Your Cart

ワイキキのおすすめ観光スポット20選

ホノルルの観光スポット20選

アンティークバイヤーのノリです。好きな言葉は「人はパンのみにて生くるものにあらず」。物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感も大切にしています。

ハワイで絶対やりたい20のアクティビティ

ハワイを夢見る皆さん、世界的に有名なワイキキビーチへの旅行を計画しているけれど、選択肢の多さに圧倒されていませんか?ご心配なく。このガイドでは、ワイキキの冒険で絶対に外せないトップ20をご紹介します。

息をのむような景色、豊かな文化、そして無限の楽しみで満たされた忘れられない体験をお約束します。さあ、日焼け止めと冒険心を持って、ワイキキの魔法を体験する準備をしよう。それでは、ワイキキの魅力の一端を覗いてみよう。

ワイキキビーチ

真っ白な砂浜、透き通るターコイズブルーの海、風に揺れるヤシの木、そして水平線に沈む夕日や夜空を彩る星空、その美しさは言葉で表現できません。

ホノルルのダウンタウンに位置し、多くのホテルやレストラン、ショップから徒歩圏内にあり、アクセスも抜群です。年間を通して温暖な気候で、冬でも20℃を下回ることは稀で、日差しが強く、気温も高いため、まさにトロピカルな楽園を満喫することができます。

海水浴、サーフィン、シュノーケリング、日光浴、ビーチバレー、アウトリガーカヌーなど、様々なアクティビティを楽しむことができ、アクティブに過ごしたい人から、ゆっくりとリラックスしたい人まで、誰もが楽しめる場所です。

近代サーフィン発祥の地としても知られており、伝説のハワイアンウォーターマン、デューク・カハナモクが1900年代初頭にこのスポーツを広めた場所でもあります。トイレ、シャワー、ビーチレンタル(傘、椅子、サーフボードなど)、ライフガードの常駐など、充実した施設とサービスが用意されており、これらの設備は、訪問者にとってビーチでの時間をより快適で安全なものにしてくれます。

世界中から観光客や地元の人々が集まり、常に活気あふれる雰囲気を楽しむことができます。美しいサンセットと絵のように美しい景色は、ロマンチックな雰囲気を演出しており、カップルやハネムーナーにとって、忘れられないひとときを過ごせる場所と言えるでしょう。

ビーチ沿いのレストランでディナーを楽しんだり、星空の下で散歩したり、ロマンチックな思い出を作ることができます。様々な魅力が詰まったワイキキビーチは、まさにハワイを訪れる観光客にとって最高の目的地と言えるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kiki(@kiki.sne)がシェアした投稿

ダイヤモンド・ヘッド・ステート・モニュメント

ダイヤモンド・ヘッドは、オアフ島の象徴的なランドマークで、その特徴的な横顔と壮大な景色から、世界中から観光客が訪れる人気の観光スポットです。このクレーター火山は、単なる美しい景色以上の魅力を持っています。

まず、ダイヤモンド・ヘッドは、ハワイを代表するランドマークとして知られ、絵葉書やパンフレットなどに頻繁に登場しています。山頂からは360度のパノラマビューが広がり、ワイキキビーチ、ホノルル、太平洋、周囲の火山風景を一望できます。

ハイキングでクレーターの頂上まで登ることができ、0.8マイル(1.3キロメートル)のトレイルは、スイッチバック、トンネル、階段の連続で、家族連れやハイカーに人気のハイキングコースもあります。

また、ダイヤモンド・ヘッドには豊かな軍事的歴史があり、1900年代初頭には戦略的な展望台として使用されていました。トレイル沿いには、掩体壕や灯台などの軍事要塞の名残を見ることができます。

地質学的にも興味深く、約30万年前の爆発的な火山噴火によって形成された凝灰岩の円錐で、クレーターの特徴的な形と構成は、地質学や火山景観に興味を持つ観光客を魅了しています。

さらに、ハイキングを通じてハワイの亜熱帯植生や野生動物と触れ合え、貴重な自然体験ができます。ダイヤモンド・ヘッドは比較的アクセスしやすく、ワイキキから車で10分ほどの場所にあり、整備されたトレイルはほとんどの体力レベルに適しています。

多くの観光客は、頂上からの日の出や夕日を見るために、早朝や昼下がりにハイキングを楽しんでいます。まさに壮観な景色が待っています。

ホノルル動物園

ホノルル動物園は、ハワイを訪れる家族連れや動物愛好家に人気の観光スポットです。その魅力は何といっても、250種以上1,200頭を超える世界中の動物たちが集まる豊富な動物コレクションにあります。

ゾウやライオン、キリンなどの大型動物から、コモドドラゴンや霊長類、鳥類、爬虫類に至るまで、多種多様な動物たちに出合えるのが最大の見どころだ。中でも自然に近い環境で動物を展示するユニークな展示は必見です。アフリカン・サバンナでは広大な環境の中でライオンやシマウマを間近に観察でき、ゾウ展示でも雄大な姿を堪能できます。

動物の保護と教育にも力を入れており、来園者は展示や飼育員から絶滅危惧種や保護活動について学ぶことができます。さらに家族向けのアクティビティも豊富で、遊び場や動物園トラム、体験プログラムなどで子供たちを楽しませられます。ピクニックエリアやレストラン、ギフトショップも充実しています。

緑豊かな庭園の中に動物園があり、トロピカルな雰囲気の中を散策できるのも魅力です。またワイキキ中心部に位置するため、多くの観光客が徒歩や公共交通機関でアクセスしやすい立地にあります。

