Your Cart

アムステルダムの高級ホテル9選

アムステルダムの高級ホテル

アムステルダムのおすすめホテル

アムステルダムは、美しい運河と歴史的建造物、活気あるナイトライフで知られる魅惑的な都市です。この古都を存分に楽しむためには、快適で便利な宿泊施設の選択が欠かせません。

2.4 TOTAL SCORE

アムステルダムのホテルはどのクラスが多い?

ホテルズドットコム

アムステルダムには、以下のようにバジェットからラグジュアリークラスまで幅広いホテルが揃っていますが、3つ星ホテルの数が多いようです。


5つ星(ラグジュアリー) 1
4つ星(アップスケール) 2
3つ星(ミッドプライス) 7
2つ星(エコノミー) 1
1つ星(バジェット) 1
良い点
  • 市内中心部でも手頃な価格
注意点
  • 早めの予約が必要

 

アムステルダムの中心部には、伝統と現代が調和したラグジュアリーホテルから、個性的でスタイリッシュなブティックホテルまで、様々なタイプのホテルが軒を連ねています。17世紀の運河沿いの古典的な館を改装したホテルでは、オランダ建築の雄大な風格と最新のアメニティが融合した空間が広がります。

一方、トレンディな街並みにはレストランやブティックに囲まれた、モダンでフレッシュなデザインのホテルも点在しています。豪勢なスパ施設から屋上テラスまで、ゲストのニーズを満たすユニークな設備も充実しています。

様々なニーズやライフスタイルに応じたホテルが揃うアムステルダムでは、ぜひ滞在スタイル別におすすめの宿を紹介したいと思います。静謐な佇まいの中で極上の癒しを求めるか、若々しいエネルギーに満ちた体験を望むか。アムステルダムでの思い出に残る滞在をお手伝いします。

初めて訪れる人におすすめの滞在エリア5選

市内中心部またはオールド・セントラムがおすすめです。これらのエリアでは主要な観光スポット、アトラクション、ショッピングストリート、レストラン、ホテルが徒歩圏内にあります。

おすすめの地区

  • デ・ワレンとビネンスタッド:街の中心部に位置し、重要な場所に近く、様々な予算に対応したホテルがあります。
  • ライツェ広場やレンブラント広場周辺:クラブ、バー、レストランが充実し、格安ホテルから高級ホテルまで揃っています。
  • ヨルダーン:観光客で賑わう一等地から離れた静かなエリアで、美しい運河が特徴です。

 検討する価値のある地区

  • ミュージアム・クォーター:ゴッホ美術館やライクス美術館がある文化的なエリアで、良いホテルもあります。
  • イースタン・ドックランズとアムステルダム・ノールト:新進気鋭の地区で、アバンギャルドな宿泊施設があり、市内中心部へのアクセスも便利です。

運河の街アムステルダムで優雅な滞在を

歴史と文化、そして美しい運河で知られるアムステルダムは、世界屈指の人気観光都市です。そんなアムステルダムには、一流のサービスと洗練された空間を提供する5つ星ホテルが数多く存在します。

このガイドでは、アムステルダムでおすすめの5つ星ホテルを厳選してご紹介します。それぞれのホテルの特徴や魅力を詳しく比較検討することで、あなたにぴったりのホテルを見つけて、あなただけの特別なアムステルダム旅行を計画しましょう。

アンダーズ・アムステルダム・プリンセングラハト

アンダーズ・アムステルダム・プリンセングラハトは、オランダのアムステルダム中心部に位置する5つ星のラグジュアリーライフスタイルホテルです。ハイアットホテルズコーポレーションの傘下にあり、2012年10月にオープンしたオランダ初のハイアットホテルとして知られています。

ホテルは象徴的なプリンセングラハト運河沿いにある旧公立図書館の建物を利用しており、歴史的な運河リングエリアに位置しています。アムステルダムの中央運河のひとつであるプリンセングラハト運河沿いにあり、ブティック、レストラン、ギャラリーで知られるヨルダーン地区に近く、トレンディなナイン・ストリート地区にも位置しています。

ホテルのインテリアデザインは、有名なオランダ人デザイナー、マルセル・ワンダースによるもので、オランダの芸術と歴史からインスピレーションを得たユニークで遊び心のあるデザインに、独創的でモダンなひねりを加えています。このデザインは、ゲストがアムステルダムのクリエイティブで文化的な精神に浸れることを目的としています。

客室とスイートは広々としており、5室の豪華なスイートを含む122室があります。客室からは運河、ホテルの庭園、またはアトリウムの眺めを楽しむことができます。特にプリンセングラハト・スイートは145㎡と最も広く、35㎡のテラスからは運河を見渡すことができます。

