Your Cart

ウィーンのメタマルクト / METAMarkt

EMEAの欧州担当 at フリーマーケット情報

アンティークバイヤーのみさきです。好きな言葉は「百聞は一見に如かず」

ウィーンで質の高いフリーマーケット

ウィーン22区で開催されるフリーマーケット。街の中心から外れているため、混雑はしていません。隠れた逸品や宝物を見つけるのに最適な場所です。

3.8 TOTAL SCORE

メタマーケット

facebook

地元の人がよく訪れる蚤の市で、古い絵画、アンティーク、家具、家庭用のコレクションなどがあり、とても興味深い。


出店数 1
満足度 6
滞在時間 2
お宝発見度 5
リピート率 5
良い点
  • 100近い業者が出店
  • 地元の人がよく訪れる
  • 豊富な品揃え
注意点
  • 日曜日が最も賑わう
  • それほど大きな市場ではない
  • 夏はとても暑い

 

外から見ると、ただの廃墟のような建物に見えますが、14,500平方メートルの敷地のレンガ造りの壁の中は3つのイベントホールがある巨大なスペースになっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oguz Dogan(@parkantika)がシェアした投稿

100のディーラーが出店。出品される商品もバラエティに富んでいて、日用品や実用品に加えて、ビンテージ品やデザイナーズ品も提供。特別で個性的な作品がたくさんあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ranaanarがシェアした投稿

家具、照明器具、陶磁器、映画の記念品、収集品、シャンデリア、芸術品、彫像、美術品、写真、宝石、ガラス製品、模型船など多種多様な商品が並んでいるので、きっとあなたの目を引くものが見つかるはずです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

METAMarkt(@metamarkt)がシェアした投稿

スタンドのバイヤーはとてもフレンドリーです。商品によっては少し高めの値段設定ですが、値切り交渉もできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

METAMarkt(@metamarkt)がシェアした投稿

また、カジュアルなフードトラックも出店しています。屋内蚤の市は悪天候でも訪れる価値があります。

メタマルクトのYoutube動画

露店を物色してみれば、誰もが大小の掘り出し物を見つけることができるでしょう。

基本情報

名前 メタマルクト / METAMarkt
開催日 毎週土曜日と日曜日
時間 8 a.m. – 3 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 ジュエリー、家具、骨董品、ガラス、陶器、時計、本、おもちゃ
住所 Stadlauer Straße 41A 1220 Wien, Austria
詳細 公式ホームページ

地図

ウィーン中心部から地下鉄U1線で約35分です。車でも公共交通機関でも簡単にアクセスできます。



関連記事

ノイバウガッセ蚤の市 / Flaniermarkt Neubaugasse
ウィーンで人気の屋外マーケット 年に2回、5月と9月にノイバウガッセ一帯で開かれるオーストリア最大のマーケット。300以上の中古品ベンダーが全長約2kmの遊歩道に家具、古書、古着などの商品を並べます。特にビンテージファンの方々は、胸が高鳴ることでしょう。 [editorial-rating ...
アム・ホーフ・アート&アンティークマーケット / Kunst-und Antikmarkt Am Hof
オーストリア・ウィーンのアムホフ教会向かいの広場で毎週開催されている質の高い蚤の市です。アールヌーボーの額縁、高級磁器の置物、花瓶、繊細なカットのグラスなど、アンティーク美術品に興味のある人は一見の価値があります。 [editorial-rating ...
ヴィーナーベルク蚤の市 / Riesen-Flohmarkt Wienerberg
ジャンク品や古着好きにおすすめ あまり観光客に知られていないウィーン郊外の12区にあるフリーマーケットです。主催者はこのフリーマーケットを「本物の」フリーマーケットと表現しており、古着、本、家具など、あらゆるものがここに集まっています。 [editorial-rating ...
ナッシュマルクトの蚤の市 / Flohmarkt am Naschmarkt
ウィーンにある文化的な蚤の市 ウィーンのナッシュマルクトで開かれるフリーマーケット。1820年以来、ウィーンの名物市場として知られるナッシュマルクトに隣接しています。ここはヨーロッパで最も優れた蚤の市のひとつとされています。地元の人々にとっても観光客にとっても週末の定番のアクティビティとなっています。 ナッシュマルクトそのものが文化のるつぼであり、数多くの露店や飲食店で様々な国の料理を楽しむことができます。 [editorial-rating ...
ウィーン美術史美術館 / Kunsthistorisches Museum
世界有数のブリューゲルコレクションは必見 オーストリア・ハプスブルク家の膨大なコレクションが所蔵されている美術館。膨大な数の著名な作品と世界最大のピーテル・ブリューゲルコレクションにより、世界で最も著名な美術館のひとつとされています。16世紀フランドルを代表する画家ブリューゲルは、農民の生活や見事な風景を精緻に描いた作品で知られています。 ネオ・ルネサンス様式の建物も美しく、吹き抜けがある大階段や大理石の柱など見ごたえがあります。ブリューゲルの「雪中の狩人」や「バベルの塔」が有名で、フェルメール、ルーベンス、ブリューゲルの作品なども人気です。 音声ガイドを使うと、その時代の背景が見えてきます。世界一美しいと言われるカフェは美しいドームの下にあり、ずっと座っていたくなるような空間です。   主な見どころ クリムトの壁画 1891年、グスタフ・クリムトとその画家たちは、美術館の壮麗な階段のアーチと柱の間に、40枚の「ツヴィッケルと柱間絵画」を制作しました。 階段には、グスタフ・クリムトが弟のエルンストと共通の学生フラン ...