Your Cart

マイアミの豪邸が並ぶ高級住宅街10選

マイアミの高級住宅街

マイアミの豪邸が並ぶ高級居住区

マイアミは「マジックシティ」と呼ばれ、ユニークな文化の融合、活気あるエネルギー、そしてトロピカルな雰囲気で知られる魅力的な都市です。サウスビーチや賑やかなナイトライフに加え、様々な個性的な地域が存在します。しかし、ラグジュアリーな暮らしの頂点を求める人々にとって、数少ない選ばれた高級住宅地こそが際立っており、他に類を見ない体験が約束されています。

この記事では、マイアミで最も高級な地区を紹介します。広大なウォーターフロントの邸宅、珠玉の建築物、比類ないアメニティが共存するこれらのエリートな居住区の魅力を、経験豊富な不動産愛好家や、単にマイアミの高級住宅地に惹かれる人々に向けて明らかにします。

高級住宅地の醍醐味

  • 建築様式の素晴らしさ:地中海リバイバル様式の壮大さから、モダンな作品の洗練されたラインまで、各地区は独自の建築遺産を誇ります。
  • ウォーターフロントの夢の住まい:プライベートドック、インフィニティプール、パノラマの水景色を楽しめる広大な邸宅が魅力です。
  • 裕福な生活のための環境:プライベートゴルフ場、テニスコート、高級ショップ、星付きレストランなど、世界クラスのアメニティが充実しています。
  • 極上のプライバシーとセキュリティ:ゲート付きコミュニティ、24時間警備、強いコミュニティ意識で、静かな環境が保たれています。
  • 便利な立地条件:文化的ホットスポット、有名ビーチ、ナイトライフ街への簡単なアクセスで、マイアミの活気に触れられます。

これらの高級住宅地は、豪華さ、息をのむような景観、比類ないアメニティが融合した、まさにマイアミを体現する場所です。100万ドル超の大邸宅やウォーターフロントの家は、プライバシー、セキュリティ、ワールドクラスの設備を重視する人々に応えるものです。

マイアミの最高級住宅地は、洗練された雰囲気と静けさ、そしてマイアミの最高級品へのアクセスを提供する、夢の的となる場所なのです。この街の虜になる準備はできていますか?さあ、マイアミで最も高級な地区を一緒に探検しましょう。

フィッシャーアイランド

フィッシャーアイランドは、マイアミで最も高級で排他的な住宅地の一つです。このプライベートアイランドは、ビスケーン湾のターコイズブルーの海に囲まれ、フェリー、プライベート・ヨット、ヘリコプターでのみアクセスできます。216エーカーの広大な敷地には、豪華なコンドミニアムやレジデンスが立ち並び、プライベートビーチ、ゴルフコース、マリーナなどの高級アメニティが揃っています。

フィッシャーアイランドでは、贅沢で優雅な生活が約束されています。住民は自然のままのビーチで日光浴を楽しんだり、チャンピオンシップ・ゴルフコースでプレーしたり、プライベートヨットでクルージングを楽しむことができます。グルメ・スーパーマーケット、有名スパ、活気ある社交イベントなど、島独自の高級アメニティも充実しています。

フィッシャーアイランドの住民は、世界的に成功を収めた富裕層が集まっています。世帯年収の中央値が25万ドルを超え、43%が修士号以上、29%が学士号を持つなど、教育水準も非常に高くなっています。強い仲間意識と共通の価値観を持つ住民は、島の穏やかな環境の中で緊密なコミュニティを形成しています。

フィッシャーアイランドは、プライバシーとセキュリティへの揺るぎないコミットメントで知られています。年中無休のゲーテッド・セキュリティ、専属の警察、厳格なパパラッチ禁止ポリシーにより、住民の生活は世間の目から守られています。そのため、セレブリティやビジネス界の著名人が、この島を隠れ家として選んでいます。

フィッシャーアイランドの住宅価格は非常に高額です。中央値は570万ドル、平方フィートあたりの中央値は1,825ドルと報告されています。2ベッドルームの賃貸物件でも、月2,960〜3,002ドルの家賃が一般的です。生活費指数は118.9と、米国平均より18.9%、フロリダ州平均より15.3%高くなっています。

2024年の推定人口は1,002人で、中央年齢は57歳です。人種構成は白人が94%と最も多く、次いでアジア系が4%、ヒスパニック系が2%となっています。就業率は48.3%で、無職率は0%と報告されています。平均通勤時間は26分です。

