Your Cart

極上の車窓から:世界の絶景を巡る豪華列車の旅20選

一生に一度は乗りたい世界の豪華列車20選

世界の豪華列車20選とその魅力

豪華列車の旅は、単なる移動手段ではありません。それは、時代を超越した優雅さ、息を呑むような風景、そして忘れられない体験へと誘う、魔法の旅路です。世界には、そんな夢のような旅を実現してくれる豪華列車が数多く存在します。

豪華列車は、それぞれの土地ならではの文化や歴史を反映した個性的な魅力を持っています。ヨーロッパの古城を思わせる荘厳な内装、アジアの伝統美を凝縮した繊細な装飾、アフリカの大自然を間近に感じられるワイルドな雰囲気など、多種多様なスタイルが旅人を魅了します。

一流シェフが腕を振るうグルメ料理、行き届いたサービス、そして車窓を流れる美しい景色は、豪華列車の旅をさらに特別なものにします。また、各列車が提供するユニークな体験は、旅の思い出をより豊かに彩ってくれるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HAUS of T(@haus_oft)がシェアした投稿

この記事では、世界で最も有名な豪華列車20選をご紹介します。

ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレスはヨーロッパを巡り、古き良き時代のエレガンスを現代に再現します。ロヴォス・レイル・プライド・オブ・アフリカは、南アフリカの壮大な風景と贅沢なサービスを組み合わせた旅を提供します。ゴールデン・イーグル・ドナウ・エクスプレスでは、ヨーロッパの多様な文化と歴史を一度に体験できます。デッカン・オデッセイは、インドの豊かな文化遺産を贅沢な車内で堪能する旅を提供します。

ベルモンド・ロイヤル・スコッツマンは、スコットランドの美しい風景を背景に、豪華な車内でのんびりと過ごす贅沢な体験を提供します。ゴールデン・イーグルは、ロシアを横断し、広大な風景と文化を楽しむことができます。エル・トランスカンタブリコ・グランルホは、スペインの北部を巡り、美しい海岸線と山々を探索します。イースタン&オリエンタルエクスプレスは、東南アジアの豊かな文化と風景を豪華に堪能できる旅を提供します。

ベルモンド・アンデス・エクスプローラー号は、ペルーの美しいアンデス山脈を背景に、古代の遺跡を巡る旅を提供します。シャングリラ・エクスプレスは、中国の魅力的な風景と文化を探索します。アル・アンダルスは、スペインのアンダルシア地方を豪華に巡り、歴史と文化を体験できます。ベルモンド・ハイラム・ビンガムは、ペルーのマチュピチュへの豪華な旅を提供します。

ザ・ギャンとインディアン・パシフィックは、オーストラリアの壮大な景色を横断する旅を提供します。ロッキーマウンテニアとザ・カナディアンは、カナダの美しい自然を豪華に堪能できる旅を提供します。ベルモンド・ブリティッシュ・プルマンは、イギリスの田園風景を背景に、豪華な旅を提供します。

マハラジャ・エクスプレスは、インドの王族のような贅沢な旅を提供します。九州の七つ星は、日本の九州地方を巡り、豪華なサービスと美しい風景を楽しむことができます。最後に、ゴールデン・パス・パノラマ・エクスプレスは、スイスのアルプスの美しい景色を楽しむことができます。

それぞれの列車が誇る魅力的なルート、豪華なアメニティ、そしてユニークな特徴を知れば、きっとあなたも豪華列車の旅に出かけたくなるはずです。さあ、一生の思い出に残る、夢のような鉄道の旅へ出発しましょう。

ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(ヨーロッパ)

ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(VSOE)は、富裕層の旅行者に非常に人気のある豪華列車です。その魅力は、歴史的なプレステージと現代の贅沢さが見事に融合している点にあります。

1920年代に遡る歴史を持つVSOEは、旅行の黄金時代を象徴し、アガサ・クリスティの「オリエント急行殺人事件」などの文化作品にも登場しています。列車の客車は1920年代と1930年代のオリジナルまたは忠実に再現されたもので、本物のアール・デコデザインを体験できます。

宿泊施設は、ヒストリック・ツイン・キャビンから豪華なグランド・スイートまで多様で、最新のスイートには大理石の専用バスルームとコンバーチブルのラウンジエリアが備わっています。24時間年中無休の専属キャビンスチュワードによる、きめ細やかなサービスも提供されています。

VSOEの特筆すべき特徴の一つは、極上のダイニング体験です。3両の美しく装飾されたダイニングカーがあり、一流シェフによる5つ星の料理とシャンパンを楽しむことができます。

列車のルートも魅力的で、パリ、ヴェネツィア、イスタンブール、ロンドンなど、ヨーロッパの象徴的な都市を巡ります。途中で美しい景色を楽しんだり、文化的名所への小旅行に参加したりすることもできます。

VSOEは、現代の高速輸送とは対照的に、ゆっくりとした旅を提供します。窓を開けて新鮮な空気と遮るもののない景色を楽しめるのも、この列車ならではの特徴です。

乗客定員が約108人と限られているため、VSOEでの旅は非常に独占的な体験となります。デザイナーズ・アメニティ、豪華なバスローブ、シャンパンのフリーフロー(グランド・スイート)などの贅沢なアメニティも用意されています。

これらの要素が組み合わさり、VSOEは究極の優雅さ、歴史、洗練されたサービスを求める富裕層の旅行者を魅了する、比類のない贅沢な旅行体験を提供しています。現代のスピード重視の生活の中で、VSOEはノスタルジックでロマンチックな旅の方法として、特別な体験を求める人々に強くアピールしているのです。

価格: ツインキャビンで1人約3,600ドル、グランドスイートで1人約10,350ドル。

ロヴォス・レイル・プライド・オブ・アフリカ(南アフリカ)

ロヴォス・レイルの「プライド・オブ・アフリカ」は、世界屈指の豪華列車体験を提供する南アフリカの象徴的な列車です。往時の優雅さと現代の快適さを見事に融合させ、裕福な旅行者から絶大な支持を得ています。

この列車の魅力は、まず第一に多彩なルートにあります。南アフリカの内陸部を1,600km走るケープタウン~プレトリア間、象徴的なビクトリアの滝へ向かうプレトリアからのルート、ナミビアの砂漠と大西洋岸を探索する11泊の旅、さらには南アフリカ、エスワティニ、モザンビーク、ジンバブエを巡る12泊の旅など、南部アフリカの多様な景観と文化を体験できるコースが用意されています。

中でも、タンザニアから南アフリカまでザンビア、ジンバブエ、ボツワナを通過する15泊の壮大な旅は、南部アフリカの魅力を存分に味わえる特別なコースとなっています。

列車の設備も一流です。客室は3タイプ(ロイヤル、デラックス、プルマン)のスイートがあり、全室エアコン完備で、バスルーム、ウッドパネル、エドワード王朝時代の装飾が施されています。特にロイヤル・スイートは、プライベート・ラウンジ・エリア、ビクトリア様式のバスタブ付きバスルーム、専属のホストを完備し、最高級の快適さを提供しています。

ダイニングも「プライド・オブ・アフリカ」の魅力の一つです。エレガントなダイニング・カーでは、新鮮な地元食材を使ったグルメ料理と上質な南アフリカワインを楽しめます。また、大きな窓から美しい景色を眺められるラウンジや、オープンエアのバルコニーがある展望車も用意されています。

「プライド・オブ・アフリカ」の特筆すべき特徴として、歴史的な魅力があります。客車はエドワード王朝時代の華麗な姿に復元されており、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。また、砂漠から野生動物保護区まで、南部アフリカの多様で息をのむような景色を楽しめることも大きな魅力です。さらに、サファリ、市内観光、史跡巡りなどの充実したエクスカーションも用意されています。

興味深いのは、往時の精神を保つため、車内にラジオやテレビを置いていないことです。これにより、乗客は現代の喧騒から離れ、旅そのものに没頭することができます。

「プライド・オブ・アフリカ」を他の豪華列車と比較してみましょう。ヨーロッパの「ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス」は、アールデコ調の内装と文化的名所を巡る特別ツアーが特徴で、料金は「プライド・オブ・アフリカ」と同程度です。

インドの「マハラジャ・エクスプレス」は、インドの伝統と文化に焦点を当てた特別なエクスカーションが魅力ですが、料金はやや高めです。スコットランドの「ベルモンド・ロイヤル・スコッツマン」は、スコットランドの文化や風景に焦点を当て、やや安価に豪華列車体験を提供しています。

「プライド・オブ・アフリカ」に匹敵する他の豪華列車体験としては、東南アジアの「イースタン&オリエンタルエクスプレス」、ペルーの「ベルモンド・アンデス・エクスプローラー」、ロシアの「ゴールデン・イーグル」などがあります。これらの列車も、それぞれの地域の特色を生かした豪華な旅を提供しています。