主要な観光スポットの多くに近く、徒歩で移動するには最適です。歴史、文化、アート、ショッピング、グルメなど、様々な体験を徒歩圏内で楽しむことができます。

コンセルバトリウム・ホテル

コンセルバトリウム ホテルは、19世紀後半に銀行として建てられました。しかし、2011年にイタリア人建築家ピエロ・リッソーニによって改装され、ラグジュアリーホテルとして再オープンされました。

このホテルは、歴史的なオランダ・ルネッサンス建築とモダンでスタイリッシュなインテリアデザインが見事に融合しています。リッソーニのデザインは、シルク、スチール、宝石、ガラスなどのリッチな素材を使用し、温かみのある洗練された空間を演出しています。

ホテルは、アムステルダムの美術館地区に位置し、旧スウェーリンク音楽院の敷地内にあります。有名ミュージアム広場Museumplein向かい位置ライクスミュージアムRijksmuseumゴッホ美術館Van Gogh MuseumコンセルトヘボウConcertgebouw近接ています

 

この投稿をInstagramで見る

 

Paula Mejia(@paulamepedza)がシェアした投稿

デ ルーロープ アムステルダム

デ・ヨーロッパは、アムステルダムの中心地、アムステル川沿いに位置する1896年創業の老舗ホテルです。ダム広場、王宮、高級ショッピング街など、主要な観光スポットへ徒歩圏内という絶好のロケーションを誇ります。

17世紀に建てられた2つの邸宅を統合したオリジナルの建物は、オランダ古典的な建築様式と装飾を多く残しつつ、1960年代と2011年の大規模な改修を経て、現代的な設備と快適さを備えています。

111室の客室とスイートは、伝統的なオランダ様式に現代的な要素を取り入れた優雅な内装で、高い天井、リッチなファブリック、アンティーク家具が特徴です。一部の客室とスイートには、アムステルダムと歴史的中心部を見渡すバルコニーが付いています。

ホテル内には、ミシュラン2ツ星を獲得した「ボルドー・レストラン」をはじめ、モダンなフランス料理からカジュアルな軽食まで、様々なレストランが揃い、ゲストの好みに合わせて選ぶことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Benschop Marcus(@marcus_b.88)がシェアした投稿

ザ・ディラン・アムステルダム・ホテル

ザ・ディラン アムステルダム ホテルは、アムステルダムの中心部でありながら静かな高級地区ヨルダーンのカイゼルスグラハト運河沿いに位置する、歴史とモダンが融合したラグジュアリーホテルです。アンネ・フランクの家など多くの観光スポットが徒歩圏内にあり、街歩きや観光に最適なロケーションです。

ホテルの建物は、17世紀のオランダ・ルネッサンス様式の建物と運河沿いの家屋を改装したものです。インテリアデザインは、オリジナルの木の梁などの歴史的な要素とモダンで豪華な装飾が調和しており、有名なオランダ人デザイナー、レミー・マイヤースによって個人宅のような温かみのある雰囲気に仕上げられています。

40室のゲストルームとスイートは、ロフトからディラン・アムステルダム・スイートまでの5つのカテゴリーに分けられ、その多くからカイゼルスグラハト運河の美しい眺めを楽しめます。客室には、ロフトスタイルのレイアウト、むき出しの木製の梁、高級寝具、エスプレッソマシンなどの特徴があります。

ホテルには、ミシュランの星を獲得したシェフによるオランダ料理とモダンフレンチを提供するレストラン「ヴィンケレス」、アムステルダム旧市街の雰囲気の中で高級ドリンクと軽食を楽しめるバーなど、様々なレストランとバーがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Dylan Amsterdam(@hotelthedylan)がシェアした投稿

インターコンチネンタル・アムステルダム・ホテル

アムステルダムの中心部、アムステル川沿いに位置するインターコンチネンタル・アムステルダム・ホテルは、1867年に開業した歴史あるホテルです。1900年に建てられた現在のルネッサンス・リバイバル様式の建物は、2017年に大規模な改修工事を経て、客室と設備を一新しています。

79室の改装済み客室と25室のスイートは、高い天井と大きな窓を備え、広々とした空間を提供します。客室とスイートからは、アムステル川またはホテルの庭園の眺めを楽しめます。最上級の客室には、ロイヤル・スイートとアムステルレジデンス・スイートがあります。

ホテル内には、ミシュランの星を獲得したフランス・地中海料理レストラン「ラ・リーヴ」、アールヌーボー様式の店内で高級インターナショナル料理を楽しめる「アムステル ブラッスリー」、マルチコース料理が楽しめる「カリナリー・ジャーニー」、24時間営業の「ルームサービス」など、様々なレストランがあります。