リーズナブルな入場料と数時間がけて動物園を堪能できることから、手頃な娯楽スポットとしても人気が高いようです。豊富な動物種や自然に近い展示、家族向けサービス、アクセスのよさなどが観光客を惹きつけているのがホノルル動物園の人気の理由です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Honolulu Zoo(@thehonoluluzoo)がシェアした投稿

ワイキキ水族館

ワイキキ水族館は、ハワイの青い海に浮かぶ島、オアフ島の中心部に位置するワイキキビーチ沿いに建つ、海に魅了された人々にとって必見のスポットです。魅力的な理由を紐解いていきましょう。

カラフルなリーフフィッシュ、サンゴ、巨大な貝、クラゲ、サメ、モンクアザラシなど、太平洋に生息する多様な海洋生物が展示されており、ハワイの水中世界の多様性を探検し、太平洋に見られるユニークな生態系について学ぶことができます。また、ハワイや太平洋地域にしか生息しない希少種や固有種も展示されており、例えば、世界で最も絶滅の危機に瀕しているアザラシの一種であるハワイモンクアザラシを見ることができます。

海洋生物、生態系、自然保護について楽しく学ぶことができる展示や、ガイドツアー、教育プログラム、体験学習用のインタラクティブ・タッチプールも提供されています。さらに、「オーシャン・ドリフターズ・ギャラリー」では、大きなクラゲの展示があり、魅惑的なクラゲの動きを観察することができます。「ハンター・リーフ」では、サンゴ礁とそこに生息する魚たちの生き生きとした世界を垣間見ることができます。

ワイキキ水族館は海洋保護と研究にも力を入れています。サンゴの増殖やサンゴ礁の復元プロジェクトなど、さまざまな保全プログラムに参加しており、来館者はこれらの取り組みについて学び、海洋生態系の保護にどのように貢献できるかを知ることができます。

家族向けのアトラクションであり、子供たちは、インタラクティブな展示、タッチプール、教育プログラムを通じて、海洋生物について楽しく学ぶことができます。水族館の扱いやすい大きさと魅力的な展示は、家族にとって楽しく教育的な体験となるでしょう。

何より魅力的なのは立地の良さです。ビーチ沿いのワイキキ地区に位置するため、ホテルや観光スポットからのアクセスが抜群です。ビーチリゾートとの親和性が高く、ハワイ旅行の行程に上手く組み込めるのが人気の理由の一つとなっています。

ワイキキ水族館は、海洋生物への好奇心を刺激し、海への理解を深め、そして海洋保護の重要性を学ぶことができる場所です。ハワイ旅行の際は、ぜひワイキキ水族館を訪れ、海の不思議を解き明かす冒険を体験してください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rachel Kay Feather(@_sanzea_katesoul_)がシェアした投稿

カピオラニ公園

ハワイの輝く太陽の下、エメラルドグリーンの海に抱かれたオアフ島。その中心部に位置するホノルル市街地には、都会の喧騒を忘れさせてくれる美しい公園が存在します。それが、まさにホノルルの心とも称される「カピオラニ公園」です。

世界的に有名なワイキキビーチと、ハワイのシンボルであるダイヤモンドヘッドのクレーターの間に位置するカピオラニ公園は、都会の景観の中に美しい自然が調和したロケーションが魅力です。サッカー、野球、ラクロス、ラグビーなどのスポーツフィールド、テニスコート、バスケットボールコート、アーチェリー場、運動場、ウォーキングやジョギング用の舗装された道など、さまざまなレクリエーション施設が揃い、アウトドア好きな方にとってこれほど理想的な目的地は他にないでしょう。

ワイキキ・シェルとバンドスタンドでは、数多くのコミュニティイベント、フェスティバル、ライブコンサートが開催され、伝統的なハワイアンミュージック、ダンス、文化パフォーマンスなど、ハワイの活気あふれる文化を肌で感じることができます。1877年にデビッド・カラカウア王によって奉献されたカピオラニ公園は、ハワイで2番目に古く大きい公園です。ハワイ諸島で最初に整備された公共スペースの一つとして、歴史的にも価値の高い場所と言えるでしょう。

緑豊かな景観、ピクニックエリア、多様な動植物など、カピオラニ公園はホノルルのアウトドアの楽園としての名声に貢献しています。都会の喧騒を離れ、自然の中でゆっくりと過ごしたい方にとって、最高の癒しを与えてくれる場所です。

カピオラニ公園は、ホノルル動物園やワイキキビーチなどの人気観光地に隣接しており、この地域を散策する観光客にとって、アクセス抜群の便利な立地も魅力の一つと言えるでしょう。さらに、有名なホノルル・マラソンをはじめ、ホノルルで開催される多くのロードレースのスタート・ゴール地点となっており、ランナーや観客が集まる活気あふれるイベント会場としても人気を集めています。

象徴的なロケーション、充実したレクリエーション施設、活気あふれるイベント、歴史的意義、美しい自然、便利なアクセス、そしてレースの舞台としての魅力。カピオラニ公園は、まさにホノルルの心と称されるにふさわしい、多様な魅力を持つオアシスと言えるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mayumi(@mayumi2205)がシェアした投稿