総じて、ロヴォス・レイルの「プライド・オブ・アフリカ」は、歴史的な魅力、豪華な設備、卓越したサービスを兼ね備え、南部アフリカの多様な景観を楽しめる点で他の豪華列車と一線を画しています。個人向けサービスと歴史的なエレガンスを重視しつつ、アフリカならではの体験を提供する点が、世界の富裕層旅行者を魅了し続けている理由と言えるでしょう。

価格: 1泊あたり約1,500~2,500ドル。路線とキャビンのタイプにより異なります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Günther Schubert(@guntherschubert)がシェアした投稿

ゴールデン・イーグル・ドナウ・エクスプレス(ヨーロッパ)

ゴールデンイーグル・ドナウ・エクスプレスは、ヨーロッパの最も魅力的な地域を巡る豪華列車として、裕福な旅行者の間で高い人気を誇っています。この列車の特徴は、格別なサービス、豪華な宿泊施設、そしてユニークな旅程にあります。

列車のルートは、ヨーロッパを横断する象徴的なコースを提供しています。代表的なものとしては、ヴェネツィアからイスタンブールまでの12日間の旅があります。この旅では、イタリア、スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、北マケドニア、ブルガリア、トルコの8カ国を巡り、ヴェネツィア、トリエステ、リュブリャナ、サラエボ、モスタル、ドブロブニク、ベオグラード、スコピエ、ソフィア、プロブディフ、イスタンブールなどの歴史的都市を訪れます。

その他にも、ブダペストからヴェネツィアへの旅、ブダペストからイスタンブールへの旅など、中央ヨーロッパ、バルカン半島、イタリアの湖水地方を巡るさまざまなルートが用意されています。これらのルートは、それぞれが独自の文化的体験や魅力的なエクスカーションを提供しています。

宿泊施設は、最高級の快適さと豪華さを追求しています。スーペリア・デラックス・キャビンは、昼はソファと椅子、夜はキングサイズベッドに変わる広々としたスペースを提供し、専用バスルーム、エアコン、Wi-Fi、USBポート、大きな窓を完備しています。デラックスキャビンも同様に快適で、ツインベッドと専用バスルームを備えています。

ダイニングカーでは、地元の食材を使った車内シェフによるグルメ料理と上質なワインを楽しむことができます。バーラウンジカーでは、語学レッスンや地域の文化・歴史に関するレクチャー、夜のピアノ生演奏など、様々なアクティビティが用意されています。

ゴールデンイーグル・ドナウ・エクスプレスの特徴的な点として、以下が挙げられます:

  1. 「車輪のついた豪華ホテル」と呼ばれるほどの快適さ。一度荷物を解けば、複数の国にまたがる旅をシームレスに楽しめます。
  2. 充実した列車外エクスカーション・プログラム。史跡、文化的名所、風光明媚な景色を巡るガイド付きツアーが含まれており、旅をより深い体験にしています。
  3. パーソナライズされたサービス。スタッフ対ゲストの比率が高く、個々の乗客のニーズに細やかに対応します。
  4. 歴史と文化への没頭。旅程は、ヨーロッパの象徴的な目的地だけでなく、あまり知られていない場所も訪れるよう慎重に設計されています。
  5. 現代の快適さとヴィンテージの魅力の融合。モダンな設備と昔ながらの鉄道旅行の魅力を両立させています。

このように、ゴールデンイーグル・ドナウ・エクスプレスは、豪華な客室、卓越したサービス、そしてヨーロッパの美しく文化的に豊かな地域を横断するユニークな旅程により、贅沢な旅行体験を求める富裕層に強くアピールしています。

列車は、ビンテージ鉄道旅行のロマンスと現代的な快適さ、そして個人的なサービスを見事に組み合わせ、シームレスで豪華な旅行体験を提供しています。風光明媚なルート、グルメな食事、特別なエクスカーションなど、あらゆる面で洗練された体験を提供し、目の肥えた旅行者の期待に応えています。

ゴールデンイーグル・ドナウ・エクスプレスは、単なる移動手段ではなく、それ自体が目的地となるような旅を提供しています。列車の中でも外でも、常に新しい発見と贅沢な体験が待っています。ヨーロッパの多様な文化と歴史、美しい景観を、最高級のおもてなしと共に楽しめる点が、この列車の最大の魅力と言えるでしょう。

究極の贅沢と冒険を求める旅行者にとって、ゴールデンイーグル・ドナウ・エクスプレスは忘れられない旅の選択肢となっています。それは単なる旅行ではなく、ヨーロッパの心臓部を巡る豪華で洗練された移動する体験なのです。

料金: 1泊あたり約1,660~2,660ドル(8泊13,295ドル)

デッカン・オデッセイ(インド)

デカンオデッセイは、インドの豪華列車旅行において、裕福な旅行者の間で高い人気を誇っています。その魅力は以下のような要素にあります。

まず、豪華な宿泊施設が挙げられます。エレガントな内装、モダンなアメニティ、24時間体制のバトラーサービスを備えたキャビンとスイートは、まさに移動するホテルのような贅沢さを提供しています。広々としたキャビンには、快適なベッド、バスルーム、エアコン、パノラマ式の窓が備わっており、車窓からの景色を楽しみながら快適に過ごせます。

食事も大きな魅力の一つです。WaavarとUtsavという2つのグルメレストランでは、マハラシュトリア料理をはじめとするインド料理、コンチネンタル料理、オリエンタル料理など、多彩な料理を楽しむことができます。エレガントな内装ときめ細やかなサービスにより、洗練された食事体験を提供しています。

デカンオデッセイの旅程も特筆すべき点です。マハラシュトラ州、ラジャスタン州、グジャラート州など、インド各地を巡る7泊8日の個性的な6つの旅が用意されています。ユネスコ世界遺産、古代寺院、歴史的建造物、国立公園など、文化、歴史、自然が融合した体験ができるよう、旅程が組まれています。また、各目的地でのガイド付きツアーや野生動物のサファリなど、充実した列車外でのエクスカーションも含まれています。

車内のアメニティも充実しています。バー、会議用車両、スパ車両、ジムなどが設けられており、旅行者の様々なニーズに対応しています。特に、会議用車両やWi-Fi設備は、ビジネス旅行者にとって魅力的な要素となっています。

デカンオデッセイのサービスの特徴は、そのパーソナル性にあります。スタッフ対ゲストの比率が高く、各コーチに専属のバトラーが配置されているため、旅の間中、きめ細やかなサービスを受けることができます。

また、この旅はオールインクルーシブ形式を採用しています。宿泊、食事、観光、モニュメントへの入場料などがすべて含まれているため、手間のかからない贅沢な旅を楽しむことができます。

わずか12台の客車しかないデカンオデッセイは、プライバシーと個人的な配慮を重視する旅行者に適した、排他的で親密な旅行体験を提供しています。

列車の内装、スタッフの服装、全体的な雰囲気は、インド、特にマハラシュトラ州の豊かな文化遺産を反映しており、旅行者は深い文化体験に浸ることができます。

デカンオデッセイは、近代的な設備と伝統的な鉄道旅行のロマンスをうまく融合させており、豪華さとノスタルジアの両方を楽しみたい人々にアピールしています。

1旅程1キャビンあたり8,330ドルからという料金設定は、ハイエンド市場に対応しており、インドの魅力的な目的地を横断する豪華さ、文化的体験、シームレスな旅行の比類のない組み合わせを提供しています。

このように、デカンオデッセイは豪華な宿泊施設、グルメな食事、特別な体験、個人的なサービスを組み合わせることで、インドを探索するユニークで豪華な方法を求める裕福な旅行者の間で非常に人気のある体験となっているのです。

価格: 1泊あたり約1,000~1,500ドルで、キャビンのタイプや季節によって異なります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MultiTour Viagens(@multitour)がシェアした投稿

ベルモンド・ロイヤル・スコッツマン(スコットランド)

ベルモンド・ロイヤル・スコッツマンは、スコットランドを巡る豪華列車旅行の代名詞として、富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、豪華なアメニティ、特別なルート、そしてユニークな特徴にあります。

列車のルートは、スコットランドの美しさを存分に堪能できるよう、多彩な旅程が用意されています。2泊から7泊までの様々なコースがあり、ハイランド地方、西部地方、有名なウィスキー蒸留所、歴史的な城や島々など、スコットランドの魅力的なスポットを巡ります。全ての旅程はエジンバラ・ウェイブリー駅を起終点とし、スコットランドで最も風光明媚で文化的に豊かな地域を巡るシームレスな旅を提供しています。