ゲイブルズ・エステート

ゲイブルズ・エステートは、マイアミのコーラルゲイブルズにある極めて排他的な閉鎖型ウォーターフロントコミュニティです。歴史ある邸宅と緑豊かな景観で知られ、南フロリダで最も高級で裕福な地域の一つとして名高い存在です。ここでは、豪華で隠れ家のようなライフスタイルが約束されています。

ゲイブルズ・エステートには約170棟の邸宅があり、3,000平方フィートから22,000平方フィート以上の広さを誇ります。地中海、スペイン、アールデコ風の建築様式が調和した邸宅には、豪華な仕上げと広々とした間取りが施されています。敷地面積も大きく、プライベートドックやリゾート風のプールを備えた邸宅も多数あります。

このコミュニティは、ビスケーン湾沿いの約200エーカーの一等地に位置しています。海に面した邸宅からは、きらめく湾の息をのむような景色を楽しめます。プライベートドックから湾に直接アクセスでき、ボートや釣りなどのマリンアクティビティを満喫できます。

ゲイブルズ・エステートでは、24時間のセキュリティ体制、プライベートビーチクラブ、子供用プレイグラウンドなど、贅沢なアメニティが用意されています。周辺には多くの私立校や予備校もあり、教育環境に優れた地域です。居住者は、コーラルゲイブルズの高級ショッピング街やレストランなども身近に利用できます。

このコミュニティには、各分野で大成功を収めた富裕層や著名人が集まっています。新規入居希望者は、現住民や不動産関係者の推薦を受け、Gables Estates Club,Inc.のメンバーシップを取得する必要があり、その排他性が保たれています。

ゲイブルズ・エステートの住宅価格は1,000万ドル以上が一般的で、最高額は5,000本のワインセラーとプライベートドックを備えた2,990万ドルの物件でした。著名な住民には、4,900万ドルで22,000平方フィートの邸宅を購入した裁判弁護士のジョン・H・ルイスがいます。

スターアイランド

スターアイランドは、マイアミビーチのビスケーン湾に浮かぶ人工の高級住宅地です。ウォーターフロントの豪邸とセレブリティの邸宅で知られ、極上のプライバシーと贅沢なライフスタイルを求める人々の楽園となっています。

スターアイランドは、マッカーサー・コーズウェイを結ぶ橋でのみアクセスできる閉鎖型の島です。わずか33の敷地からなり、入島は厳重に管理されています。この意図的な隔離により、比類ないプライバシーと静けさが保たれています。

島内の敷地はいずれも最低4万平方フィートの広大な水辺の土地で、古典から現代までさまざまなスタイルの豪邸が建っています。価格は800万ドルから6,000万ドル超と高額で、最近では10ベッドルームの6,500万ドルの邸宅が売りに出されるなど、壮大な規模を誇ります。

スターアイランドの邸宅には、プライベートビーチ、ボートリフト、スイミングプール、ゲストハウス、広大なエンターテイメントスペースなど、贅沢なアメニティが備わっています。住民は特権階級にふさわしい、極上のラグジュアリーライフを送ることができます。

この島は長らく富裕層やセレブリティの隠れ家として知られ、グロリア・エステファン、シャキール・オニール、リック・ロスなど多くの著名人が住んでいます。一部の邸宅は映画やミュージックビデオのロケ地にもなっています。

スターアイランドは人工の楽園として建設された経緯があり、創設当初から極上のプライバシーと独占性が重視されてきました。現在も、洗練された生活の頂点を求める人々のための聖域として、その伝統が受け継がれています。

スターアイランドは、豪邸、ウォーターフロントロケーション、セレブリティ住民、贅沢なアメニティが揃う、マイアミを代表する高級住宅地です。この島は、プライバシーと特権的な暮らしを求める人々に、極上のラグジュアリーライフを提供する楽園なのです。

インディアン・クリーク

インディアン・クリークは、マイアミで最も高級な住宅地の一つとして知られる、極めて排他的なプライベートアイランドです。この人工島は、億万長者たちの”要塞”と呼ばれ、一流のアメニティと最高水準のセキュリティを備えています。

インディアン・クリークには41棟の豪邸があり、最低でも1.25エーカーの広大な敷地に建てられています。邸宅の規模は2万平方フィート以上に及び、プライベートマリーナやホームシアターなど、極上の設備が整っています。2022年には、アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏が2棟の邸宅を合わせて1億4,700万ドルで購入し、マイアミ最高額の住宅売買記録を樹立しました。