カラカウア通り

ハワイのオアフ島、世界屈指の観光地であるホノルル。その中心部に位置するカラカウア・アベニューは、まさにハワイの活気と魅力が凝縮された大通りと言えるでしょう。高級ブランド、デザイナー・ブティック、土産物店など、数多くのショップが軒を連ねるショッピング天国。ワイキキ・ビーチ・ウォークには、ハワイの郷土料理や世界各国の料理が楽しめるレストラン、トレンディなバーやクラブが軒を連ね、ダイニングとナイトライフの中心地となっています。

年間を通してさまざまなイベントやエンターテイメントでにぎわうカラカウア通り。毎年開催されるワイキキ・ホオラウレアは、通りがハワイの文化、音楽、食べ物を祝う活気溢れる雰囲気に変わる盛大なブロックパーティーです。その他にも、パレードやフェスティバルなどのイベントが頻繁に開催され、訪れる人々を飽きさせません。

有名なデューク・カハナモク像、歴史的なロイヤル・ハワイアン・ホテル、美しいワイキキビーチなど、カラカウア通り沿いやその近くには象徴的なランドマークが多数存在します。これらのランドマークは、観光や写真撮影に人気のスポットであり、ハワイの思い出を永遠に残すことができます。

常に活気にあふれ、さまざまな人が行き交うカラカウア通りは、ピープルウォッチングに最適な場所です。ヤシの木が並ぶ通りを散歩したり、大道芸人を見たり、地元の人や観光客と交流したりしながら、ハワイの活気ある雰囲気を存分に味わうことができます。

カラカウア通りは、ホノルル動物園、ワイキキ水族館、カピオラニ公園など、ワイキキを代表する観光スポットに近く、観光の拠点に最適な場所です。これらのアトラクションに徒歩でアクセスできるため、効率的に観光を楽しむことができます。

ショッピング、グルメ、エンターテイメント、歴史、文化、そして活気あふれる人々。カラカウア・アベニューは、ハワイのあらゆる魅力が凝縮された大通りと言えるでしょう。

ロイヤル・ハワイアン・センター

ハワイのオアフ島、世界的な観光地ホノルルの中心部に位置するロイヤル・ハワイアン・センターは、ハワイの文化体験、ショッピング、グルメ、エンターテイメントを一度に満喫できる魅力的な複合施設です。この施設が観光客に絶大な人気を誇る理由をご紹介します。

まず、ロイヤル・ハワイアン・センターでは、ハワイの伝統文化に触れることができる様々な無料体験が用意されています。ライブ演奏を聴きながらフラのレッスンを受けたり、レイ作り教室に参加したり、歴史ツアーに加わることができます。こうした体験を通じて、ハワイの文化や歴史をより深く理解することができるのです。

さらに、90を超える店舗が軒を連ねるショッピング天国でもあります。高級ブランドから個性的なアイランド・ブティック、お土産店まで、多様なニーズに応えられる品揃えが自慢です。ハワイならではの工芸品や雑貨、アクセサリー、ファッションアイテムなどを手に入れることができます。

食事も魅力的で、30を超えるレストランが入っています。カジュアルな雰囲気のお店から高級店まで、ハワイの郷土料理から世界各国の料理まで、バラエティに富んだメニューが楽しめます。

エンターテイメント施設も充実しており、750席のロイヤル・ハワイアン・シアターでは、ハワイの音楽やダンス、文化を紹介する人気ショー「ロック・ア・フラ」が上演されています。

立地も抜群で、ワイキキビーチやロイヤル・ハワイアン・ホテルのすぐ近くにあり、主要ホテルからも徒歩圏内です。オープンエアのロイヤルグローブは、観光客や地元の人々が集う憩いの場所となっています。

さらに、ワイキキ最大の駐車場を完備しているため、車での来場も便利です。

このように、ロイヤル・ハワイアン・センターは文化体験、ショッピング、グルメ、エンターテイメントを一度に満喫できる魅力的な施設であり、ハワイを存分に味わえることから、観光客に大人気なのです。

アトランティス・サブマリンズ(Atlantis Submarines)

ハワイを代表する人気観光アクティビティ、アトランティス・サブマリンズの潜水艦ツアーが観光客から絶大な支持を集めています。

まず最大の魅力は、実際の潜水艦に乗船し、水中世界を間近で眺められる点にあります。スキューバダイビングなどをせずとも、安全で快適な環境から、色鮮やかな熱帯魚やサンゴ礁、海底遺跡などを観察できるユニークな体験です。

さらに、ハワイ、カリブ海、グアムなど世界各地で運航しているため、訪れる場所によって異なる海洋生態系を楽しめます。ハワイではクマノミやウミガメ、カリブ海ではカラフルなサンゴ礁やサメなど、多様な海洋生物の姿を目にできます。

家族連れでも気兼ねなく参加できるのも大きな魅力です。エアコン完備の潜水艦は子供にも快適で、ガイドの解説を聞きながら海の不思議を学ぶことができます。

利便性も高く、主要観光地の港から出航するため行き来が簡単です。所要時間も約40分と短めなので、観光の合間に気軽に体験できます。

教育的な側面も見逃せません。ガイドが海洋生物の生態や環境問題について分かりやすく解説してくれるため、楽しみながら学ぶことができるのです。

さらに、アトランティス・サブマリンズは環境に配慮した運営を行っており、静かなエンジンとサンゴ礁を傷つけない設計で、持続可能な観光を実践しています。

最後に、大きな窓から水中の景色を撮影できるため、ユニークな写真が残せるのも人気の理由の一つです。

このように、アトランティス・サブマリンズは、様々な魅力を併せ持つことから、ハワイを訪れる観光客に絶大な人気を誇っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Caseyjean Lippiatt(@caseyjeanlippiatt)がシェアした投稿

