Your Cart

アイ・ハーレン・フリーマーケット / IJ-Hallen Flea Market

EMEAの欧州担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのみさきです。好きな言葉は「百聞は一見に如かず」

オランダ、アムステルダムで開かれるヨーロッパ最大のフリーマーケット。アマスターダム・フリーマーケット(Amasterdam Flea Market)アイ・ハーレン(IJ-Hallen)は、巨大な中古品市場で、750もの業者が出店しています。ガラクタをあさるのが好きな人には向いていると思います。

7.4 TOTAL SCORE

アイ・ハーレン・フリーマーケット

公式インスタグラム

入場料がかかりますが、レコードから古着、アンティークまで数百の屋台が並び、掘り出し物が見つかると思います。


出店数 7
満足度 7
滞在時間 7
お宝発見度 9
リピート率 7
良い点
  • 幅広い品揃え
  • 750もの業者が出店
  • ヨーロッパ最大級
注意点
  • 現金しか使えない
  • トイレは有料
  • 80%は衣料品

 

月に一度、旧NDSM造船所の巨大な建物が750ものスタンドで埋め尽くされ、古着、靴、骨董品、宝飾品、本、家具など販売しています。屋台の80~90%は衣料品で、古着や小物など、面白いものを探すにはいい場所です。

値段はとても安く、例えば、ジャケットやコートは3ユーロ、ボロボロのジーンズが40ユーロ、シャツやトップスが4ユーロで売られています。運が良ければヴィンテージ品も手に入るかもしれません。

また、家庭用品やビンテージの小物も、市場では非常に安い値段で提供されています。

すべての業者がビンテージのコートやアンティークの花瓶を入れる袋を用意してくれるわけではありません。購入した商品を持ち運ぶために、バックパックや予備のバッグを持参するのがいいでしょう。

小銭を用意しておくと、掘り出し物があったときにとても便利です。「早起きは三文の得」です。特別なものを見つけたいなら、他の人が手に入れる前に早めに来るのが一番です。

ベンダーは通常、閉店時間の1時間前から在庫を値引きし始めます。安売りを狙うなら、日曜日の午後がIJ-Hallenでの買い物に最適な時間帯です。

フードトラックは数台ありますが、とても長い列ができるので、昼食は持参した方がいいでしょう。

アムステルダムの中心部から簡単にアクセスできます。少なくとも2時間くらいは見ておくといいでしょう。

観光地化されていないので、オランダ人の生活の一面を見ることができます。アムステルダム北部のノール地方を訪れるなら、一見の価値ありです。最後に、マーケット近くのNDSM-werf、グラフィティエリア、Pllekレストランも忘れずに訪れてください。

アイ・ハーレン・フリーマーケットのYoutube動画

基本情報

名前 アイ・ハーレン・フリーマーケット / IJ-Hallen Flea Market
開催日 土 – 日(毎月2日のみ)
時間 9 a.m. – 4:30 p.m.
入場料 € 6.00
取り扱い商品 本、レコード、洋服、靴、アート、家具、陶磁器
住所 T.T. Neveritaweg 15,1033 WB Amsterdam-Noord, The Netherlands
詳細 公式ホームページ

地図

アムステルダム中央駅裏から、無料のNDSM-yard方面行きのフェリー906便に乗り、10分ほどで到着。フェリー乗り場からマーケットまでは徒歩5分です。その他バスで行く方法もあります。



使って良かったおすすめのホテル予約サイト

  • 10泊すると1泊無料
  • 30%以上割引
  • 安心のエクスペディア・グループ
10万軒以上のホテルをチェック

関連記事

デルフト骨董市 / Antiekmarkt Delft
オランダ西部の観光スポット いくつかの通りにまたがる素敵な広大なマーケット。中古品やオランダの古い骨董品を物色するのが好きな人は見逃せないイベントです。 [editorial-rating ...
アムステルダム・キングスデーの蚤の市 / Vrijmarkt Amsterdam
キングス・デイは1日限りのパーティー キングスデーは、オランダのすべての都市や町がお祭りムードに包まれます。街の中心部の大部分が閉鎖され、大規模なフリーマーケットが開催されます。キングス・デイはオランダの銀行休業日で、毎年4月27日にウィレム=アレクサンダー国王の誕生日にちなんで祝われます。アムステルダムでの祝祭のハイライトは、街が巨大な蚤の市に変わるフリーマーケットです。 [editorial-rating ...
アムステルダム観光名所トップ20
初めてのアムステルダムガイド オランダの首都アムステルダムは、毎年何百万人もの観光客を魅了する活気と賑わいに満ちた大都市です。絵のように美しい運河、魅力的な建築物、豊かな文化遺産を持つアムステルダムが、世界中の旅行者にとって最高の目的地であるのも不思議ではありません。この美しい街への初めての旅行を計画しているなら、ぜひ訪れたい観光スポットトップ20をご紹介しましょう。 アンネ・フランクの家 アムステルダム中心部、プリンセングラハト263-267番地にあるアンネ・フランクの家は、現在博物館として公開されており、第二次世界大戦中のナチスによる迫害から隠れるためにフランク一家が使用した場所です。1942年7月から1944年8月にかけて、アンネを含む8人のユダヤ人がこの家の秘密の別館に潜伏しました。この別館は可動式の本棚の後ろに隠されており、オットー・フランクの事務所スタッフが生活の支援を行っていました。 博物館に訪れると、オットー・フランクの意向により家具は置かれていないものの、潜伏時の雰囲気が感じられるように保たれています。アンネの日記や写真、映像などを通じて、当時の生活がどのようなものだったかが伝わります。また、アンネの思考や経験を深く理解できるよう、彼女のオリジナルの日記や文章も展示されています。 アクセスには階段が急で通路が狭いため、障害を持つ人には不便かもしれませんが、訪問者全員が体験できるよう努力がされています。入場はオンライン予約制で、事前にチケットを購入する必要があります。体験の厳粛さを保つため、写真撮影は禁止されています。 アンネ・フランクの家は、ホロコーストを象徴する場所として、また、寛容や理解、希望の大切さを訴える教育の場として重要な役割を果たしています。アンネの日記は、困難な時代における希望の象徴として今も多くの人々に影響を与えています。 ...
アムステルダムのダッパーマルクト
アムステルダムで最も古いマーケットのひとつ 観光コースから外れて、アムステルダムの真の庶民の市場 ...
ワーテルロープライン・マーケット / Waterloopleinmarkt
オランダで最も古い蚤の市 アムステルダムの中心部で開かれているフリーマーケット。かつてのユダヤ人街にあったことから「ユダヤ人市場」と呼ばれていました。1885年以来、地元の人たちがたくさん集まっています。現在では300以上の出店者が、古着や格安の雑貨、中古品などを中心に営業しています。 [editorial-rating ...
TEFAFマーストリヒト見本市 / オランダの権威あるアートフェア
オランダで最も権威のあるアートフェア マーストリヒト・アーヘン空港にアメリカやアジアから何十機ものプライベートジェットが着陸し、この地域のホテル料金が高騰しているとしたら、それはTEFAFの時期です。人口12万人の小都市マーストリヒトに、何が観光客を惹きつけるのでしょうか? [editorial-rating ...
アンティーク・センター・アムステルダム / Antiekcentrum Amsterdam
オランダ最大のアンティークモール アムステルダムの中心地ヨルダーンにあるこのマーケットは、1750平方メートル(約18,800平方フィート)の敷地に72の露店と95のショーケースが迷路のように広がっています。 ほぼ一区画の家全体を使ったマーケットで、以前はデ・ルイエ(De ...