この島には、プライバシーとセキュリティを何よりも重視する億万長者、セレブリティ、ビジネスリーダーたちが住んでいます。著名な住民には、カール・アイカーン、アドリアナ・リマ、イヴァンカ・トランプ&ジャレッド・クシュナーなどがおり、2019年の人口はわずか87人と、米国で最も裕福な地域の一つとなっています。

インディアン・クリークの中心には、18ホールのゴルフコース、テニスコート、プール、マリーナを備えたエリートカントリークラブがあります。入会金は約15万ドル、年会費は2万ドル超と極めて高額です。島内は緑豊かで、多くの邸宅にプライベートビーチや広大な庭園が設けられています。

この島は徹底したセキュリティ対策で知られ、私設の警察部隊が24時間体制で警備にあたります。島への出入り口は一か所のみで、ゲートハウスで厳重に管理されています。最先端のセキュリティシステムを備えた邸宅も多数あり、住民の プライバシーと資産を守ることに重きが置かれています。

パームアイランド

パームアイランドは、マイアミビーチに位置する超高級な人工住宅島です。豪華なウォーターフロント邸宅とセレブリティの住民で知られ、活気あるマイアミビーチの中にありながら、極上のプライバシーと静けさが約束されています。

この82エーカーの島には136棟の高級住宅があり、そのうち98棟がウォーターフロントに面しています。邸宅の価格は150万ドルから2,900万ドル超と高額で、敷地面積も6,000平方フィートから1.3エーカー以上と広大です。地中海リバイバル、アールデコ、マイアミモダンなど、さまざまな建築様式の邸宅が立ち並びます。

パームアイランドには、アル・カポネ、ニック・ノルティ、バーバラ・ウォルターズ、ブライアン”バードマン”・ウィリアムズなど、多くのセレブリティが住んでいます。過去にはギャンブルクラブやナイトクラブとしても知られた歴史があり、セレブの気質が色濃く残っています。

島内にはプライベートパーク、テニスコート、バスケットボールコート、子供の遊び場などの充実したアメニティが整っています。マイアミビーチの名所にも簡単にアクセスでき、24時間のセキュリティ体制が整った、極上のライフスタイルを謳歌できます。

パームアイランドはマッカーサーコーズウェイを通ってのみアクセスできる閉鎖的な島です。マイアミビーチの中心部に位置しながらも、プライバシーと静けさが保たれた環境が魅力です。

バルハーバー

バルハーバーは、マイアミで最も高級な地区の一つとして知られる、オーシャンフロントのコミュニティです。超高級不動産、一流のショッピング、高級ダイニングなどが揃う、極上のライフスタイルを謳歌できる場所です。

バルハーバーは、マイアミビーチの北端にあるわずか0.6平方マイルの小さな村です。東は大西洋に面し、人口は3,000人以下と非常に排他的な環境が保たれています。

セントレジス、ワンバルハーバー、マジェスティックタワー、オセアナなど、マイアミで最も高価なコンドミニアムがバルハーバーに集中しています。オーシャンフロントのコンドミニアムは、ビーチへの直接アクセス、豪華な設備、素晴らしい海の景色を誇ります。価格は300万ドルから4,000万ドル超と極めて高額です。

バルハーバーの中心にあるバルハーバー・ショップスは、世界的に有名な高級ショッピングモールです。シャネル、グッチ、プラダなど100を超えるブティックが軒を連ね、総面積は50万平方フィートにも及びます。ニーマン・マーカスやサックス・フィフス・アベニューの高級百貨店も入っています。緑豊かなガーデンやアート展示、高級レストランも充実しています。

バルハーバー・ショップス以外にも、カルパッチョやシービューホテルなど一流のレストランがあります。近隣のベイ・ハーバー・アイランドやアヴェンチュラにもショッピング、ダイニングスポットが点在しています。マイアミビーチのビーチや公園、マイアミのアート・カルチャー施設へのアクセスも良好です。

バルハーバーは、排他性とプライバシー、贅沢なライフスタイルで定評があります。24時間のセキュリティ、手入れの行き届いた景観、プライベートビーチクラブなどの高級アメニティが整っています。マイアミ国際空港や高速道路へのアクセスも良好です。

キービスケイン

キービスケーンは、マイアミの本土から程近い島ながら、美しい自然に囲まれた静かな高級住宅地です。ここでは、リラックスした島暮らしと豪華なライフスタイルを両立できます。

キービスケーンは6.2平方マイルの広さを持つ島で、北にクランドン・パーク、南にビル・バッグズ・ケープ・フロリダ州立公園という2つの大規模な公園に挟まれています。人口約13,000人の小さな町ながら、世界クラスのアメニティが整っています。