ワイキキ・トロリー

ハワイ・オアフ島のワイキキとホノルルを効率的に観光するのに最適なのが、ワイキキトロリーです。この人気観光バスが観光客から絶大な支持を集める理由は以下の通りです。

まず最大の魅力は、乗り降り自由のサービスにあります。複数のルートが用意されており、好きな場所で乗降できるので、自分のペースで観光を楽しめます。頻繁に停車するため、効率的に目的地を回ることができます。

さらに、ルートが主要な観光スポットを網羅していることも大きな利点です。ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッド、ハナウマ湾、イオラニ宮殿、チャイナタウンなど、オアフ島の人気スポットを巡ることができます。レンタカーを借りずとも、手軽に名所旧跡を訪れられます。

トロリーのデザインも魅力的で、開放的な車内から爽やかな風を感じながら景色を楽しめます。日本語ガイドが同行するツアーもあり、ハワイの歴史や文化について解説を受けられます。

料金も手頃で、他の観光バスに比べてリーズナブルです。複数日パスを購入すれば、長期滞在の際にも便利に利用できます。

主要ホテルの近くに停留所があり、頻繁に運行されているため、非常に利用しやすいのも大きな利点です。ナビゲーションや駐車場探しの手間がかかりません。

最後に、オープンエアのデザインゆえ、車窓から絶景を楽しめるのも魅力です。ガイドからのアドバイスを受けながら、ハワイの風景を存分に撮影できます。

ワイキキを訪れた際には、ぜひワイキキトロリーを利用して、ハワイの旅を満喫してみて下さい。

デューク・カハナモク像

ハワイ・オアフ島のワイキキビーチにあるデューク・カハナモク像は、観光客から絶大な人気を集める象徴的なランドマークです。その理由を見ていきます。

まず何よりも、この銅像はハワイを代表する伝説的な人物、デューク・カハナモクを称えるものです。デュークは水泳、サーフィン、アウトリガーカヌーの達人として知られ、オリンピックで複数の金メダルを獲得しました。さらに「近代サーフィンの父」として、この競技を世界中に広めた功績が評価されています。ハワイの文化と歴史に大きな足跡を残したデュークへの敬意が、この像に込められています。

また、像の設置場所がワイキキの中心部にあり、観光客にとって大変便利なロケーションとなっています。有名なワイキキビーチやロイヤル・ハワイアン・ホテルのすぐ近くにあるため、多くの人が行き交う場所です。

さらに、サーフボードの上に立つデュークの姿は、写真撮影に最適なポーズとなっています。海とワイキキのスカイラインを背景に、思い出に残る一枚が撮影できます。

この像は、ハワイの文化的誇りと「アロハ精神」を体現するシンボルでもあります。観光客は、デュークに捧げられた花環を見ながら、ハワイの伝統と価値観に触れることができます。

加えて、説明板から、デュークがサーフボードを使って船員を救助したり、サーフィンを世界に広めた功績を知ることができます。彼の生涯と偉業に敬意を表す場所でもあるのです。

このように、デューク・カハナモク像は、様々な要素が複合的に作用することで、観光客から高い人気を博しているのです。ワイキキを訪れた際には、ぜひこの象徴的なランドマークに立ち寄ってみてください。

フォート・デルッシー・ビーチ・パーク

ハワイ・オアフ島のワイキキビーチにあるフォート・デルッシー・ビーチ・パークは、観光客から絶大な人気を集める理由がいくつかあります。

まず何よりも、広大な砂浜と穏やかな波が魅力です。ビーチではマリンスポーツや日光浴、ピクニックなど、様々なアクティビティを楽しめます。ゆったりとしたスペースが確保されているため、混雑を気にせず、のんびりとワイキキの景色を満喫できます。

さらに、このパークには多彩なレクリエーション施設が揃っています。バレーボールコートやグリル付きのピクニックエリア、子供の遊び場など、あらゆる年齢層のニーズに応えられる設備が整っているのです。アクティブに過ごしたい人も、ゆっくりくつろぎたい人も、それぞれのスタイルで楽しめます。

また、ワイキキビーチ西端の立地から、素晴らしいサンセットの眺望が楽しめます。夕日が海に沈む絶景を目にするため、多くの観光客がこのパークを訪れています。ロマンチックな夕景を堪能できるスポットとしても人気があります。

他にも、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジやアラモアナ・センターなどの人気スポットに近接していることから、観光の合間に気軽に立ち寄れるのも魅力です。緑豊かな芝生エリアでは読書やピクニックを楽しめ、都会の喧騒から離れてリフレッシュできます。

さらに、米陸軍博物館があり、ハワイの歴史や文化に触れられるのも特徴です。ビーチ用品のレンタルサービスもあり、マリンスポーツを満喫できます。

このように、フォート・デルッシー・ビーチ・パークは、多彩な魅力を併せ持つことから、ワイキキを訪れる観光客に高い人気があるのです。

ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ハワイ・オアフ島のワイキキビーチにあるワイキキ・ビーチ・ウォークは、観光客から絶大な人気を集める屋外エンターテインメント複合施設です。その理由を探っていきましょう。

まず何よりも、ユニークなショッピング体験が魅力です。50軒を超えるハワイ関連のお店やブティックが軒を連ね、エクレクティックな品揃えを誇ります。多くが地元の個人商店で、手作りの工芸品や特産品、お土産などを扱っているため、ここでしか手に入らないユニークな一品に出合えます。地元の小規模事業者を直接支援できるのも魅力の一つです。

