Your Cart

ケンタッキー・フリーマーケット / Kentucky Flea Market

アメリカの南部担当 at フリーマーケット情報

バイヤーのつばさです。今やっている点と点が、いつかつながると信じて行動しています。

ケンタッキー州ルイビルで開かれるフリーマーケット。年5回ケンタッキー・エキスポ・センターで開催されます。

6.4 TOTAL SCORE

ケンタッキー・フリーマーケット

公式facebook

200のアンティークやコレクターのブースを含む、800以上のブースが出展。多くの業者が質の高い商品をリーズナブルな価格で提供しています。


出店数 8
満足度 6
滞在時間 7
お宝発見度 5
リピート率 6
良い点
  • 全米最大級
  • 駐車場は半額
  • エアコン完備
注意点
  • 模造品も多い
  • 骨董品が少ない
  • 駐車場が混雑

 

約800以上の業者が出店。12月30日から1月2日まで開催されるニューイヤーズ・スペクタキュラーとレイバーデーの週末が最大のイベントとなっています。

毎回ブースで埋め尽くされ、各地からの出店者でいっぱいになります。4日間で大体3万人の来場者があります。

1973年に最初のフリーマーケットが開催され、1976年からは労働者の日の週末に開催されるようになりました。

ビンテージ、コレクターズアイテム、宝石、新品・中古の衣類、家具まで、さまざまな品物を売るブースが軒を連ねます。一点物の絵画やユニークな小物、アンティークなど、蚤の市の定番アイテムも揃っています。よく見ると博物館級の品物が見つかるかもしれません。

また、余剰在庫品を格安な価格で提供するエリアがあり、そこではすべてが5ドル以下です。

この投稿をInstagramで見る

Johnny Maguire(@colonelphotos)がシェアした投稿

フードトラックも出店し、食べ物や飲み物を販売するブースもあるので、わざわざ他の場所に行く必要はありません。また、ゲームルームなど子供向けのエンターテイメントも用意されています。

フリーマーケットの入場料は無料で、商品を購入すると5ドルのキャッシュバックがあり、駐車料金の半分を負担してくれます。

ケンタッキー・フリーマーケットのYoutube動画

手頃な価格で質の高いものを探している人には、おすすめの場所です。

基本情報

名前 ケンタッキー・フリーマーケット / Kentucky Flea Market
開催日 年5回
時間 10 a.m. – 6 p.m.
入場料 無料
取り扱い商品 アンティーク、収集品、電気製品、衣類、アクセサリー、彫刻、美術品、工芸品
住所 937 Phillips Lane, KY Expo Center West Wing Hall, Louisville, KY 40209
詳細 公式ホームページ

地図

ルイビルから車で15分。レキシントンから車で1時間15分。シンシナティーから車で1時間半。