アメニティも非常に充実しています。客室は豪華な寄木細工が施され、スコットランドのウールやタータンチェックを使った豪華なベッド、エレガントなドレッシングテーブル、シャワー付きバスルーム、大きな窓を備えています。ツイン、ダブル、シングル、連結キャビンなど、様々なタイプの客室が用意されています。

ダイニングカーは、レイヴンとスウィフトの2両があり、スコットランドの最高級食材を使ったグルメな料理を提供しています。厳選されたワイン、リキュール、モルト・ウィスキーも含まれています。

展望車は列車の社交の中心地となっており、豪華なラウンジチェア、無料のドリンク、パノラマビューを楽しめるオープンエアの展望デッキを備えています。

特筆すべきは、ヨーロッパの豪華列車で唯一のスパ施設、バンフォード・ヘイバーン・スパを備えていることです。走行中の列車内でスパトリートメントを受けられるという、ユニークな体験を提供しています。

また、30種類以上のウイスキーを取り揃えたバーカーも、くつろぎと社交の場として人気です。

ベルモンド・ロイヤル・スコッツマンの特徴は、その特別な旅行体験にあります。最大40名までの少人数制で、スタッフとお客様の比率が高いため、親密でパーソナルな旅行体験ができます。

旅程には、お城、蒸留所、プライベート・エステートへの特別訪問が含まれており、スコットランドの文化と歴史に深く浸ることができます。また、松林に覆われた山々、鏡のような湖、グレンフィナン高架橋やフォース橋といった史跡など、スコットランドで最も素晴らしい風景の中を列車が走ります。

フォーマルディナーでは、キルトやタキシードなどスコットランドの伝統的な服装を楽しむこともできます。これは、他の豪華列車旅行ではあまり見られない、ユニークな体験です。

ベルモンド・ロイヤル・スコッツマンは、オールインクルーシブの贅沢な旅を提供しています。食事、飲み物、エンターテイメント、列車外の観光がすべて含まれており、手間のかからない贅沢な旅を楽しむことができます。

このように、ベルモンド・ロイヤル・スコッツマンは、豪華な客室、卓越したサービス、スコットランドの中心部を探索する特別な旅程を兼ね備えているため、裕福な旅行者の間で高い人気を誇っています。豪華なキャビン、グルメダイニング、船上スパやオープンエアの展望デッキなど、ユニークな設備も充実しており、歴史的な魅力と現代的な快適さが見事に融合しています。

風光明媚なルート、文化に浸る旅、パーソナルなサービス、これらすべてが組み合わさり、ベルモンド・ロイヤル・スコッツマンは、究極のエレガンスと冒険を求める目の肥えた旅行者を魅了する、忘れられないラグジュアリーな旅を提供しています。スコットランドの美しい自然、豊かな文化、そして最高級のおもてなしを一度に体験できる、まさに特別な鉄道旅行と言えるでしょう。

価格: 1泊約4,675ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Belmond(@belmond)がシェアした投稿

ゴールデン・イーグル(ロシア)

豪華列車ゴールデン・イーグルは、その比類なき魅力で裕福な旅行者を魅了し、高い人気を博しています。その人気の理由は多岐にわたります。

まず、ゴールデン・イーグルが提供するルートは、まさに冒険とロマンに満ちています。モスクワからウラジオストクまでのシベリア横断特急をはじめ、ロシア、モンゴル、中央アジアの雄大な自然と人里離れた絶景を巡ります。バイカル湖、ウランバートル、シルクロードといった文化的・歴史的に重要な場所を訪れることで、一生忘れられない旅の思い出を作ることができます。

次に、ゴールデン・イーグルの豪華なアメニティは、まさに至れり尽くせりです。キングサイズベッドと専用バスルームを備えたインペリアル・スイートをはじめ、様々なキャビンオプションが用意されています。エレガントなダイニングカーでは、地元の食材を活かしたグルメ料理を堪能できます。

バーラウンジカーでは、ピアノの生演奏を聴きながら、プレミアムドリンクを楽しむことができます。さらに、スパトリートメントや語学レッスン、レクチャーなど、船内でのアクティビティも充実しています。

ゴールデン・イーグルは、他の豪華列車とは一線を画すユニークな特徴を持っています。ロシアと中央アジアで運行する唯一のプライベート・ラグジュアリー列車であり、現代的な快適さと古典的な鉄道旅行のロマンスを融合させています。

各停車駅では、列車を降りてエクスカーションやアクティビティに参加できます。また、「選択の自由」ツアーオプションでは、個人の好みに合わせた体験ができます。スタッフ対ゲストの比率が高いため、きめ細やかなサービスを受けることができます。

これらの魅力的な特徴に加え、ゴールデン・イーグルは、富裕層の旅行者のニーズに応える様々な要素を兼ね備えています。

人里離れたエキゾチックな目的地への快適なアクセス、グルメな食事と高級ドリンクを含むオールインクルーシブの贅沢な体験、最大100名様までご乗船いただける高級感あふれる空間、冒険と豪華さのユニークな組み合わせ、広大な距離を移動しながら荷解きは一度だけ、各観光地での文化体験とインサイダー・アクセス、豪華列車のノスタルジックな魅力と近代的な設備、志を同じくする旅行者との交流の機会、そしてこの象徴的な鉄道の旅にまつわるプレステージなど、挙げればきりがありません。

ゴールデン・イーグルは、単なる移動手段ではなく、究極の快適さとスタイルで広大な遠隔地を探検できる、他に類を見ない体験を提供しています。冒険と贅沢の両方を求める裕福な旅行者にとって、これほど魅力的な選択肢は他にないでしょう。

価格: 1泊あたり約$1,715、12泊で$20,590の旅費に基づきます。

エル・トランスカンタブリコ・グランルホ(スペイン)

エル・トランスカンタブリコ・グランルホは、スペイン北部を巡る世界屈指の豪華列車として、富裕層の旅行者から高い支持を得ています。その魅力は、豪華な設備、風光明媚なルート、そしてユニークな特徴にあります。

この列車の旅程は、7泊8日で北スペインを横断するもので、主に2つのルートがあります。一つはサン・セバスティアンからサンティアゴ・デ・コンポステーラまで、もう一つはその逆方向です。ルート上では、ビルバオ、サンタンデール、オビエド、ヒホン、リバデオなど、魅力的な都市や町を訪れます。各停車地では、グッゲンハイム美術館や中世の街並み、美しい海岸など、北スペインの文化的・自然的魅力に触れる機会が豊富に用意されています。

アメニティの面でも、エル・トランスカンタブリコ・グランルホは最高級のサービスを提供しています。客室はデラックス・スイートで、リビングエリア、ベッドルーム、専用バスルームを備えた広々とした空間です。ハイドロマッサージシャワー、スチームサウナ、空調設備、LEDスクリーン、無料Wi-Fiなど、現代的な快適さも完備しています。

ダイニングカーでは、地域の特産品や上質なワインを使ったグルメ料理を楽しむことができます。朝食はアラカルトとビュッフェ、昼食と夕食は車内または地元の一流レストランで提供されます。また、バーカー、ティールーム、パノラマ客車、エンターテイメント・サロンなどの社交スペースも充実しています。

エル・トランスカンタブリコ・グランルホの特徴は、その歴史的な魅力にもあります。1923年当時のプルマン客車を復元しており、ノスタルジックな雰囲気の中で旅を楽しむことができます。同時に、24時間ルームサービスや豪華な観光用コーチなど、現代的なサービスも充実しています。

旅程には、険しい海岸線、緑豊かな渓谷、歴史的な街並みなど、北スペインで最も美しい風景が含まれています。また、史跡、博物館、文化的名所のガイド付きツアーも提供されており、深い文化体験が可能です。

食事にも特別なこだわりがあり、有名シェフによる地元の最高級食材を使った料理で、北スペインの美食を堪能できます。エクスカーションでは、グッゲンハイム美術館、中世の街並み、ピコス・デ・エウロパ国立公園など、独特の体験ができる場所を訪れます。

サービス面では、スタッフ対ゲストの比率が高く、きめ細やかな個別対応が可能です。また、車内でのエンターテイメントも充実しており、ライブミュージック、ダンス、テーマパーティーなどが行われ、楽しい雰囲気を醸し出しています。

エル・トランスカンタブリコ・グランルホは、豪華な客室、卓越したサービス、北スペインの中心部を探索するユニークな旅程により、裕福な旅行者の間で高い人気を誇っています。豪華なスイート、グルメダイニング、パノラマ客車やエンターテイメント・サロンなどのユニークな設備は、歴史的な魅力と現代的な快適さを見事に融合させています。

この列車の旅は、単なる移動手段ではなく、それ自体が目的地となる体験を提供しています。風光明媚なルート、深い文化体験、パーソナライズされたサービス、これらすべてが組み合わさり、究極のエレガンスと冒険を求める目の肥えた旅行者を魅了しています。