インターコンチネンタル・アムステルダム・ホテルの近くには歴史的な建物やカフェ、ショップが点在するレッドライト地区やゴッホ美術館、レンブラントやヴェルメールなどのオランダの巨匠たちの作品を鑑賞できるアムステルダム国立美術館など、いくつかの魅力的な観光スポットがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Joline Snel(@yuppielifestyle)がシェアした投稿

ピューリッツァー・アムステルダム・ホテル

アムステルダムの運河地区に位置するピューリッツァー・アムステルダム・ホテルは、修復された17~18世紀の運河沿いの邸宅25棟を組み合わせて作られた、歴史とモダンが融合したホテルです。プリンセングラハト運河とカイザースグラハト運河に面し、アンネ・フランクの家にも近い絶好のロケーションを誇ります。

元々はアムステルダムの裕福な商人や貴族の個人邸宅として建てられたカナルハウスは、1960年代に改修され、2016年に追加改修を経て、ホテルとして生まれ変わりました。高名なアメリカの出版家ジョセフ・ピューリッツァーにちなんで名付けられています。

インテリアデザインは、剥き出しの木の梁、レンガの壁、アンティーク家具と現代アートの融合など、運河沿いの邸宅の歴史的ディテールとモダンな要素をシームレスに融合させた洗練された空間となっています。高評価を得ているエフェクト・プロジェクト社によるデザインで、住宅の雰囲気を保ちつつ、快適な居住空間を実現しています。

ホテル内には、クラシックなオランダ料理をモダンにアレンジしたレストラン「Jansz.」と、庭園の中にあるスタイリッシュなカクテルラウンジ「ピューリッツァーのバー」があります。また、オランダの伝統的なジェネヴァーのテイスティングやプライベート・ダイニングもご利用いただけます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pulitzer Amsterdam(@pulitzer.amsterdam)がシェアした投稿

ソフィテル・レジェンド・ザ・グランド・アムステルダム

アムステルダムの中心部に位置するソフィテル レジェンド ザ グランド アムステルダムは、15世紀まで遡る豊かな歴史を持つ豪華な5つ星ホテルです。かつて修道院、王室の宿泊所、オランダ提督本部、アムステルダム市庁舎など、様々な役割を果たしてきたこの建物は、現在もその歴史を色濃く残しながら、洗練された現代的なホテルとして生まれ変わりました。

177室のエレガントな客室と52室の豪華なスイートは、コンテンポラリーなフレンチデザインとオランダの伝統的な要素を融合させた洗練された空間です。柔らかく落ち着いた色調でまとめられた客室には、マホガニー、大理石、スチールがアクセントとして用いられています。広々としたバスルームには、ウォークインレインシャワーとエルメスのバスアメニティが備わっています。

ミシュランの星を獲得したレストラン「ブリッジズ」では、卓越したシーフードとエグゼクティブシェフ、ラウル・ミューゼによる革新的なフランス料理を楽しむことができます。緑豊かな庭園で地中海の味を堪能できるオリオール・ガーデン・ビストロ、伝統的なオランダの茶色のカフェ「ザ・フライング・ダッチマン」など、ホテルには様々なレストランとバーがあります。

王宮、アンネ・フランクの家、有名な運河リングなど、アムステルダムの観光スポットに簡単にアクセスできる一方で、落ち着いた雰囲気を提供しています。

Wアムステルダム

アムステルダムの中心部に位置するWアムステルダムは、旧電話交換ビルと歴史的な銀行という2つのユニークな建物を改装した、トレンディでラグジュアリーなホテルです。洗練されたデザインと活気ある雰囲気、そして高級アメニティで、ゲストを街の創造的なエネルギーと活気ある文化に浸らせます。

238室のスタイリッシュな客室は、エクスチェンジ棟とバンク棟にそれぞれ個性的なデザインで設けられています。エクスチェンジ棟の客室は若々しく、ヒップで遊び心のあるスタイルで、バンク棟の客室はよりエレガントでクラシックでありながらモダンなスタイルとなっています。多くの客室からは、市街地や運河の素晴らしい眺望が楽しめます。

ホテル内には、ミシュランの星を獲得したレストラン「The Duchess」、洗練されたステーキハウス「MR PORTER」、ルーフトップカクテルバー「W Lounge」など、4つのレストランとバーがあります。WラウンジではDJが常駐し、エクスクルーシブなイベントが開催されるほか、ブランチやランチ、創作カクテルも楽しめます。

