Your Cart

ヒルズビル・フリーマーケット / Hillsville Flea Market

アメリカの南部担当 at フリーマーケット情報

バイヤーのつばさです。今やっている点と点が、いつかつながると信じて行動しています。

バージニア州では最大級のフリーマーケットです。毎年メモリアルデーとレイバーデイの週末にヒルズビル(人口2500人)で開催されます。町全体がアンティークのフリーマーケットに変わります。

8.6 TOTAL SCORE

ヒルズビル・フリーマーケット

ホームページ

VFW Grover King Post 1115が主催するこのイベントは、1968年から開催されています。フリーマーケットは金曜日に始まり、月曜日まで続きます。出店者は、人々が集まり始める午前7時に間に合うように、かなり早い時間からテントを張ります。会場はVFWの巨大なパーキングエリアと、その周辺の "Hunley "や "Bowman "と呼ばれるテリトリー。この時期のヒルズビルはとても混雑しているので、事前に宿泊先を予約しておきましょう。


出店数 10
満足度 8
滞在時間 10
お宝発見度 7
リピート率 8
良い点
  • 巨大なヤードセール
  • 2,500のベンダー
  • 日曜日は割引に最適な日
注意点
  • 駐車場は1日5ドル
  • 食べ物は値段が高い
  • 狭い道に大勢の人が押し寄せる

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

God’s Pit Crew(@godspitcrew)がシェアした投稿

コレクターが集まる場所として知られるこのイベントには2,500のベンダーが参加し、4日間でアメリカ全土、フロリダ、カリフォルニア、ニューヨークから40万人近くが訪れます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erin Keene(@thegoodkeene)がシェアした投稿

フリーマーケットには、箱入りの新品からアンティーク、コイン、珍品、コミック、ボトル、クロック、衣類、ビンテージ玩具、ビンテージ家庭用品、切手など様々な掘り出し物が見つかるのが魅力です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Frank Icenhour(@frank_ice)がシェアした投稿

ヒストリーチャンネルに出演していたユースタス・コンウェイなど有名人の姿もあり、300年前の銃やナイフをたくさん買っていったという情報も。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pattie(@sparkle3369)がシェアした投稿

定番のホットドッグから、大人気の棒付きチキン、タイ料理、そして袋入りタコスまで地元の飲食店やフードトラックもたくさんあるので、食事を楽しむこともできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Becky U(@bexpyrex)がシェアした投稿

このフリーマーケットは1960年代から年に2回メモリアルデーとレイバー・デイに開催。遠くカリフォルニアやカナダからも、業者が持ち込むコレクションアイテムを見に来る愛好家がいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stephanie(@officialstefuhnay)がシェアした投稿

出店者は、通りや巨大な駐車場にテントショップ開きます。フリーマーケットの周辺には、何百ものヤードセール(庭先での販売)があり、まさにコミュニティ全体が参加するイベントとなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cindy Baucom(@kneedeepinbluegrass)がシェアした投稿

ヒルズビルのRoute 58 Businessの1マイル区間の歩道は、数千人の来場者が集中することが予想されます。観光客は1泊するか、週末を利用して訪れることが多いようです。

基本情報

名前 ヒルズビル・フリーマーケット / Hillsville Flea Market
開催日 メモリアルデーとレイバー・デイの週末(金曜日から月曜日)
時間 6 a.m. – 6 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 アンティーク、家具、レコード、本、野球カード、コイン、銃、コミック、古い写真、軍用余剰品、看板、古着、ガジェット、おもちゃ、ナイフ、収集品、工具、
住所
800 W Stuart Dr, Hillsville, VA 24343
詳細 公式ホームページ

地図

ヒルズビル・フリーマーケット&ガンショーに参加予定の方は、I-77からexit 14を出て、Route 58 Businessに入ることをお勧めします。