムステルダムのダッパーマルクト
アムステルダムで最も古いマーケットのひとつ 観光コースから外れて、アムステルダムの真の庶民の市場 ...
アムステルダム観光名所トップ20
初めてのアムステルダムガイド オランダの首都アムステルダムは、毎年何百万人もの観光客を魅了する活気と賑わいに満ちた大都市です。絵のように美しい運河、魅力的な建築物、豊かな文化遺産を持つアムステルダムが、世界中の旅行者にとって最高の目的地であるのも不思議ではありません。この美しい街への初めての旅行を計画しているなら、ぜひ訪れたい観光スポットトップ20をご紹介しましょう。 アンネ・フランクの家 アムステルダム中心部、プリンセングラハト263-267番地にあるアンネ・フランクの家は、現在博物館として公開されており、第二次世界大戦中のナチスによる迫害から隠れるためにフランク一家が使用した場所です。1942年7月から1944年8月にかけて、アンネを含む8人のユダヤ人がこの家の秘密の別館に潜伏しました。この別館は可動式の本棚の後ろに隠されており、オットー・フランクの事務所スタッフが生活の支援を行っていました。 博物館に訪れると、オットー・フランクの意向により家具は置かれていないものの、潜伏時の雰囲気が感じられるように保たれています。アンネの日記や写真、映像などを通じて、当時の生活がどのようなものだったかが伝わります。また、アンネの思考や経験を深く理解できるよう、彼女のオリジナルの日記や文章も展示されています。 アクセスには階段が急で通路が狭いため、障害を持つ人には不便かもしれませんが、訪問者全員が体験できるよう努力がされています。入場はオンライン予約制で、事前にチケットを購入する必要があります。体験の厳粛さを保つため、写真撮影は禁止されています。 アンネ・フランクの家は、ホロコーストを象徴する場所として、また、寛容や理解、希望の大切さを訴える教育の場として重要な役割を果たしています。アンネの日記は、困難な時代における希望の象徴として今も多くの人々に影響を与えています。 ...
ワーテルロープライン・マーケット / Waterloopleinmarkt
オランダで最も古い蚤の市 アムステルダムの中心部で開かれているフリーマーケット。かつてのユダヤ人街にあったことから「ユダヤ人市場」と呼ばれていました。1885年以来、地元の人たちがたくさん集まっています。現在では300以上の出店者が、古着や格安の雑貨、中古品などを中心に営業しています。 [editorial-rating ...
アムステルダムの高級ホテル9選
アムステルダムのおすすめホテル アムステルダムは、美しい運河と歴史的建造物、活気あるナイトライフで知られる魅惑的な都市です。この古都を存分に楽しむためには、快適で便利な宿泊施設の選択が欠かせません。 [editorial-rating ...
アンティーク・センター・アムステルダム / Antiekcentrum Amsterdam
オランダ最大のアンティークモール アムステルダムの中心地ヨルダーンにあるこのマーケットは、1750平方メートル(約18,800平方フィート)の敷地に72の露店と95のショーケースが迷路のように広がっています。 ほぼ一区画の家全体を使ったマーケットで、以前はデ・ルイエ(De ...