さらに、飲食の面でも多様なラインナップが用意されています。カジュアルな雰囲気のお店から、ロイズ・ワイキキやルース・クリス・ステーキハウスなどの高級レストランまで、あらゆる嗜好やバジェットに対応できる名店が軒を連ねています。

加えて、ライブミュージックやフラショー、文化体験教室なども無料で開催されています。ウクレレレッスンやレイ作り、歴史ツアーなどを通じて、ハワイの伝統文化に触れられるのが魅力です。

施設全体がオープンエアのデザインとなっており、ワイキキ・ビーチ・ウォーク・オープン・マーケットなどのイベントもあって、いつも活気に満ちた雰囲気が漂っています。地元の文化に浸れるバイブラントな体験ができるのです。

立地も抜群で、ワイキキビーチや一流ホテルからすぐの場所にあります。観光の合間に気軽く立ち寄れる便利さも人気の理由です。

さらに、地元アーティストによるメネフネ像などの作品が設置されており、ユニークな写真スポットとしても注目されています。

このように、ワイキキ・ビーチ・ウォークは、ショッピング、グルメ、エンターテインメント、文化体験が一度に満喫でき、しかも地元コミュニティへの支援にもつながる、まさに理想的な観光スポットなのです。ハワイの魅力を存分に味わえる人気施設として、多くの観光客から支持を集めているのがよくわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Waikiki Beach Walk(@waikikibeachwalk)がシェアした投稿

クヒオ・ビーチ・パーク

ハワイ・オアフ島のワイキキビーチにあるクヒオ・ビーチ・パークは、文化体験とアクティビティが融合した人気スポットです。この公園が観光客から絶大な支持を集める理由を見ていきます。

まず何よりも、無料のフラショーが魅力的です。クヒオ・ビーチ・フラ・マウンドでは、週に2回、本格的なフラダンスとハワイアン音楽のパフォーマンスが行われます。華やかな衣装に身を包んだダンサーの優雅な踊りは、ハワイの文化に触れる絶好の機会となっています。

さらに、サーフィンやマリンスポーツを楽しめるのも大きな魅力です。沖合の「カヌー」サーフブレイクでは、上級者から初心者まで、レベルに合わせてサーフィンを体験できます。レッスンを受けたり用具をレンタルしたりと、様々な選択肢があります。他にも水泳、シュノーケリング、アウトリガーカヌーなどのアクティビティも用意されています。

家族連れでも安心して遊べるのが特徴です。公園内には、コンクリート壁で守られた「クヒオ・ポンズ」と呼ばれる遊泳エリアがあり、子供でも波が穏やかで安全に泳げます。

立地も抜群で、ワイキキの中心部にあるため、ホテルやレストラン、観光スポットからのアクセスが非常に便利です。効率的な観光プランを立てやすいでしょう。

歴史的にも価値があります。公園の名前は、ビーチを一般開放した功労者であるジョナ・クヒオ王子にちなんでいます。デューク・カハナモク像もあり、ハワイの文化に触れられます。

さらに、駐車場やシャワー、レンタル施設など、充実した設備が整っているのも魅力です。手ぶらで訪れても快適に過ごせます。

最後に、海と青空、ヤシの木、ワイキキのスカイラインが一体となった絶景は、リフレッシュやフォトスポットとして最高の環境を提供してくれます。

このように、クヒオ・ビーチ・パークは文化体験とアクティビティ、絶景が揃う、まさに理想的な観光スポットなのです。ワイキキの醍醐味を存分に味わえる人気の的となっているのも無理はありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

hayato(@rangiroa1203)がシェアした投稿

インターナショナル・マーケット・プレイス

ハワイ・オアフ島のワイキキにあるインターナショナル・マーケットプレイスは、ショッピング、グルメ、エンターテインメントが一体となった人気の観光スポットです。この施設が観光客から絶大な支持を集める理由は以下の通りです。

まず何よりも、ユニークなショッピング体験が魅力です。80を超える店舗が軒を連ね、バレンシアガやバーバリーなどの高級ブランドから地元のブティック、ハワイ雑貨店まで多彩な品揃えを誇ります。ハワイならではの工芸品や土産物を手に入れられるのも魅力の一つです。

さらに、グルメ面でも様々なオプションがあります。イーティングハウス1849やモアニ・ワイキキなどの高級レストランから、カジュアルなお店まで、ジャンルを問わず多様な飲食店が入っています。ハワイ料理から世界各国の味が楽しめます。

加えて、ライブミュージックやフラショー、文化イベントが開催されるなど、エンターテインメント性も抜群です。ショッピングやお食事を楽しみながら、ハワイの伝統芸能に触れられるのが魅力です。

施設自体が、歴史的なインドガジュマルの大木を中心としたオープンエアの造りとなっており、開放的な雰囲気が漂います。屋内と屋外が自然と融合したレイアウトは、非常に居心地が良いでしょう。

さらに、オーディオガイドツアーやストーリーテリングなどのプログラムを通じて、ハワイの歴史や文化に詳しくなれるのも特徴です。

立地も抜群で、ワイキキの中心部にあるため、主要ホテルや観光地からのアクセスが非常に便利です。観光の合間に気軽く立ち寄れます。

そして何よりも、かつてエマ王妃が所有していたインドガジュマルの大樹とその中のツリーハウスは、マーケットプレイスの目玉となる象徴的な存在です。ユニークな風景を残す絶好のフォトスポットとしても人気があります。