エル・トランスカンタブリコ・グランルホは、北スペインの美しい自然、豊かな文化、そして最高級のおもてなしを一度に体験できる、忘れられない贅沢な旅行体験を提供しています。それは、ゆったりとした時間の流れの中で、スペイン北部の魅力を存分に味わえる、特別な鉄道旅行なのです。

価格: 1泊あたり約1,270ドル、7泊で8,900ユーロの旅費総額に基づきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mappa Turismo(@mappaturismo)がシェアした投稿

イースタン&オリエンタルエクスプレス(東南アジア)

イースタン&オリエンタル・エクスプレスは、東南アジアを舞台に豪華さ、文化体験、そして美しい景色を融合させた、他に類を見ない鉄道の旅を提供しています。富裕層の旅行者を魅了するその人気の秘密を探ってみましょう。

イースタン&オリエンタル・エクスプレスは、東南アジアの多様な魅力を満喫できる複数のルートを用意しています。

  • シンガポール~バンコク:マレーシアとタイを縦断するこのクラシックなルートでは、クアラルンプール、ペナン、カンチャナブリといった主要都市を巡り、両国の文化と歴史に触れることができます。
  • エッセンス・オブ・マレーシア:3泊4日の旅で、シンガポールからマレーシアへと向かい、ランカウイ島のプラウ・パヤールやペナンのジョージタウンといった魅力的な場所を訪れます。
  • ワイルド・マレーシア:同じく3泊4日の旅で、タマンネガラ国立公園やペナンなど、マレーシアの豊かな自然を満喫できるルートです。

イースタン&オリエンタル・エクスプレスは、乗客に最高の快適さと贅沢を提供するために、様々なアメニティを完備しています。

  • 豪華な客室:プレジデンシャル・スイート、ステート・キャビン、プルマン・キャビンなど、それぞれ異なるスタイルと設備を備えた客室は、乗客に快適で贅沢な滞在を提供します。
  • グルメダイニング:2両の美しいダイニングカー、アディソンとマラヤでは、地元のペラナカン料理にインスパイアされた、中国とマレーシアの味が融合した絶品料理を堪能できます。
  • 展望車とバー・カー:展望車からはパノラマビューを、バー・カーではピアノの生演奏を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごせます。
  • 24時間スチュワード・サービス:乗客のあらゆるニーズに迅速かつ丁寧に対応する、専属のスチュワードが常駐しています。

イースタン&オリエンタル・エクスプレスは、他の豪華列車とは一線を画す、独自の体験を提供しています。

  • 風光明媚なルート:緑豊かなジャングル、広大な水田、歴史的な街並みなど、東南アジアの美しい風景を車窓から楽しめます。
  • 特別な寄港地観光:文化的な名所、自然の驚異、歴史的な遺跡などを巡るガイド付きツアーで、現地の文化に深く触れることができます。
  • パーソナルなサービス:乗客一人ひとりに合わせたきめ細やかなサービスを提供し、特別な旅行体験を演出します。
  • ノスタルジックな魅力:列車の内装や雰囲気は、古き良き時代のロマンスを彷彿とさせながらも、現代的な快適さを兼ね備えています。
  • 親密な空間:乗客定員を限定することで、より特別で親密な旅の体験を提供します。
  • 車内エンターテイメント:ピアノの生演奏やテーマパーティーなど、様々なエンターテイメントで乗客を楽しませます。

イースタン&オリエンタル・エクスプレスは、豪華な客室、卓越したサービス、そして東南アジアの奥深い魅力を体験できるユニークなルートで、富裕層の旅行者を魅了し続けています。一生の思い出に残る、贅沢で忘れられない旅を求めるなら、イースタン&オリエンタル・エクスプレスは最高の選択肢となるでしょう。

料金: 客室タイプにより、1泊あたり約1,050~2,460ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travel + Leisure(@travelandleisure)がシェアした投稿

ベルモンド・アンデス・エクスプローラー号(ペルー)

ベルモンド・アンデス・エクスプローラー号は、その比類なき魅力で、富裕層の旅行者を魅了しています。

まず、南米初の豪華寝台列車として、ペルーの絶景と文化を体験できるユニークな旅を提供しています。クスコからプーノ、アレキパなど、アンデス山脈の多様なルートを辿ることで、乗客は様々な風景と標高を体験できます。

列車内では、広々としたスイートやツインキャビンなど、豪華な客室で快適に過ごせます。各キャビンには専用バスルームや酸素ボンベが完備され、24時間体制のサービスも提供されています。

食事も一流です。2両のダイニングカーでは、地元の食材を使った新鮮な季節の料理が提供され、クスコの有名ホテルのシェフが監修したメニューを楽しめます。

さらに、アンデスをイメージしたトリートメントが受けられるスパ、景色を楽しめる展望車、ピアノバーラウンジなど、船内アメニティも充実しています。

旅のハイライトは、厳選されたエクスカーションです。文化的名所や自然の驚異、史跡を巡るガイド付きツアーで、ペルーの文化と歴史に深く触れることができます。列車ならではのアクセスで、他の手段では難しい遠隔地や特別な体験も可能です。

また、スタッフ対ゲストの比率が高いため、きめ細やかなパーソナルサービスが提供されます。ペルーのアクセントを取り入れた列車の内装は、豪華で洗練された雰囲気を醸し出しています。

ベルモンド・アンデス・エクスプローラー号は、単なる移動手段ではなく、スロートラベルの醍醐味を味わえる特別な旅を提供します。目的地だけでなく、旅の過程そのものを楽しむことができます。

世界的に有名なラグジュアリーブランドであるベルモンドの名の下、最高の旅行体験を求める人々にアピールし、アンデスの冒険と豪華な快適さを融合させた、他に類を見ない体験を提供しています。

これらの要素が組み合わさり、富裕層の旅行者を魅了する特別な旅を実現しているのです。

料金: キャビンタイプにより、1泊あたり約1,250~3,750ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marion Guggenheim(@marionguggenheim)がシェアした投稿

シャングリラ・エクスプレス(中国)

シャングリ・ラ エクスプレスは、中国の豪華寝台列車として富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、他では体験できない独特な旅行体験にあります。

まず、この列車の最大の特徴は、シルクロードやチベット、内モンゴルなど、通常ではアクセスが難しい中国の遠隔地や風光明媚な地域を探索できることです。これにより、旅行者は中国の多様な風景や文化を独占的に体験することができます。

宿泊設備も大きな魅力の一つです。ダイヤモンドクラスのキャビン(75平方フィート)は、大きなダブルベッドと専用バスルームを備え、エレガントな調度品で彩られています。よりコンパクトなヘリテージクラスのキャビン(36平方フィート)も、快適なツインベッドと共有設備を提供しています。

食事も旅の醍醐味です。エレガントな食堂車では、質の高い中華料理と西洋料理が楽しめ、食事中にはワインとビールも提供されます。

旅程には文化的名所や自然、史跡を巡るガイド付きツアーが含まれており、中国の文化や歴史に深く触れる機会があります。また、スタッフ対ゲストの比率が高く、24時間キャビンアテンダントが常駐しているため、きめ細やかでパーソナルなサービスを受けることができます。

シャングリ・ラ エクスプレスは中国で最も近代的なホテル列車として、エアコンやダイヤモンド・クラスのスイート設備など、一般的な中国の列車旅行を凌ぐ快適さを提供しています。

この列車の特徴は、ラグジュアリーとアドベンチャーのユニークな融合にあります。最高級の快適さとアメニティを楽しみながら、中国の多様な風景を探索するスリルを味わうことができます。

最大定員110名の列車は、親密でエクスクルーシブな旅行体験を提供します。車内では、ピアノ・バーや教育的プレゼンテーション、その他のエンターテイメント・オプションも用意されています。

また、列車の旅とリバークルーズを組み合わせた旅程もあり、変化に富んだ豊かな旅行体験ができることも魅力です。

シャングリ・ラ エクスプレスは、有名なゴールデン・イーグル・ラグジュアリー・トレインズの関連商品として、世界クラスのラグジュアリー・トラベル・ブランドの威信をかけています。

価格: 1泊あたり約1,000~1,500ドルで、キャビンタイプやシーズンによって異なります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Elena Gorshkova(@tibettashidelek)がシェアした投稿

アル・アンダルス(スペイン)

アル=アンダルスは、スペイン南部アンダルシア地方を巡る豪華列車で、富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。

6泊7日の旅で、セビリア、コルドバ、グラナダ、ロンダなど、アンダルシア地方を代表する都市を巡ります。ユネスコ世界遺産や歴史的建造物、文化体験など、多岐にわたる観光スポットへのアクセスを提供しています。

