Your Cart

ヴィーナーベルク蚤の市 / Riesen-Flohmarkt Wienerberg

EMEAの欧州担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのみさきです。好きな言葉は「百聞は一見に如かず」

ジャンク品や古着好きにおすすめ

あまり観光客に知られていないウィーン郊外の12区にあるフリーマーケットです。主催者はこのフリーマーケットを「本物の」フリーマーケットと表現しており、古着、本、家具など、あらゆるものがここに集まっています。

5.6 TOTAL SCORE

フローマルクト・ヴィーナーベルク

facebook

ヴィーナーベルクで開催されるウィーン最大の蚤の市。Y2Kや90年代を象徴する本物のアイテムや、レトロなハイテク機器、ノスタルジックな洋服など見つけることができます。


出店数 2
満足度 7
滞在時間 4
お宝発見度 7
リピート率 8
良い点
  • 手頃な価格
  • 約150のベンダーが出店
  • 日曜日は路上駐車が無料
注意点
  • 駐車場を見つけるのに時間がかかる
  • 非常に混雑している
  • 多くの衣料品とジャンク

中古品を扱うクラシックな蚤の市で、ナッシュマルクトよりも地元に密着した雰囲気があります。 屋外にあるため、駐車場も含め、広大な敷地に広がっています。

この投稿をInstagramで見る

Gini Brenner(@ginibrenner)がシェアした投稿

品質が良く、屋台のほとんどは個人経営なので価格も比較的安価です。素晴らしい蚤の市ですが、全部見て回るには十分な時間が必要で、終盤の値段交渉も必要です。

この投稿をInstagramで見る

(@ditia8_)がシェアした投稿

約150のベンダーが出店しています。出店者の多くは常連で、カメラやレンズ、時計、宝石、衣類、装飾品、キッチン用品、おもちゃ、本、軍事記念品、工具など、さまざまなものが売られています。

商品が明確に陳列されている店もあれば、テーブルの上や下に無造作に並べられている店もあります。特に衣料品売り場は、物色する覚悟が必要かもしれません。

値切り交渉はいつでも可能です。良いものは早いうちになくなるので、特定のビンテージ品やアンティーク品を探しているのであれば、早朝に並ぶ必要があるでしょう。

4月から10月にかけては、すべての祝日に開催されます。洒落たフードトラックはありませんが、軽食のスタンドはあります。アクセスもよく、いつも掘り出し物を見つけることができる上、ウィーン語も学べます。ぜひ足を運んでみて下さい。

ウィーナーベルク蚤の市のYoutube動画

基本情報

名前 フローマルクト・ヴィーナーベルク / Flohmarkt Wienerberg
開催日 毎週日曜日
時間  7 a.m. – 1 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 アンティーク玩具、中古ファッション、ジュエリー、本、レコード、家電製品、ヴィンテージ装飾品、ベビー用品
住所 Wienerbergstraße 27a, 1100 Wien, Austria
詳細 公式ホームページ

地図

場所は大型スーパーの駐車場で行われます。公共交通機関では、15A、7A、63A、N62のバス。駅はWienerbergstr./Eibesbrunnerg でアクセス可能。



関連記事

ウィーン美術史美術館 / Kunsthistorisches Museum
世界有数のブリューゲルコレクションは必見 オーストリア・ハプスブルク家の膨大なコレクションが所蔵されている美術館。膨大な数の著名な作品と世界最大のピーテル・ブリューゲルコレクションにより、世界で最も著名な美術館のひとつとされています。16世紀フランドルを代表する画家ブリューゲルは、農民の生活や見事な風景を精緻に描いた作品で知られています。 ネオ・ルネサンス様式の建物も美しく、吹き抜けがある大階段や大理石の柱など見ごたえがあります。ブリューゲルの「雪中の狩人」や「バベルの塔」が有名で、フェルメール、ルーベンス、ブリューゲルの作品なども人気です。 音声ガイドを使うと、その時代の背景が見えてきます。世界一美しいと言われるカフェは美しいドームの下にあり、ずっと座っていたくなるような空間です。   主な見どころ クリムトの壁画 1891年、グスタフ・クリムトとその画家たちは、美術館の壮麗な階段のアーチと柱の間に、40枚の「ツヴィッケルと柱間絵画」を制作しました。 階段には、グスタフ・クリムトが弟のエルンストと共通の学生フラン ...
アム・ホーフ・アート&アンティークマーケット / Kunst-und Antikmarkt Am Hof
オーストリア・ウィーンのアムホフ教会向かいの広場で毎週開催されている質の高い蚤の市です。アールヌーボーの額縁、高級磁器の置物、花瓶、繊細なカットのグラスなど、アンティーク美術品に興味のある人は一見の価値があります。 [editorial-rating ...
ノイバウガッセ蚤の市 / Flaniermarkt Neubaugasse
ウィーンで人気の屋外マーケット 年に2回、5月と9月にノイバウガッセ一帯で開かれるオーストリア最大のマーケット。300以上の中古品ベンダーが全長約2kmの遊歩道に家具、古書、古着などの商品を並べます。特にビンテージファンの方々は、胸が高鳴ることでしょう。 [editorial-rating ...
ナッシュマルクトの蚤の市 / Flohmarkt am Naschmarkt
ウィーンにある文化的な蚤の市 ウィーンのナッシュマルクトで開かれるフリーマーケット。1820年以来、ウィーンの名物市場として知られるナッシュマルクトに隣接しています。ここはヨーロッパで最も優れた蚤の市のひとつとされています。地元の人々にとっても観光客にとっても週末の定番のアクティビティとなっています。 ナッシュマルクトそのものが文化のるつぼであり、数多くの露店や飲食店で様々な国の料理を楽しむことができます。 [editorial-rating ...
ウィーンのメタマルクト / METAMarkt
ウィーンで質の高いフリーマーケット ウィーン22区で開催されるフリーマーケット。街の中心から外れているため、混雑はしていません。隠れた逸品や宝物を見つけるのに最適な場所です。 [editorial-rating ...