このようにインターナショナル・マーケットプレイスは、ショッピング、グルメ、エンターテインメント、フォトスポットなど、様々な魅力が詰まった施設なのです。ハワイの魅力を存分に味わえる観光スポットとして、多くの人々を虜にしているのがよくわかります。

モアナ サーフライダー、ウェスティン リゾート&スパ

モアナ・サーフライダー、ウェスティン・リゾート&スパは、ハワイの歴史と文化が息づく、ワイキキを代表する名門ホテルです。この施設が観光客から絶大な人気を集める理由は以下の通りです。

まず何よりも、1901年の開業以来、ハワイの歴史に深く根ざした存在であることが挙げられます。ボザール様式の優雅な佇まいと、ワイキキビーチに面した絶好のロケーションから、「ワイキキのファーストレディ」と親しまれています。エントランスの特徴的な車寄せや、建物を象徴するインドガジュマルの大樹など、歴史的な雰囲気が漂う景観は、まさに名所そのものです。

さらに、ビーチフロントの立地は、ゲストに贅沢な眺望と利便性をもたらします。客室からは美しいワイキキビーチと青い海が一望でき、ビーチへもすぐにアクセスできます。中心地に位置するため、他の観光スポットへの行き来も簡単です。

加えて、ホテル内では様々なハワイ文化体験が用意されています。フラレッスンやレイ作り、歴史ツアーなどを通じて、現地の伝統に触れられるのが魅力です。

食事やエンターテインメントの面でも抜群で、ビーチハウス・アット・ザ・モアナをはじめ、バンヤンコートヤードでのライブショー、ビーチバーなど、人気の高い施設が揃っています。アフタヌーンティーの名物「ザ・ベランダ」では、絶景を眺めながらゆったりとした時間が過ごせます。

さらに、100年以上の歴史を持つインドガジュマルの大樹は、ホテルの象徴的な存在です。木陰は人気のくつろぎスポットとなっており、記念撮影にも最適です。

客室はヘブンリーベッドなどの高級アメニティを完備しながらも、歴史的な風格を残しています。一方で、モアナ・ラニ・スパは、ワイキキ唯一のオーシャンフロントスパとして、ハワイの伝統を生かした癒しの空間を提供しています。

このように、モアナ・サーフライダーは、歴史的価値、立地の良さ、上質な料理、豪華な施設が見事に融合した、まさに理想的なリゾートホテルなのです。ハワイの魅力を存分に味わえる人気の的となっているのも納得できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mi_wd_2209がシェアした投稿

ワイキキ・ウォール

ハワイ・オアフ島のワイキキビーチにあるワイキキ・ウォールは、手軽にシュノーケリングを楽しめる人気スポットです。この場所が観光客から絶大な支持を集める理由は何でしょうか。

まず何よりも、ウォールによって形成された浅瀬が、シュノーケリングに最適な環境を作り出しています。色鮮やかな熱帯魚やウミガメ、サンゴなど、豊富な海洋生物を間近で観察できるのが最大の魅力です。しかも海岸からすぐの場所なので、初心者でも気軽に臨場感あふれる体験ができます。

立地も抜群で、ワイキキビーチ沿いにあるため、ホテルやレストラン、観光スポットからのアクセスが非常に便利です。観光の合間に気軽く立ち寄れるのが人気の理由の一つです。

さらに、ウォール内は波や潮流がほとんどなく、穏やかな環境が保たれています。そのため、子供連れの家族でも安心して海を満喫でき、シュノーケリングを楽しめます。

費用面でも手頃で、シュノーケリングセットを持参するか、近隣の店舗でリーズナブルな価格でレンタルできます。高額なツアーに参加する必要がないのも魅力です。

人工の壁によって形成された環境は、自然の珊瑚礁とは一味違ったユニークな水中景観を生み出しています。サンゴやさまざまな生物が壁に住み着き、変化に富んだ景色が広がっているのです。

浅瀬のおかげで、魚やカメなどの生き物と間近で触れ合えるのも特徴です。自然の生息環境を垣間見られるのが醍醐味といえるでしょう。

加えて、ワイキキ・ウォールは地元住民にも人気のスポットです。観光客と一緒になって海を楽しむ光景は、ハワイの日常を垣間見られる貴重な体験となります。

このように、ワイキキ・ウォールは手軽さ、アクセスの良さ、家族向けの環境、リーズナブルな料金、ユニークな水中景観、生物との触れ合い、地元の人々の姿など、様々な魅力が詰まった場所なのです。ワイキキの海を存分に満喫したい人には最適の選択肢と言えるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mitsuhiko Sato(@alohalocoboy)がシェアした投稿

パールハーバー国立記念館

真珠湾攻撃記念館は、第二次世界大戦の重要な転機となった悲劇的な出来事を追悼し、平和の尊さを訴える場所として、多くの観光客から深い敬意を集めています。この施設が人々を惹きつける理由は以下の通りです。

まず何よりも、1941年12月7日の真珠湾攻撃という、アメリカ合衆国の歴史に深く刻まれた出来事を記念する場所であることが挙げられます。この一撃によりアメリカは世界大戦に駆り込まれ、世界の運命が大きく動きました。記念館を訪れることで、観光客はこの転機の意味を学び、犠牲者の方々に敬意を払うことができます。

そして中心となるのが、沈没したUSSアリゾナ艦上に建設された記念館です。大理石に刻まれた1,177人の乗組員の名前は、命を落とした方々への追悼の念を新たにさせます。ボートに乗り記念館に渡ることで、当時の惨状を実感できる貴重な体験となります。