豪華なアメニティ

  • 豪華な宿泊施設: 広々としたデラックススイートとグランドクラスルームの2種類の客室があり、ハイドロマッサージシャワーやスチームサウナなどの設備も充実しています。
  • グルメ・ダイニング: 地元の食材を使った上質な郷土料理を、一流シェフが腕を振るって提供します。高級ワインやリキュールも楽しめます。
  • 社交スペース: 美しく復元されたラウンジカーやバーカー、パノラマビューを楽しめる展望車など、乗客同士が交流できる空間も充実しています。

ユニークな特徴

  • 歴史的な魅力: 1920年代に英国王室が使用していた客車を改装しており、ベル・エポック時代の装飾と雰囲気が漂います。
  • 特別な体験: 各停車駅でのガイド付きツアーや、文化施設へのプライベート訪問など、ここでしかできない特別な体験ができます。
  • パーソナルなサービス: 乗客定員は最大64名と少なく、スタッフ対ゲストの比率が高いため、きめ細やかなサービスを受けられます。
  • モダンな快適さ: ヴィンテージの豪華さと現代的なアメニティを兼ね備え、快適な旅を保証します。
  • スロートラベル体験: ゆったりとしたペースでアンダルシア地方を巡り、その魅力をじっくりと堪能できます。

アル=アンダルスは、豪華さ、歴史、文化、そして快適さを兼ね備えた、他に類を見ない鉄道の旅を提供しています。アンダルシア地方の魅力を余すところなく体験したい富裕層の旅行者にとって、これほど魅力的な選択肢はないでしょう。

価格: 1泊あたり約1,270ドル、7泊で8,900ユーロの旅程総費用に基づきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel A. L. Galán(@miguesvq_rail)がシェアした投稿

ベルモンド・ハイラム・ビンガム(ペルー)

ベルモンド・ハイラム・ビンガム号は、ペルーの豪華列車として富裕層の旅行者に絶大な人気を誇っています。その魅力は、豪華さ、文化体験、そしてペルーの絶景ルートが見事に融合した独特な旅行体験にあります。

この列車の最大の特徴は、世界的に有名なクスコからマチュピチュへのルートを提供していることです。往路では、インカ帝国の古都クスコを出発し、アンデス山脈とウルバンバ川の壮大な景色を眺めながら聖なる谷を通り、マチュピチュへの玄関口であるアグアス・カリエンテスに到着します。復路では、車内でのグルメディナーやライブエンターテイメントを楽しみながら、異なる角度から絶景を堪能できます。

列車の設備も大きな魅力の一つです。1920年代のプルマン・スタイルを模した4両の豪華客車で構成され、ダイニングカー2両、バーカー1両、展望カー1両を備えています。ダイニングカーでは、新鮮な地元食材を使ったグルメ料理を楽しめ、伝統的なペルー料理を現代風にアレンジした料理も提供されます。バーカーでは、ペルーの名物カクテル「ピスコ・サワー」をはじめとする上質な飲み物と生演奏を楽しめます。列車後部の展望車からは、広大なペルーの景色を一望でき、大きなクッションシートでくつろぐことができます。

ベルモンド・ハイラム・ビンガム号の旅は、オールインクルーシブ・エクスペリエンスを提供しています。食事、飲み物、エンターテイメント、ガイド付きツアーがすべて含まれており、手間のかからない贅沢な体験が約束されています。また、マチュピチュ遺跡への特別なアクセスも提供され、入場券やガイド付きツアー、さらにはマチュピチュ入口にあるベルモンド・ホテル、サンクチュアリー・ロッジでのカクテル・レセプションも用意されています。

スタッフ対ゲスト比率が高いため、旅の間中、きめ細やかでパーソナルなサービスを受けることができます。また、ペルーの伝統的な音楽とダンスの生演奏が含まれ、文化に深く浸る機会も提供されています。

列車の内装や雰囲気は1920年代のエレガンスを彷彿とさせつつ、現代的な快適さも兼ね備えています。オールインクルーシブパッケージには、送迎、入場券、ガイド付きツアーなど、すべてのロジスティクスが含まれており、旅行者にとって非常に便利なオプションとなっています。

ベルモンド・ハイラム・ビンガム号は、豪華な宿泊施設、卓越したサービス、そしてペルーの中心部を探索するユニークな旅程により、裕福な旅行者の間で高い人気を誇っています。豪華な客車、グルメダイニング、生演奏が楽しめる展望車やバーカーなど、歴史的な魅力と現代的な快適さが融合した設備が特徴です。

価格: 1泊約1,000ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiram Bingham(@belmondhirambingham)がシェアした投稿

ザ・ギャン(オーストラリア)

ザ・ガン(The Ghan)は、オーストラリアを南北に縦断する豪華寝台列車として、富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、ユニークなルート、豪華な設備、そして特別な体験にあります。

ルートは、アデレードからダーウィンまで(またはその逆)の2,979kmにわたり、オーストラリアの中心部を通過します。南オーストラリアの平原からレッド・センター、熱帯のトップ・エンドまで、多様な風景を楽しむことができます。アリススプリングスやキャサリンなどの主要都市に停車し、列車を降りて観光することも可能です。

設備面では、ゴールド・クラスとプラチナ・クラスの豪華なプライベート・キャビンが用意され、各キャビンにはバスルームが完備されています。食事は、エレガントなクイーン・アデレード・レストランで、オーストラリア郷土料理とワインを楽しめます。アウトバック・エクスプローラー・ラウンジでは、他の乗客との交流やドリンクサービスが提供されます。

ザ・ガンの特徴は、オーストラリア内陸部の人里離れた場所への特別なアクセスを提供することです。オールインクルーシブ・エクスペリエンスとして、グルメな食事や飲み物、列車外でのエクスカーションが含まれています。キャサリン渓谷クルーズ、ウルル訪問、クーバーペディでのオパール地下鉱山ツアーなど、ユニークな体験が用意されています。

最大294名までの少人数制で運行されるため、きめ細やかなサービスが受けられます。険しいアウトバックを探検しながら、5つ星の快適さを味わえるのも大きな魅力です。プライベート・キャビンからは刻々と変化する景色を楽しめ、スロートラベルならではの風景と文化に浸る体験ができます。

ザ・ガンは、ノスタルジックな魅力とモダンな設備を融合させ、世界有数の鉄道の旅としてのプレステージを持っています。星空の下でのアウトバック・バーベキューなど、ユニークな食事体験も提供されます。また、先住民族の文化と歴史を学ぶ機会もあります。

このように、ザ・ガンは豪華さ、冒険、特別なアクセス、厳選された体験を組み合わせ、オーストラリアの中心部を探索する唯一無二の方法を提供しています。それが、富裕層の旅行者にとって非常に魅力的な旅となっている理由なのです。

価格: キャビンタイプやシーズンによって異なりますが、1泊あたり約1,330~2,165ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Selena Zou(@melb_finediningexplorer)がシェアした投稿

インディアン・パシフィック(オーストラリア)

インディアン・パシフィック号は、オーストラリアを東西に横断する豪華寝台列車として、富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、壮大なルート、豪華な設備、そして特別な体験にあります。

ルートは、シドニーからパースまでの4,352kmにわたり、オーストラリア大陸を横断します。ブルーマウンテンズからナラーバー平原まで、多様な景観を楽しむことができ、ブロークンヒル、アデレード、カルグーリーなどの象徴的な観光地にも立ち寄ります。

設備面では、プラチナ・サービスとゴールド・サービスの2種類の宿泊オプションが用意されています。プラチナ・サービスは広々としたキャビンとフルサイズのオンスイート、ゴールド・サービスは快適なキャビンと専用バスルームを提供します。

食事は、クイーン・アデレード・レストランとプラチナ・クラブで、地元の新鮮な食材を使った郷土色豊かな料理が楽しめます。高級ワインと飲み物もオールインクルーシブです。また、アウトバック・エクスプローラー・ラウンジやプラチナ・クラブでは、パノラマの眺望を楽しみながら社交の場として利用できます。

インディアン・パシフィック号の特徴は、オールインクルーシブ・エクスペリエンスを提供することです。食事、飲み物、オフ・トレイン・エクスカーションが料金に含まれています。主要目的地での文化体験やアドベンチャーも用意され、オーストラリアの広大な風景をゆったりとしたペースで楽しめるスロートラベル体験を提供します。

この列車の旅は、オーストラリア大陸を横断する世界有数の鉄道旅行として歴史的意義を持ち、他の手段では容易にアクセスできない内陸部の僻地へのアクセスを提供します。スタッフ対ゲスト比率が高く、きめ細やかなサービスが受けられます。

ラグジュアリーとアドベンチャーの融合も大きな魅力で、険しいオーストラリアのアウトバックを探検しながら5つ星の快適さを味わえます。星空の下でのアウトバックBBQなど、ユニークな食事体験も提供されます。また、先住民の文化やオーストラリアの歴史を学ぶ機会もあります。