キービスケーンには、ウォーターフロントの豪邸、高級一戸建て住宅、ラグジュアリーコンドミニアムが建ち並びます。Oceana、Grand Bay Residences、Key Colonyなどのコンドミニアムは、豪華な設備と絶景のオーシャンビューを誇ります。一戸建ての価格は2,000万ドルから3億ドル超と高額です。

キービスケーンの住民は、手つかずの美しいビーチや公園、自然保護区を身近に控え、ゆったりとしたビーチライフを送ることができます。島内には、世界的に有名なクランドン・パーク・テニスセンター、チャンピオンコースのクランドン・ゴルフコースもあります。

島にはマリーナやヨットクラブ、ウォータースポーツ施設が整っており、ボating、釣りなどのマリンレジャーを満喫できます。ビレッジ・グリーンやリッツ・カールトンなどでは、高級ショッピングやグルメなお食事も楽しめます。

ビル・バッグズ公園には歴史ある灯台や自然遊歩道、ビーチがあり、クランドン・パークにはファミリー向けビーチやスポーツ施設が揃っています。マイアミ水族館など、人気のアトラクションも点在しています。

キービスケーンでは、多くの住民がゴルフカートを主な交通手段として使用しており、のんびりとした島らしい風情が感じられます。

ベイポイント

ベイ・ポイントは、マイアミのアッパー・イーストサイド地区にある高級ゲート付きコミュニティです。ビスケーン湾に面したウォーターフロントの邸宅と、広大な敷地、静かな環境で知られています。

ベイ・ポイントには約250軒の高級住宅が立ち並び、サウスフロリダで最も人気の高級住宅街の一つとなっています。特にサバル・パーム・ロードは、全米でも指折りの高額な通りです。1940年代から現代までさまざまな時代の建築様式が混在し、地中海風、モダン、トロピカル風の邸宅が見られます。

ベイ・ポイントの住宅は、広々とした敷地に緑豊かな庭園を備えたものが多く、プール、ゲストハウスなどの高級アメニティも充実しています。敷地の広さを活かした豪邸が目を引きます。

多くの住宅がビスケーン湾に面しており、プライベートドックから湾に直接アクセスできます。ボーティングやマリンスポーツを楽しむのに最適な環境です。

ベイ・ポイントはマイアミのダウンタウンやマイアミビーチ、主要高速道路に近接しているため、都会の賑わいと郊外の静けさを兼ね備えた理想的な高級リビングの拠点となっています。

ベイ・ポイントはゲート付きコミュニティで、住民には高いプライバシーとセキュリティが提供されています。ホームオーナーズ協会が共有スペースや私道の管理を行い、一定の水準を保っています。

ベルミード

ベル・ミードは、マイアミのアッパー・イーストサイド地区にある歴史ある高級アイランドコミュニティです。建築的に価値の高い住宅と、穏やかなウォーターフロントの環境が魅力です。

ベル・ミードは、ゲート付きの島に位置し、本土からは警備員常駐の橋を通ってのみアクセスできます。プライバシーとセキュリティが徹底されたこの島には、390軒の一戸建て住宅が立ち並びます。

住宅の多くは1930年代後半から1940年代にかけて建設されたもので、地中海リバイバル様式やアールデコ様式の影響を色濃く残しています。広さは1,500平方フィートの小規模住宅から、12,300平方フィートの豪邸まで多様です。木造の暖炉、ビルトインの本棚、テラゾ床など、当時の建築様式が随所に見られます。

ウォーターフロントの住宅にはプライベートドックが備わり、開けた水域の素晴らしい景色を楽しめます。ドックにはボートリフトも設置されています。

ベル・ミードは、家族向けの住宅街です。セキュリティスタッフが常駐しているため、子供たちが安心して外で遊べます。島内は歩行者天国で、ヤシの木陰、緑豊かな景観、湾の穏やかな音が心地よい雰囲気を醸し出しています。

隣接するミモ地区には、レストランやアトラクション、ギャラリーなどがあり、徒歩圏内です。ミッドタウン、デザイン地区、ダウンタウン、ブリッケル、マイアミビーチなどの主要スポットへのアクセスも良好です。

ベネチア諸島

ベネチアン諸島は、マイアミとマイアミビーチの間のビスケーン湾に浮かぶ6つの人工島からなる高級住宅地です。豪邸が立ち並び、ユニークな建築様式とマイアミの中心部への絶好のロケーションが魅力です。