さらに、ビジターセンターでは展示物や映像資料を通じて、攻撃前後の経緯を克明に学ぶことができます。当時の緊迫した空気や混乱、そして悲惨な結末に、没入感を持って立ち会えるでしょう。

加えて、記念館は戦没者への追悼の場でもあります。観光客は彼らの尊い犠牲に感謝の念を新たにし、遺族の方々は大切な人を偲ぶ場所としても意義があります。戦争の悲惨さを目の当たりにし、平和の尊さを実感できる機会となっています。

一方で、真珠湾攻撃には多くの人々の深い傷跡が残されています。個人的なつながりのある方にとっては、感情を込めて追悼できる特別な場所なのです。

加えて、USSアリゾナ記念館は、ハワイを象徴する景観の一つとしても知られています。世界中から注目を集める名所となっているのも無理ありません。

そして何より、記念館は若い世代に歴史の教訓を伝える場でもあります。戦争の過ちと平和の大切さを学び、よりよい未来を切り拓く責任を自覚する機会となっています。

このように真珠湾攻撃記念館は、歴史的意義、追悼の場、感情的なつながり、象徴的存在など、様々な側面から人々の心を強く捉えているのです。平和を希求する人類の英知が凝縮された、まさに特別な施設と言えるでしょう。

ホノルル・クッキー・カンパニー

ホノルル・クッキー・カンパニーは、ハワイの味覚と文化を凝縮したクッキーで、観光客から絶大な人気を集めています。その理由を見ていきましょう。

まず何よりも、パイナップル、ココナッツ、マンゴー、リリコイなど、ハワイを彷彿とさせるトロピカルなフレーバーが魅力です。一口食べれば、南国の香りと味わいが広がり、まるでハワイにいるかのような気分に浸れます。定番から季節限定までラインナップが豊富なので、好みに合わせて選べるのも人気の秘密です。

さらに、本物のフルーツピューレや高級バター、ハワイ産マカデミアナッツなど、厳選された最高級の素材を使用しているため、素朴ながらも上品な味わいが楽しめます。素材へのこだわりが、クッキーの美味しさを支えています。

パッケージングも抜群で、鮮やかなハワイアンデザインの缶や箱に、クッキーが丁寧に詰められています。見た目の華やかさと、中身の美味しさが両立しているため、お土産やギフトとして最適なのです。

店舗展開も広く、ワイキキやホノルル空港など至る所に店があり、観光客が気軽に立ち寄れます。オンラインストアも充実しているため、帰国後でも手に入れられます。

多くの店舗では無料サンプリングを実施しているのも魅力で、事前に好みのフレーバーを確かめられます。新作の味を試せるのも嬉しいポイントです。

長い賞味期限と可愛らしいパッケージから、友人や家族へのギフトとしても重宝されています。ハワイの味を気軽に届けられるのが人気の理由でしょう。

そして何より、地元ハワイの老舗企業であり、ハワイアンの誇りでもあるホノルル・クッキー・カンパニーの製品を購入できることに、観光客は喜びを感じているはずです。

このようにホノルル・クッキー・カンパニーは、ハワイの味と文化を体現したクッキーで、フレーバー、品質、デザイン、アクセスのしやすさなど、あらゆる面で観光客の期待に応えているため、ハワイのお土産の定番として愛されているのです。

ワイキキ・ビーチ・サービス

ワイキキビーチサービスは、ワイキキビーチでマリンスポーツやビーチアクティビティを気軽に楽しめるサービスとして、観光客から絶大な人気を集めています。その理由とは何でしょう。

まず何よりも便利なのが、ビーチ沿いに点在するレンタルステーションです。サーフボード、スタンドアップパドルボード(SUP)、ビーチチェア、日よけなど、様々なレンタル用品が手に入ります。自分で用具を持参する手間が省けるだけでなく、海ですぐに活動を始められるのが魅力です。

さらに、レンタル品の種類が多様なため、サーフィン、パドルボード、ビーチリクリエーションなど、幅広いアクティビティに対応できます。初心者から上級者まで、それぞれのレベルとニーズに合わせて楽しめるのです。

レンタルステーションがビーチ沿いに点在していることも大きな利点です。宿泊施設からすぐの場所で用具を借りられるため、移動の手間が最小限で済みます。海へのアクセスも抜群なので、時間を有効活用できます。

加えて、サーフィンやパドルボードのレッスンも受講できます。プロのインストラクターから指導を受けられるため、安全に新しいスポーツに挑戦できるでしょう。

料金もリーズナブルに設定されているため、観光客の様々な予算に対応できます。ビーチアクティビティを気軽に楽しめるのが人気の秘密です。

さらに、レンタル期間も自由に設定できます。数時間だけ利用したい人も、1日中楽しみたい人も、自分のスケジュールに合わせて柔軟に対応してくれます。

最後に、スタッフの地元知識も高く評価されています。ビーチの状況やサーフスポット、安全対策などの情報を提供してくれるため、安心して活動に集中できます。

このようにワイキキビーチサービスは、レンタル用具の充実度、アクセスのよさ、レッスン受講、リーズナブルな料金、スタッフの知識など、あらゆる面で観光客のニーズに応えているため、ワイキキビーチでのアクティビティを格段に便利で快適なものにしてくれます。マリンスポーツ初心者から上級者まで、幅広い層から支持を集めているのがよくわかります。