インディアン・パシフィック号は、世界で最も象徴的な列車の旅の一つとして、プレステージも高いです。豪華さ、冒険、特別なアクセス、厳選された体験を組み合わせ、オーストラリアの中心部を探索する唯一無二の方法を提供しています。1回の旅でオーストラリアの景観の多様な美しさを紹介できる点が、目の肥えた富裕層の旅行者の間で特に人気を博しています。

料金: 1泊あたり約620~1,625ドル(キャビンタイプ、シーズンにより異なります)。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Graham R Kerby(@grahamkerby3)がシェアした投稿

ロッキーマウンテニア(カナダ)

ロッキーマウンテニア号は、カナダのロッキー山脈とアメリカ南西部を巡る豪華観光列車として、富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、絶景ルート、豪華な設備、そして特別な体験にあります。

この列車は、バンクーバーからバンフ/レイク・ルイーズまでの「西への第一航路」を含む4つの異なるルートを提供しています。山脈、森林、峡谷、砂漠など、多様な景観を楽しむことができ、他の手段では訪れることが難しい遠隔地へのアクセスも可能です。

宿泊設備は、ゴールドリーフとシルバーリーフの2つのクラスがあります。ゴールドリーフは2階建てガラスドーム客車で、パノラマビュー、専用ダイニングエリア、屋外展望台を備えています。シルバーリーフは1階建てガラスドーム客車で、特大窓と座席内ダイニングを提供します。

食事は、地元の新鮮な食材を使った郷土料理が楽しめ、無料のアルコール・ノンアルコール飲料も提供されます。ゴールドリーフでは専用ダイニングカー、シルバーリーフでは座席サービスでエレガントな食事を楽しめます。

ロッキーマウンテニア号の特徴は、日中のみの運行と、中間地点のホテル宿泊にあります。これにより、旅行者は美しい景色を逃すことなく、快適な夜を過ごすことができます。多くの旅程は、高級ホテルでの宿泊、食事、列車外での観光を含むオールインクルーシブ・パッケージとなっています。

文化体験も充実しており、ガイド付きツアーや小旅行を通じて、現地の文化や歴史に触れる機会があります。また、プライベートツアーやアトラクションへの特別アクセスなど、ユニークな体験も用意されています。

限られた乗客定員により、特別で社交的な雰囲気が生まれるのも魅力の一つです。環境への配慮も行われており、バイオディーゼル燃料を使用するなど、持続可能な旅行に取り組んでいます。

さらに、旅程をカスタマイズし、追加体験や目的地を加えられる柔軟性も提供しています。

これらの要素が組み合わさり、快適さ、特別感、忘れられない体験を求める富裕層の旅行者を魅了する、唯一無二のラグジュアリーな旅行体験を実現しています。ロッキーマウンテニア号は、冒険と豪華さを完璧に融合させ、最高級のアメニティとサービスを楽しみながら、壮大な自然の風景を探索できる機会を提供しています。その卓越した評判と数々の称賛により、プレミアム価格帯を購入できる人々にとって、非常に魅力的な体験となっているのです。

価格: サービスレベルとシーズンにより、1泊あたり約1,300~2,000ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Paula Quintão(@paulaquinc)がシェアした投稿

ザ・カナディアン(カナダ)

カナディアン号は、カナダを東西に横断する豪華寝台列車として、富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、壮大なルート、豪華な設備、そして特別な体験にあります。

ルートは、トロントからバンクーバーまで(またはその逆)の4,466キロメートルにわたり、カナダ大陸を横断します。3泊4日の旅程で、トロント、ウィニペグ、エドモントン、ジャスパー、カムループス、バンクーバーなどの主要都市を経由します。オンタリオ州北部の北方林、広大な大草原、雄大なロッキー山脈など、多様な風景を楽しむことができます。

設備面では、プレステージクラスとスリーパー・プラス・クラスの2種類の宿泊オプションが用意されています。プレステージクラスは最も豪華なオプションで、広々としたキャビン、シャワー付きの専用バスルーム、薄型テレビ、ミニバーを完備しています。さらに、パーソナル・コンシェルジュ・サービスやプレステージ・パークカーの利用も可能です。スリーパー・プラス・クラスは、プライベートまたはセミプライベートの設備を備えた快適なキャビンを提供します。

食事は、ダイニングカーで船内シェフによるカナダ料理と高級ワインを楽しむことができます。食事は銀食器とリネン付きの陶器で提供され、高級感あふれる雰囲気です。また、スカイラインカーとパークカーを含むラウンジカーでは、パノラマビューを楽しみながら、他の旅行者との交流ができます。

カナディアン号の特徴は、オールインクルーシブ・エクスペリエンスを提供することです。プレステージクラスとスリーパー・プラスクラスの運賃には、食事、飲み物、車外観光がすべて含まれています。

この列車の旅の最大の魅力は、その絶景ルートにあります。カナディアン・シールドの荒々しい美しさ、広大な大草原、ロッキー山脈のそびえ立つ山々など、息をのむようなカナダの様々な風景を楽しむことができます。また、他の手段では行くことが難しいカナダの遠隔地や景勝地へのアクセスも提供します。

スタッフ対ゲスト比率が高く、きめ細やかでパーソナルなサービスが受けられるのも大きな特徴です。カナディアン号は、世界で最も象徴的な列車の旅の一つとして歴史的意義も持ち、ノスタルジックな旅行体験と現代的な快適さを兼ね備えています。

食事体験も特筆すべき点で、地域の特産品やカナダ産ワインを使ったグルメな料理を楽しむことができます。また、文化的名所や自然の驚異を訪ねる列車外ツアーも用意されており、カナダの文化に深く浸る機会も提供されています。

社交的な側面も魅力の一つで、共有のラウンジスペースやダイニングカーで他の旅行者と交流できる独特の環境を提供しています。

カナディアン号は、世界有数の鉄道の旅として高いプレステージを持ち、格式ある高級な旅行体験を求める人々にアピールしています。その豪華な客室、卓越したサービス、カナダの中心部を探索するユニークな旅程により、裕福な旅行者の間で高い人気を誇っています。

豪華なキャビン、グルメ・ダイニング、パノラマ・ラウンジ・カーや列車外でのエクスカーションなど、ユニークな設備も充実しています。風光明媚なルート、文化に浸る旅、お客様一人ひとりに合わせたサービスなど、カナディアン号は、究極の優雅さと冒険を求める目の肥えた旅行者にアピールする、忘れられない贅沢な旅行体験を提供しています。

この列車の旅は、単なる移動手段ではなく、カナダの広大な自然と豊かな文化を存分に味わい尽くすための、贅沢志向の人々のためにキュレートされた総合的な体験なのです。カナディアン号は、豪華さと冒険、そして文化体験を見事に融合させ、カナダを横断する唯一無二の旅を提供しています。

価格: キャビンタイプとシーズンにより、1泊あたり約625~1,875ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TripAdvise(@tripadvisenet)がシェアした投稿

ベルモンド・ブリティッシュ・プルマン(イギリス)

ベルモンド・ブリティッシュ・プルマンは、英国の豪華観光列車として富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、歴史的な車両、贅沢な設備、そして特別な体験にあります。

この列車は、ロンドン・ビクトリア駅発の日帰り旅行や週末小旅行を提供し、バース、カンタベリー、オックスフォード、コッツウォルズなど、英国を代表する観光地を巡ります。また、グッドウッド・リヴァイヴァルのような特別なイベントへの参加や、独自のダイニング体験も提供しています。

車両は1920年代と1930年代のプルマンキャリッジ11両を丹念に修復したもので、アールデコ調のデザイン、寄木細工のパネル、ヴィンテージの照明が特徴的です。快適なアームチェア席と2~4人用テーブル席が用意されています。

食事は、船内シェフによる新鮮な地元食材を使ったイギリス料理の季節限定メニューが楽しめます。アフタヌーンティーやシャンパン・レセプション、著名シェフによる特別ダイニング・イベントも提供されています。

ベルモンド・ブリティッシュ・プルマンの特徴は、その歴史的意義にあります。多くの車両は王室とのつながりがあったり、重要なイベントで使用されたりしており、高い威信を誇っています。また、殺人ミステリー・ランチや文化イベントへの特別参加など、テーマに沿った旅も提供しています。

この列車は、黄金時代の豪華な鉄道旅行の本格的な体験を提供し、ノスタルジックな魅力があります。英国の職人によるユニークな寄木細工、モザイク、特注の食器など、オーダーメイドのデザインも特徴です。

さらに、映画監督ウェス・アンダーソンがデザインした車両など、著名人とのコラボレーションも行っています。プライベート・イベントのために列車全体をチャーターしたり、旅をカスタマイズしたりするオプションもあります。