ダム広場や王宮にほど近い絶好のロケーションにあり、アンネ・フランクの家やライクス美術館などの一流観光スポットへも簡単にアクセスできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

W Amsterdam(@wamsterdam)がシェアした投稿

ウォルドーフ・アストリア・アムステルダム

ウォルドーフ・アストリア・アムステルダムは、アムステルダムの歴史的な市内中心部に位置する、豪華な5つ星ホテルです。「紳士の運河」として知られるユネスコ世界遺産に登録されたヘーレングラハト沿いに広がる6つの記念碑的な17世紀と18世紀の運河の宮殿を改装して作られています。

93室の広々とした客室とスイートは、ダニエル・マロットがデザインしたルイ14世の階段や美しい天井画など、歴史的なオリジナル要素とモダンな設備や快適さを調和したエレガントな内装が特徴です。多くの客室からは、運河または中庭の素晴らしい眺めを楽しめます。

ホテル内には、ミシュランの2つ星を獲得したレストラン「Librije’s Zusje Amsterdam」、「Vault Bar」、象徴的なラウンジ「Peacock Alley」など、3つのレストランとバーがあります。

エルミタージュ美術館、レンブラント広場、ダム広場、有名なナイン・ストリート・ショッピングエリアなど、アムステルダムの多くの観光スポットへ簡単にアクセスできます。

まとめ

アムステルダムの最高級ホテルはすぐに満室になることが多いので、特にピークシーズンは余裕をもって予約しましょう。アムステルダムは歩きやすい街ですが、トラム、メトロ、フェリーなどの公共交通機関も充実しており、どこに滞在しても移動が簡単です。

アムステルダムのベストホテル-Youtube動画



ポイントで宿泊費を浮かせて充実した旅行を

  • 10泊すると1泊無料
  • 円安でも安心価格
  • 予算を抑えて宿泊
安心のエクスペディアグループ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ワーテルロープライン・マーケット / Waterloopleinmarkt
オランダで最も古い蚤の市 アムステルダムの中心部で開かれているフリーマーケット。かつてのユダヤ人街にあったことから「ユダヤ人市場」と呼ばれていました。1885年以来、地元の人たちがたくさん集まっています。現在では300以上の出店者が、古着や格安の雑貨、中古品などを中心に営業しています。 [editorial-rating ...
TEFAFマーストリヒト見本市 / オランダの権威あるアートフェア
オランダで最も権威のあるアートフェア マーストリヒト・アーヘン空港にアメリカやアジアから何十機ものプライベートジェットが着陸し、この地域のホテル料金が高騰しているとしたら、それはTEFAFの時期です。人口12万人の小都市マーストリヒトに、何が観光客を惹きつけるのでしょうか? [editorial-rating ...
掘り出し物と活気に満ちたオランダのフリーマーケット
アンティークから掘り出し物まで オランダの蚤の市では、中古品、骨董品、収集品、古着、家具、美術品、書籍、レコードなど、ありとあらゆるものが販売されています。まるでタイムスリップしたかのような感覚で、歴史を感じさせるアイテムから、現代的な掘り出し物まで、幅広い品揃えを楽しむことができます。 さらに、オランダの蚤の市はリーズナブルな価格で知られています。値札がついていない商品も多く、交渉次第で思わぬ掘り出し物を見つけられるかもしれません。 オランダ旅行の必須体験 オランダの蚤の市の多くは非常に大規模で、数百の露店が軒を連ねています。中でも有名なのが、アムステルダムにあるIJ-Hallenです。750以上の露店が並ぶヨーロッパ最大の蚤の市として知られ、まさに宝探しの冒険に出かけたような気分を味わえます。 活気あふれる雰囲気もオランダの蚤の魅力の一つです。地元の人々や観光客が入り混じり、活発な会話や交渉が飛び交う様子は、まるでバザールのような異国情緒を感じさせてくれます。 屋内・屋外問わず楽しめる 天候に左右されず一年中楽しめる屋内蚤の市と、歴史的な街の広場で開催される屋外蚤の市があります。IJ-HallenやWaterlooplein ...
アムステルダムのダッパーマルクト
アムステルダムで最も古いマーケットのひとつ 観光コースから外れて、アムステルダムの真の庶民の市場 ...
アンティーク・センター・アムステルダム / Antiekcentrum Amsterdam
オランダ最大のアンティークモール アムステルダムの中心地ヨルダーンにあるこのマーケットは、1750平方メートル(約18,800平方フィート)の敷地に72の露店と95のショーケースが迷路のように広がっています。 ほぼ一区画の家全体を使ったマーケットで、以前はデ・ルイエ(De ...