サンセットオンビーチ

サンセット・オン・ザ・ビーチは、ワイキキビーチで開催される無料の映画上映会やコンサートイベントとして、観光客から絶大な人気を博しています。その理由を探っていきます。

まず何よりも、映画やコンサートを無料で楽しめる点が大きな魅力です。ビーチに設置された巨大30フィートのスクリーンを前に、予算に関わらずエンターテインメントを満喫できます。

さらに、ビーチという開放的な空間で映画やライブを体験できるのがユニークな点です。海と夕日が創り出す雰囲気は、普通の映画館やコンサート会場とは一線を画します。まさに最高のアウトドア体験が味わえるでしょう。

加えて、ハワイアンミュージックやフラダンスなど、現地の文化パフォーマンスが行われることも多く、ハワイの伝統に触れられる絶好の機会となっています。

立地も抜群で、ワイキキの中心部にあるため、ホテルや観光スポットからのアクセスが非常に便利です。観光の合間に気軽く立ち寄れるのが人気の秘密です。

家族連れでも安心して楽しめる開放的な雰囲気も魅力の一つ。子供同伴でも気兼ねなく過ごせ、質の高いエンターテインメントを体験できます。

一方でカップルにとっても、夕日の景色を眺めながらロマンチックな時間が過ごせるデートスポットとしても最適です。

さらに、ビーチという絶景のロケーションゆえ、記念写真の絶好のスポットとしても人気が高く、思い出に残る一枚が撮影できます。

そして何より、フードトラックやベンダーが出店するため、ハワイの味を堪能しながらショッピングも楽しめる点が魅力的です。地元の人々とも触れ合え、本場の雰囲気に浸れるのです。

このようにサンセット・オン・ザ・ビーチは、無料エンターテインメント、アウトドア体験、家族向け設備、ロマンチック空間、フォトスポットなど、様々な魅力が詰まった理想的なイベントなのです。ハワイの醍醐味が存分に味わえる人気の理由がよくわかります。

ホノルルで撮影された映画

ホノルルは、その素晴らしい自然の美しさとユニークな文化遺産を背景に、長年にわたり数多くの映画の舞台となってきました。ここでは、ホノルルで撮影された代表的な映画を紹介します。

1. 50回目のファースト・キス(2004年)

アダム・サンドラーとドリュー・バリモア主演のこのロマンティック・コメディは、主にホノルルとオアフ島の他の地域で撮影されました。ロケ地はフキラウ・カフェ、カネオヘ・サンドバー、タートルベイ・リゾートなど。

2.  ファミリー・ツリー(2011年)

アレクサンダー・ペイン監督がメガホンをとり、ジョージ・クルーニー主演で絶賛されたこのドラマは、ホノルルをはじめとするオアフ島で撮影され、息をのむような美しい風景が映し出されました。

3.  寝取られ男のラブ・バカンス(2008年)

ジェイソン・シーゲルとクリステン・ベル主演のロマンティック・コメディで、オアフ島ノースショアのタートルベイ・リゾートやホノルル近郊で撮影されました。

4. ブルークラッシュ2002

ケイト・ボスワースとミシェル・ロドリゲス主演のこのサーフドラマは、有名なバンザイ・パイプラインやホノルル周辺の象徴的なサーフスポットなど、オアフ島ノースショアで主に撮影されました。

5.  ゴジラ(2014年)

主な舞台はホノルルではありませんが、ギャレス・エドワーズ監督のこの怪獣映画では、象徴的なアロハタワーを含むホノルルのダウンタウンで撮影されたシーンが登場しました。

6.  ハワイ・ファイブ・オー(2010年~2020年)

テレビドラマですが、1968年から1980年にかけて放送された名作をリブートしたこの人気犯罪ドラマシリーズは、ホノルルをはじめオアフ島のあちこちで撮影されました。

7.  トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008年)

ベン・スティラー、ロバート・ダウニー・Jr、ジャック・ブラック主演のコメディ映画で、ドール・パイナップル・プランテーションを含むホノルル周辺の様々な場所で撮影が行われました。

8.  パール・ハーバー(2001年)

マイケル・ベイ監督によるこの壮大な戦争映画では、象徴的な真珠湾記念館やUSSミズーリ記念館など、ホノルルの様々な場所で撮影されたシーンがいくつか登場しました。

ホノルルの素晴らしい景観、豊かな文化遺産、多様なロケーションは、映画制作者にとって人気のある目的地となっており、様々なジャンルの映画にユニークで視覚的に魅惑的な背景を提供しています。

まとめ

アロハ!これら20の素晴らしい体験をポケットに入れれば、完璧なワイキキ・アドベンチャーへの準備は万端です。ダイヤモンド・ヘッドのような象徴的なランドマークから、活気あふれる文化体験、スリル満点のウォーターアクティビティまで、ワイキキはすべての旅行者に何かを提供してくれます。

このリストは、夢のハワイ・バケーションを実現するための出発点に過ぎません。 暖かい太陽の下でのリラクゼーション、活気ある文化の探求、アクション満載のアドベンチャーなど、ワイキキにはあなたの旅を忘れられないものにする体験があります。

この記事が、あなたがワイキキの魅力を体験するきっかけになれば幸いです。さあ、夢のハワイ旅行を計画して、一生の思い出を作る準備を始めましょう。



ポイントで宿泊費を浮かせて充実した旅行を

  • 10泊すると1泊無料
  • 円安でも安心価格
  • 予算を抑えて宿泊
安心のエクスペディアグループ