Your Cart

リスマパークの蚤の市 / Lissma Park Loppis

No review found!

ストックホルム随一のテールゲート・フリーマーケット

おもちゃやノベルティグッズから古着やアンティークまで、幅広い品揃え。老若男女に人気のあるイベントです。アンティーク品や 現代美術品を見つけるのに最適な場所です。

 

日曜の朝8時からというちょっと変わった時間帯に始まりますが、早起きの人にはぴったりです。

フリーマーケットの出店者数にはかなりばらつきがありますが、天気がいいと、たくさんの人が集まります。自然に近いので、運が良ければフェンスの横で草を食べる馬や牛を見ることができます。

日焼け止めを塗るのを忘れずに。会場はアスファルトではなく砂利でできており、ベビーカーで子供連れの女性や障害のある人たちの移動は困難になるかもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hans Danielsson(@slungboll)がシェアした投稿

カフェも併設されていて、ソーセージやハンバーガーを売っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eva Ljungman(@trubaduranevaljungman)がシェアした投稿

火曜日には、多くのクラシックカーやアメリカ車の自動車メーカーがたくさん集まります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eskil Myrenberg(@cartaginem)がシェアした投稿

ロッピスはスウェーデン人に人気のアクティビティで、特に一日の終わりや、荷解きが始まる明け方には、バーゲンハンターやディーラーがすでに掘り出し物を手にしているので、値切ることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lasse Österlund(@lasse.osterlund.57)がシェアした投稿

特に現金払いの場合、同じ売り場で複数の商品を買うなら、ためらわずに「卸値」や少額の値引きを要求してみましょう。

基本情報

名前 リスマパークの蚤の市 / Lissma Park Loppis
開催日 4月1日から9月30日までの毎週日曜日
時間 8 a.m. – 4 p.m.
入場料 入場無料
取り扱い商品 古着、家具、アクセサリー、ジュエリー、骨董品/工芸品
住所 Lissma skolväg 6 i Lissma. Huddinge kommun, Stockholm
詳細 公式ホームページ

地図

ストックホルムのすぐ南。



この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

カーラプランの蚤の市 / Karlaloppis
カーラプラン周辺の素敵な夏の蚤の市 4月から10月までの夏の間、毎週土曜日にカールラプランで開かれる蚤の市。テーブルの上に商品が並べられた典型的なフリーマーケットで、さまざまな中古品やビンテージ品を見つけることができます。 [editorial-rating ...
ストックホルムで過ごす北欧デザインと歴史の旅
時を超えた魅力を発見するガムラスタン ストックホルムは「北のヴェネツィア」とも称され、その美しい運河や歴史的建造物、モダンな北欧デザインが融合した魅力的な都市です。ガムラ・スタンの古い街並みを散策したり、ノーベル博物館や美しい宮殿を訪れたり、ABBAミュージアムで音楽の歴史に触れたりと、訪れる人を魅了し続けています。この記事では、ストックホルムを存分に楽しむためのスポットや体験をご紹介します。 ...
ホーンストゥルス・マーケット / Hornstulls marknad
ストックホルムで最も愛されている蚤の市 セーデルマルムのホーンストゥルにあるフリーマーケット。2012年から毎週末に開催されています。アート、衣類、アンティークを扱う屋台やフードトラックが並び、本格的な買い物好きだけでなく、気軽に立ち寄れる場所としても人気です。 [editorial-rating ...
ヒュートリエット・フリーマーケット / Hötorget flea market
ストックホルム中心街の屋外マーケット ストックホルムで最も中心的な蚤の市。ビンテージ品や中古品が好きなら、おすすめの場所です。ちょっと小さめですが、ストックホルムに来たら絶対に見逃せない定番スポットです。 [editorial-rating ...
ホーゲルビー蚤の市 / HÅGELBY LOPPIS
ストックホルム南部最大のカーブートセール トゥンバのホーゲルビーパルケン(Hågelbyparken)の庭園で開催されるフリーマーケットです。夏の間、数百の蚤の市業者と掘り出し物を求める何千人もの観光客がここに集まります。 [editorial-rating ...