ベルモンド・ブリティッシュ・プルマンは、歴史的な豪華さ、卓越したサービス、ユニークな体験の組み合わせにより、裕福な旅行者を魅了しています。時代をさかのぼり、モダンな快適さとグルメ料理を楽しみながら、ヴィンテージ鉄道旅行の魅力を体験できます。王族やセレブリティとの関係、限られた定員、イベントや目的地への独占的アクセスなどが、そのプレミアム価格に見合う格式高く人気の高い体験となっています。

価格: 主に日帰りツアーを提供しているため、日帰りあたり約1,000~2,000ドル。

マハラジャ・エクスプレス(インド)

マハラジャ・エクスプレスは、インドの豪華観光列車として富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、豪華な設備、特別な体験、そしてインドの文化遺産を巡るユニークなルートにあります。

この列車は、デリー、アグラ、ジャイプール、ウダイプール、ムンバイ、バラナシなど、インドを代表する観光地を網羅する5つの豪華な旅程を提供しています。タージ・マハル、アンバー・フォート、ランタンボール国立公園といった有名なランドマークへのアクセスが可能で、インドの複数の州にまたがる多様な風景や文化を体験できます。

宿泊設備は、デラックス・キャビン、ジュニア・スイート、スイート、プレジデンシャル・スイートの4タイプがあり、全キャビンに個別温度調節器、液晶テレビ、DVDプレーヤー、広々としたバスルームを完備しています。

食事は、マユール・マハルとラン・マハルの2つの高級レストランで楽しめ、ハウスブランドのワイン、スピリッツ、ビールが無料で提供されます。24時間のバレーサービスも利用可能で、スタッフ対ゲスト比率が高く、きめ細やかなサービスが受けられます。

マハラジャ・エクスプレスの特徴は、インドのマハラジャの贅沢なライフスタイルを再現したデザインにあります。列車外でのエクスカーションも充実しており、象のポロ試合、タージ・マハルを見下ろすシャンパン・ブレックファスト、プライベート・ミュージカル・パフォーマンスなどが用意されています。

世界初の車内スパや全旅程でのWi-Fi接続など、最先端のアメニティも備えています。また、地元のコミュニティとの交流を通じて本物のインド文化を体験できる機会も提供しています。

環境への配慮も行われており、環境に優しいトイレシステムを装備しています。さらに、列車全体または個別のキャビンを予約できる柔軟性もあります。

マハラジャ・エクスプレスは、豪華な宿泊施設、卓越したサービス、インドの豊かな文化遺産を体験できるユニークな機会を組み合わせることで、裕福な旅行者にアピールしています。世界クラスの豪華さと快適さを楽しみながら、インドの多様な風景や史跡を探索する方法を提供しています。

王族とのゆかりや限られた定員、特別なイベントや体験の提供により、インドで究極の豪華列車の旅を求める人々にとって、格式高く人気の高い選択肢となっています。

価格: 1泊あたり約1,000ドルから2,500ドルで、キャビンのタイプや季節によって異なります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@rajasthan.flatがシェアした投稿

九州の七つ星(日本)

九州を走る豪華寝台列車「ななつ星in九州」は、その比類なき魅力で富裕層の旅行者を魅了しています。

まず、最大20名という少人数での運行は、他では味わえない独占性と希少性を提供します。この特別な体験は、ユニークな旅を求める富裕層の心を掴みます。

次に、比類なき豪華さが挙げられます。細部までこだわり抜かれた内装は、手作りの木工細工や特注の磁器製洗面台など、日本の職人技が光る逸品揃いです。

グルメな食事も大きな魅力です。一流シェフが地元の旬の食材を活かした料理は、まさに芸術品。車内だけでなく、厳選されたレストランでの食事も楽しめるため、食通も満足できるでしょう。

九州の美しい風景を堪能できるのも、ななつ星の大きな魅力です。大きな窓から望む山々や海岸線は、乗客の心を癒やします。

さらに、厳選されたオフツアーでは、九州の文化や自然を深く体験できます。伝統工芸のワークショップや地元の職人との交流など、ここでしかできない貴重な体験が待っています。

きめ細やかなサービスも人気の理由です。スタッフは乗客一人ひとりのニーズに応え、パーソナルなサービスを提供します。

日本初の豪華寝台列車として国際的な評価を得ているななつ星は、乗客に名声と特別なステータスをもたらします。

宿泊、食事、観光が全て含まれたオールインクルーシブな旅は、手間なく贅沢な時間を過ごしたい富裕層にとって理想的です。

そして、伝統的な日本の美意識と現代的な豪華さの融合は、ななつ星ならではの魅力です。この唯一無二の空間は、乗客に忘れられない感動を与えます。

価格: 4日間の旅程で1泊約2,700ドル、2日間の旅程で1泊約2,550ドル。

ゴールデン・パス・パノラマ・エクスプレス(スイス)

ゴールデン・パス・パノラマ・エクスプレスは、スイスの豪華列車として富裕層の旅行者に高い人気を誇っています。その魅力は、独特のルート、高級アメニティ、そしてユニークな特徴にあります。

ルートは、ルツェルン、インターラーケン、モントルーを結び、スイスの多様な景観を楽しめます。アルプス山脈、湖、美しい村々など、息をのむような風景が車窓から広がります。

アメニティ面では、パノラマ窓付きの豪華な座席、広々としたファーストクラス車両、スイスの郷土料理を中心とした機内食、高級ワインとシャンパンのバーサービスなど、贅沢な旅を提供しています。

ユニークな特徴として、一部区間では運転席からの眺めを楽しめるVIP席や、ベル・エポック調のヴィンテージ車両があります。また、近代的なパノラマ列車とクラシックな客車を組み合わせることで、変化に富んだ旅を演出しています。

この列車が富裕層にアピールする理由は多岐にわたります。スイスの最も美しい風景を堪能できること、高級アメニティとサービスによる贅沢な体験、限られた座席数とVIP席による特別感、ドイツ語圏とフランス語圏のスイス文化を味わえること、旅程のカスタマイズが可能な柔軟性、そして豪華な旅というプレステージです。

総じて、ゴールデン・パス・パノラマ・エクスプレスは、景観の美しさ、快適さ、そしてスイス・アルプスでの忘れがたい高級鉄道体験を求める富裕層旅行者のニーズに応える、特別なサービスを提供しています。この独特な組み合わせが、世界中の裕福な旅行者を魅了し続けています。

価格: 主に短い景色の旅を提供するため、日帰り旅行あたり約250~500ドル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Holiday Extras(@holidayextras)がシェアした投稿

まとめ

世界各地を走る豪華列車の旅は、単なる移動手段ではなく、五感を満たす特別な体験です。美しい景色、豪華な内装、一流のサービス、そしてそこで出会う人々との交流は、一生忘れられない思い出となるでしょう。

この記事で紹介した20の豪華列車は、それぞれが独自の個性を持ち、異なる魅力を放っています。雄大な自然の中を駆け抜ける列車、歴史ある街並みを縫うように走る列車、あるいは異国情緒あふれる風景の中を進む列車など、その選択肢は実に多様です。

これらの列車は、単に目的地へ移動するだけでなく、旅そのものを楽しむための空間を提供してくれます。車窓に広がる絶景を眺めながら、美味しい食事やお酒を堪能し、豪華な客室でリラックスする時間は、まさに至福のひとときと言えるでしょう。

豪華列車の旅は、日常から離れ、非日常を体験できる貴重な機会です。それは、自分自身へのご褒美として、あるいは大切な人との特別な時間を過ごすためにも、最適な選択肢と言えるでしょう。

この記事が、あなたの次の旅のインスピレーションとなれば幸いです。さあ、あなたも豪華列車に乗って、世界の絶景を巡る忘れられない旅に出かけませんか?

