Your Cart

ジャンクストック・オマハ / Junkstock Omaha

アンティークバイヤーのノリです。好きな言葉は「人はパンのみにて生くるものにあらず」。物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感も大切にしています。

ネブラスカ州ウォータールーで開かれるフリーマーケットです。このフェスティバルは、平和、愛、コミュニティという雰囲気が漂っています。

6.6 TOTAL SCORE

ジャンクストック・オマハ

公式facebook

本当に熱心なジャンカーなら、早割りで金曜日の朝8時にフェスティバルに入場します。(一般入場は10時から)。必ずしも一番乗りにならなくても、いいものを手に入れるチャンスはあります。家具などの大きなものを購入する場合は、Junkhunk ticketがあると、ヘルパーが来て自分の車まで運んでくれます。


出店数 3
満足度 7
滞在時間 7
お宝発見度 8
リピート率 8
良い点
  • 170エーカーの敷地
  • 200以上のベンダー
  • ペット同伴可
注意点
  • 埃っぽい

 

「一人のゴミは、もう一人の宝物」という言葉に着想を得て、古着、ジュエリー、小物などを扱う業者にスポットを当てたイベントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKSTOCK®(@junkstock)がシェアした投稿

毎年春と秋に開催されるこのショーでは、全米から集まった200以上のベンダーがオマハ郊外の酪農場にやってきて、自分たちが見つけたお宝を展示します。ジャンクストックは単なる “ガラクタ “ではありません。錆びついたり、使い込まれたものを表しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKSTOCK®(@junkstock)がシェアした投稿

駐車場は無料で、入場料もお手頃です。また、25以上のフードトラックやアクティビティ、12バンドのライブミュージックも楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKSTOCK®(@junkstock)がシェアした投稿

2012年6月に29のベンダーで開催された最初のイベントは、その後、200近いベンダーに成長しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKSTOCK®(@junkstock)がシェアした投稿

このイベントで見つかるガラクタ は、古いドアや使い古された家具、錆びた農具など、文字通りのガラクタ から、時代を超えたカスタムメイドのインテリア、一点物のアンティーク、手作りの工芸品など様々です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKSTOCK®(@junkstock)がシェアした投稿

アンティークと新品がバランスよく売られていています。クレジットカードも使えるところが多いのですが、現金で買い物をすることをお勧めします。ATMも会場のあちこちに設置されているので便利です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKSTOCK®(@junkstock)がシェアした投稿

駐車場はぬかるみもあるので、ベビーカーで歩くのは大変な場所です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKSTOCK®(@junkstock)がシェアした投稿

クリエイティブなインスピレーションを得たい方や、ただ数時間ぶらぶらする場所を探しているなら、ウォータールーにあるJunkstockをチェックしてみてはいかがでしょうか。とても素敵な会場で、よく企画されています。

ジャンクストック・オマハ のYoutube動画

基本情報

名前 ジャンクストック・オマハ / Junkstock Omaha
開催日 金 – 日(4月、5月、9月、10月)
時間 アーリーバード:金曜日 8:00 am – 10:00
一般入場者:金曜日 10:00 am – 6:00 pm
一般入場者:土曜日 9:00 am – 6:00 pm
一般入場者:日曜日 10:00 am – 5:00 pm
入場料 アーリーバード:$30(週末全体の入場料も含まれます)
一般入場者:$10 週末通し券は20ドルです。
取り扱い商品 古着、家具、ダイニングテーブル、アクセサリー、ジュエリー、骨董品/工芸品
住所
1150 River Road Dr, Waterloo, NE 68069
詳細 公式ホームページ

地図

車でのアクセス:オマハから30分。リンカーンから50分。

100年の歴史を持つサイカモアファームズ(Sycamore Farms)で開催されます。West Dodgeのすぐそばです。