西からビスケーン島、サンマルコ島、サンマリノ島、ディリド島、リボアルト島、ベルアイル島の6つの島で構成されています。20世紀初頭に浅瀬を埋め立てて造られた人工島で、ベネチアン・コーズウェイという風光明媚な道路を通って行き来できます。

ベネチアン諸島には、マイアミ地域で最も高価で魅力的な不動産が集まっています。歴史ある地中海風バンガローから現代建築の邸宅まで、プライベートドック、プール、テニスコートなどの高級設備を備えた物件が多数あります。大規模な邸宅では1億円を超える価格になることも珍しくありません。

島内には、地中海風、モダン、アールデコなど、さまざまな建築様式の住宅が混在しています。有名建築家による作品も多く、風窓や薪ストーブ、テラゾ床など、当時の建築様式を色濃く残す歴史的な住宅も目を引きます。

ベネチアン諸島の住民は、ボーティングやカヤックなどのマリンレジャーを満喫できる水辺の環境を楽しめます。島内にはプライベートパーク、テニスコート、コミュニティスペースなどの高級アメニティが整っています。24時間のセキュリティ体制とゲートアクセスで、プライバシーが確保されています。

マイアミビーチやダウンタウンマイアミへのアクセスも良好で、ショッピング、グルメ、エンターテイメントなどの都市の魅力を堪能できます。

プライバシーと特権的な生活を求める人々にとって、理想の居住空間と言えるでしょう。

まとめ

マイアミは、アメリカでも有数の高級住宅街が集まる場所です。フィッシャーアイランド、ゲイブルズエステーツ、スターアイランドなど、ここに住むことは単なる不動産投資以上のものを意味します。それは、贅沢さ、プライバシー、そして特権的なライフスタイルへの投資なのです。

フィッシャーアイランドは、マイアミビーチから専用フェリーでしか行けない、静かで隔離された環境が魅力です。ここには、プライベートビーチ、ゴルフコース、テニスコートなど、あらゆるレジャー施設が揃っています。一方、ゲイブルズエステーツは、コーラルゲーブルズの閑静な地区に位置し、美しい邸宅と水辺の景色が特徴です。スターアイランドは、ビスケーンベイに浮かぶ人工島で、最も排他的な住宅地の一つと言われています。

これらの住宅街には、共通して以下のような特徴があります。

  • プライバシーと安全性の確保
  • 美しい自然環境とウォーターフロントアクセス
  • 高級な建築デザインと設備
  • 充実したアメニティ(ゴルフ、テニス、マリーナなど)
  • 都心部への利便性

つまり、ここに住むことは、贅沢で特権的なライフスタイルを手に入れることを意味します。驚くべき自然の美しさ、活気ある文化、そしてトップクラスのアメニティを備えたこれらの住宅街は、人生が提供し得る最高のものを体験できる場所なのです。

しかし、このような特権的な生活を手に入れるには、相応の資力が必要不可欠です。フィッシャーアイランドの平均家賃は月額2万ドル、ゲイブルズエステーツの平均売却価格は500万ドル以上と、非常に高額です。つまり、ここに住むことは、単なる不動産投資ではなく、贅沢で排他的な生活への投資なのです。



この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

オリジナル・マイアミビーチ・アンティークショー / Original Miami Beach Antique Show
フロリダ州マイアミビーチで開催されるアンティーク・ショーです。フロリダで最も長く続いているショーのひとつで、50年以上続いています。5日間にわたって開催され、30カ国から約600のディーラーが幅広いジャンルの美術品を展示します。 [editorial-rating ...
フリーマスターズ・フリーマーケット / Fleamasters Flea Market
フロリダ南部で一番大きいフォートマイヤーズのフリーマーケット。400,000平方フィートのスペースがあり、新しいものと古いものが混在する約900のベンダーが出店しています。 [editorial-rating ...
トレーディング・ポスト・フリーマーケット / Trading Post Flea Market
フロリダ州オキチョビーのフリーマーケット。フロリダで最も古いマーケットの一つで、30年以上続いています。 [editorial-rating ...
サムター・カウンティー・フリーマーケット / Sumter County Flea Market
フロリダ州ウェブスターという小さな町で開かれるフリーマーケット。フロリダで最も古く、最も大きな蚤の市で、フロリダ州の観光名所トップ10に選ばれています。 [editorial-rating ...
アート・バーゼル・マイアミ・ビーチ / Art Basel Miami Beach
コンテンポラリーアートに焦点を当てたフェア アート・バーゼル・マイアミ・ビーチは、マイアミ・ビーチで毎年開催されるアート・ショーで、毎年数千人のアートファン、コレクター、セレブリティを引きつけています。 [editorial-rating ...