【Youtube動画】世界の豪華列車



この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

暗号通貨・非課税国トップ13
暗号通貨の税金を0%にしたいあなたへ 暗号通貨(仮想通貨)投資に高い税金を課す国が増加傾向にあります。暗号通貨の価値が上昇するにつれ、各国政府は暗号活動に対するキャピタルゲインや所得税を通じて歳入を増やす機会を捉えています。 しかし、税制面で優しい環境を求める暗号投資家にとって朗報もあります。この記事では、暗号税がない、または税率が非常に低く、移住先として魅力的な国トップ13のリストを紹介します。 仮想通貨の税率は、国によって大きく異なります。 ...
世界中のエリートを魅了する高級時計ブランド5選
なぜこれらの時計ブランドが頂点に君臨するのか? 時計は単なる機能的な道具ではなく、その背景にある歴史や職人技、デザインの美しさが魅力となっています。中でも、長い歴史と卓越した技術力を誇る5大ラグジュアリーブランドは、時計愛好家の憧れの的です。しかし、多くのブランドの中からどれを選べばいいか迷うこともあります。 ブレゲのパイオニア精神からパテック・フィリップが体現する品質への揺るぎない献身まで、名門メゾンの豊かな歴史に迫ります。ヴァシュロン・コンスタンタンの技術的な精巧さ、そしてオーデマ・ピゲの大胆なデザイン。最後に、ランゲ&ゾーネを象徴する控えめなエレガンスと伝統への揺るぎないこだわりをご紹介します。 これらのブランドが、なぜ時計愛好家の間で最も尊重されているのか。その魅力と歴史的背景を、詳しく見ていきます。   この投稿をInstagramで見る   Jaeger-LeCoultre(@jaegerlecoultre)がシェアした投稿 ブレゲ 「ナポレオン・ボナパルトは、1798年からブレゲの顧客でした」というキャッチコピーで有名なブレゲは、1775年の創業以来、240年以上にわたり時計製造の頂点に君臨し続ける、まさに時計界の王侯貴族とも言えるブランドです。その卓越した技術、革新的な精神、そして時代を超えた美しさは、マリー・アントワネットやナポレオン・ボナパルト、ウィンストン・チャーチルなど、数々の歴史的人物を魅了してきました。 創業者アブラアン-ルイ・ブレゲは、トゥールビヨン、自動巻き機構、ミニッツリピーターなど、現代高級時計の基盤となる発明を次々と生み出し、高級時計製造におけるリーダーとしての地位を確立しました。「時計の進化を200年早めた」と言われる彼の飽くなき探求心と革新的な精神は、今なお受け継がれています。 ブレゲの時計は、熟練の職人による手作業と細部へのこだわりが生み出す芸術作品です。特に、ギョーシェ彫りと呼ばれる繊細な装飾技法は、光の当たり具合によって表情を変える美しい模様を生み出し、ブレゲの時計に独特の深みと立体感を与えています。 また、ブレゲの時計は希少性と独占性が高く、特に複雑機構を搭載したモデルや限定モデルは、コレクターの間で高値で取引されています。世代を超えて受け継がれる財産として、永く大切にされ続けているのです。 ブレゲの時計は、トゥールビヨン、ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダーなど、複雑機構を搭載したモデルが数多く存在します。これらの複雑機構は、ブレゲの卓越した技術力と時計製造への情熱の結晶であり、まさに時計製造の頂点と言えるでしょう。 そして、コインエッジケース、ギョーシェ文字盤、ブレゲ針など、一目でそれとわかるアイコニックなデザインは、240年という長い歴史の中で受け継がれてきた伝統であり、ブレゲの時計に時代を超えた普遍性を与えています。 ブレゲは、豊かな歴史、革新的な精神、卓越した職人技、独自性、複雑なムーブメント、そして時代を超えたデザインのすべてを兼ね備えた、まさに時計界の王侯貴族です。240年以上にわたる伝統と技術革新によって生み出されるブレゲの時計は、単なる計時装置ではなく、芸術作品であり、世代を超えて受け継がれる財産と言えるでしょう。時計愛好家やコレクターにとって、究極のステータスシンボルであり、一生涯大切にしたい宝物となるに違いありません。   この投稿をInstagramで見る   Montres ...
ヨーロッパ最高峰!セレブも愛する高級スキーリゾート10選
セレブも魅了される最高のスキー体験 雪に覆われた山々、澄み切った空気、そして心躍るウィンタースポーツ。スキーリゾートは、冬の休暇を過ごすのに最高の場所です。しかし、単なるスキーリゾートではなく、豪華さ、洗練されたサービス、そして息を呑むような絶景を求めるなら、ヨーロッパには世界最高峰のスキーリゾートが存在します。 この記事では、ヨーロッパで最も有名な高級スキーリゾート10選をご紹介します。これらのリゾートは、ワールドクラスのスキー、豪華な宿泊施設、グルメな食事、高級ショッピング、そして活気あるナイトライフを提供しており、スキーヤーだけでなく、あらゆるタイプの旅行者を魅了しています。 各リゾートは、それぞれ独自の個性と魅力を持っています。フランスのクールシュヴェルは、世界最大のスキーエリアの一部であり、600kmにも及ぶ広大なゲレンデを誇ります。スイスのツェルマットは、マッターホルンの麓に位置し、美しい景色と車のない村の雰囲気が魅力です。イタリアのコルチナ・ダンペッツォは、ドロミテの美しい山々に囲まれ、2026年の冬季オリンピック開催地としても注目されています。 これらのリゾートは、単にスキーを楽しむだけでなく、ラグジュアリーな滞在を満喫できる場所です。高級ホテルやシャレー、ミシュランの星付きレストラン、高級ブランドのブティックなど、贅沢なアメニティが揃っています。 さあ、あなたもこの記事を読んで、ヨーロッパの高級スキーリゾートの魅力を発見し、次の冬の休暇の計画を立ててみませんか?   この投稿をInstagramで見る   The ...
セレブ御用達!ヨーロッパの豪華ビーチクラブ10選
ヨーロッパの隠れ家ビーチクラブ ヨーロッパの海岸線には、太陽と海を愛する人々を魅了する、数え切れないほどの美しいビーチが存在します。しかし、その中でも、ワンランク上の贅沢とくつろぎを求める旅行者にとって、特別な存在なのが「豪華ビーチクラブ」です。 豪華ビーチクラブは、単なる海水浴場ではありません。それは、洗練されたデザイン、高級感あふれるアメニティ、そして極上のサービスが三位一体となった、まさに大人のための楽園です。地中海のエメラルドグリーンの海を眺めながら、極上の料理やカクテルを堪能し、心地よい音楽に身を委ねる・・・。そんな夢のような時間を過ごすことができます。 この記事では、ヨーロッパで最も人気が高く、豪華なビーチクラブ10選をご紹介します。歴史ある建造物を利用したクラブ、モダンなデザインが目を引くクラブ、隠れ家的なプライベートビーチなど、そのスタイルは様々です。それぞれのクラブが持つ個性的な魅力に触れ、あなたにとって最高のビーチクラブを見つけてみてください。 たとえば、イタリアのアマルフィ海岸にあるパラッツォ・アヴィノ・クラブハウスは、地中海の絶景を望む極上のプライベートビーチクラブです。一方、スペインのマルベーヤにあるデューン・ビーチ・マルベーリャは、パノラマ的な砂丘に佇む現代的なビーチクラブです。フランスのエズにあるアンジュナ・プラージュ・ビーチ・クラブは、インド風の異国情緒あふれる雰囲気が魅力的です。 ギリシャのミコノスにあるスコルピオス・ミコノスは、ソーホーハウスグループが手がける高級ビーチサンクチュアリです。イタリアのカプリ島にあるラ・フォンテリーナ・ビーチ・クラブは、絶景のファラリオーニ岩に隣接する伝統的な名店です。トルコのボドルムにあるマチャキジは、白を基調とした洗練された空間が特徴的です。 豪華なビーチクラブでの体験は、きっとあなたの旅を忘れられないものにするでしょう。次のバカンスは、ヨーロッパのビーチクラブで、日常を忘れて贅沢なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。   この投稿をInstagramで見る   Ulrike ...
海外不動産投資家が注目!ゴールデンビザを廃止した国6選
EU加盟国で相次ぐゴールデン・ビザ廃止 近年、60カ国以上で運用されているゴールデン・ビザやゴールデン・パスポート制度が、犯罪組織や汚職官僚に悪用されているとの懸念が高まっています。この制度は、富裕層が投資を行うことで居住権や市民権を取得できる仕組みですが、透明性の低さや審査の緩さから、犯罪者が資金洗浄や逃亡の手段として利用するケースが問題視されています。 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は昨年、加盟国に対してゴールデン・ビザの販売停止を要請しました。EUは、この制度が犯罪組織や汚職官僚に悪用されるリスクを懸念しており、加盟国に対してより厳格な審査基準の導入や資金洗浄対策の強化などを求めています。 EUの要請を受け、アイルランド、キプロス、オランダはすでにVIPビザ制度を廃止し、ポルトガルは10月に制度を改革しました。これらの国々は、審査基準の強化や投資額の引き上げなど、悪用を防ぐための対策を講じています。 また、ロシアのウクライナ侵攻を受け、EUのすべての国はロシアとベラルーシの国民に対するビザ規則を強化し、ロシアの富裕層がEUに逃亡するのを防ぐための一環としています。 専門家は、このような制度は本来、汚職官僚や犯罪者を惹きつけるものであり、追加パスポートや滞在許可証は当局から逃げているときに便利だと指摘しています。また、多くの国は厳格なデューデリジェンス対策を講じるどころか、「あまりにも寛容」であり、「怪しげな人物とその汚染された資金を無謀にも歓迎している」と批判しています。 ゴールデン・ビザ制度の廃止を求める主な理由は以下の3点にまとめられます。 1. ...