Your Cart

TEFAF New York Art Fair

No review found!

NA(北米)東海岸担当 at フリーマーケット情報

バイヤーのかずきです。「使えない物などない」がモットー。壊れた物はそのまま捨ててしまうのではなく、修理して再び使うことを常としています。

古いものと新しいものが混在しているフェア

TEFAFニューヨークは、収集可能なアンティーク、家具、デザインの国際見本市としては世界で最も歴史があり、最大規模を誇るTEFAマーストリヒトの延長として2016年にスタートしました。この見本市は厳格な審査基準で定評があり、そのため参加ディーラーは非常に質の高い作品のみを出品する傾向があります。

 

13カ国から90を超える出展者が、モダンアート、コンテンポラリーアート、ジュエリー、アンティーク、デザインを紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Julie(@julieandbilly)がシェアした投稿

会場はマンハッタンの一等地、パーク・アヴェニュー・アーモリーで開催され、14カ国から90のディーラーがブースを構えています。面積はそれほど大きくありませんが、展示・販売される作品の質は計り知れないと言う人もいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BECK & EGGELING(@beckeggeling)がシェアした投稿

ここでは、ジュエリーや家具が点在しており、モダニズムの絵画や彫刻のほかに見るべきものがあります。

アートフェアのコレクションには、オールドマスターの絵画、19世紀と20世紀の絵画、日本や東南アジアの美術品、中国美術、家具や装飾品、肖像画の細密画など、さまざまなジャンルの作品が含まれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yana Berman Vinogradov(@yanabv)がシェアした投稿

あらゆる美術愛好家やバイヤーを刺激する

いろいろなものを見ると、目が鍛えてきます。会場を歩けば、クリムト、ピカソ、ムンク、ルノワール、クーンズなど、美術館に収蔵されているような巨匠の作品に出会えることでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

GALLERIA CONTINUA(@galleriacontinua)がシェアした投稿

特にニューヨーク版のTEFAFは、世代を超えたキュレーション・アプローチが優れています。ディーラーたちは、近現代の作品と何世紀も前のオブジェを並べ、時代を超えて受け継がれてきたテーマを引き出しています。

TEFAFニューヨークでは、メインフロアのギャラリーに加え、アーモリーの期間限定の部屋にもオブジェが展示されます。また、会場では業界の著名人によるパネルディスカッションも多数開催されます。

TEFAF New YorkのYoutube動画

来場者層は白人と中高年が多く、スニーカーはほとんど見かけません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gustavo Ramirez(@gussaniux)がシェアした投稿

伝統的に20世紀以前の作品を得意とするTEFAFマーストリヒトは、ミュージアムクオリティの歴史的美術品、家具、オブジェを扱う世界有数の大規模見本市です。TEFAFのユニークさは、年代的な制約を受けることなく、真に折衷的な美術品に触れることができる点にあります。TEFAFマーストリヒトの詳細はこちら

基本情報

名前 TEFAF New York
開催日 毎年5月
時間 9:00 AM-6:00 PM
取り扱い商品 陶磁器、金属製品、ガラスなど
住所 Park Avenue Armory
643 Park Avenue, New York, NY 10065, United States
入場料 一般55ドル、学生25ドルから
詳細 公式ホームページ

地図



この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

住むならココ!ニューヨークの高級住宅街10選
ニューヨークで最もリッチな地域 世界中から人々が集まるニューヨーク。多様な文化、エンターテインメント、ビジネスチャンスが溢れるこの街は、まさに「眠らない街」です。しかし、一口にニューヨークと言っても、エリアによって雰囲気や特徴は大きく異なります。 特に、高級住宅街は、洗練されたライフスタイルを求める人々にとって憧れの場所。セントラルパークを一望できる高級マンション、歴史的建造物が立ち並ぶ閑静なエリア、最先端のトレンドが集まるおしゃれな街並みなど、その選択肢は多岐にわたります。 家賃や物価は高めですが、それに見合うだけの価値があるのが高級住宅街の魅力。治安の良さ、充実した教育環境、ハイエンドなレストランやショップ、そしてセレブリティとの遭遇も期待できるかもしれません。 この記事では、ニューヨークの高級住宅街10選をご紹介します。それぞれのエリアの特徴や魅力、そして家賃相場などを詳しく解説し、あなたのライフスタイルや好みに合った場所を見つけるお手伝いをします。 ニューヨークでの新生活を始めるにあたって、ぜひこの記事を参考にしてみてください。きっと、あなたにとって最高の場所が見つかるはずです。   この投稿をInstagramで見る   New ...
マディソン・バウクビル・アンティークウィーク / Madison Bouckville Antique Week
ニューヨーク州で最も大きなアンティークショー。アンティークやビンテージアイテムを幅広く扱うことで知られています。 [editorial-rating ...
ブルックリンフリー / Brooklyn Flea
2008年からスタートしたブルックリンで人気のフリーマーケット。1~2時間見物するのにぴったりな場所。同じエリアに骨董品を売っている小さな店がいくつかあります。地元の人や観光客にとって週末には欠かせない存在になっています。 [editorial-rating ...
ストームビル・エアポート・アンティーク・ショー / Stormville Airport Antique Show and Flea Market
年6回開催されるニューヨークで最大の屋外フリーマーケットの1つ。新品からヴィンテージの骨董品まで600を超えるベンダーが集まり、古着、ハンドバッグ、ジュエリーは手頃な価格で、さまざまな掘り出し物が見つかります。 [editorial-rating ...
ニューヨーク近代美術館 -The Museum of Modern Art (MoMA)
ニューヨークを代表する美術館。6階建ての建物内はとても綺麗で洗練された空間です。セザンヌ、モネ、ピカソ、マティス、ゴッホの絵の具の質感を楽しめるだけでなく、ポロック、ホッパー、 ...