Your Cart

ホワイト・クラウド・フリーマーケット / White Cloud Flea Market

アンティークバイヤーのノリです。好きな言葉は「人はパンのみにて生くるものにあらず」。物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感も大切にしています。

カンザス州ホワイトクラウドで年に2回開催されるフリーマーケット。この地域で最大級の蚤の市で、安いジャンク品から高価な収集品まで見つかります。

6.2 TOTAL SCORE

ホワイト・クラウド・フリーマーケット

facebook

ケトルコーン、バス&ビューティー製品、アンティークなど、さまざまなものが販売されます。売り手はどこまでも続き、ありとあらゆるビンンテージのものが手に入ります。


出店数 4
満足度 8
滞在時間 5
お宝発見度 7
リピート率 7
良い点
  • リーズナブルな価格
  • 豊富な品揃え
  • 500以上のディーラー
注意点
  • 近くにATMがない

 

ネブラスカ州、カンザス州、ミズーリ州から、500以上のディーラーが参加し、遠くアラスカから25,000人以上の人々が集まります。70年代初頭にフリーマーケットが開催された後、このフリーマーケットは全米で最も優れたフリーマーケットの1つとみなされるようになりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kimberly Hart(@kimmiequeen)がシェアした投稿

手作り看板、古道具、コレクターズナイフ、キャンドル、犬のアクセサリー、作りたてのレモネード、ケトルコーン、CBD製品、焼き菓子など、たくさんのベンダーが並びます。

家具などの大型商品を扱う店もありますが、大半は古いおもちゃや工具、本、家庭用品、宝石などを扱っている業者です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

VanLierop Garden Market(@avanlierop)がシェアした投稿

手作りのパイとおいしい料理を求めて、近隣の町からやってくる人もいます。たとえ、あまり収穫がなくても、単純に楽しいのでぜひ行ってみて下さい。

200人足らずの町であるホワイト・クラウドは、アメリカのブタの貯金箱ピート・ザ・ピッグ、ピギー・バンクで有名になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kimberly Hart(@kimmiequeen)がシェアした投稿

かつてはここに2,000人以上の人が住み、ミズーリ川を上下する蒸気船にとって欠かせない停泊地でした。また、ライアン・オニールとテイタム・オニールが出演した映画『ペーパームーン』は、ホワイトクラウドで撮影されました。映画に登場したいくつかの建物を見ることができます。

ホワイト・クラウド・フリーマーケットのYoutube動画

基本情報

名前 ホワイト・クラウド・フリーマーケット / White Cloud Flea Market
開催日 年2回(春・秋)晩春と晩夏の週末に1回ずつ開催
時間 8 a.m. – 5 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 家具、道具、紙製品、おもちゃ、食器、小物、衣類、本、レコード
住所 208 Main St, White Cloud, KS 66094
詳細 公式facebook

地図

カンザスシティから車で2時間弱。カンザス州北東部、ミズーリ川の断崖絶壁にある歴史ある町で開催。